サラリーマンをしながら副業で1億円稼いだわけですが、もちろん最初はネットビジネス初心者だったわけです。

そして、最初から圧倒的に稼げていたわけではなく、苦労していた時期があります。

みんな最初は初心者でそこからいかに抜け出すか、がネットビジネスで稼ぐ上で重要なポイントになります。

今回は小玉歩が初心者時代に稼げない原因となった4つの過ちと合わせてどうして初心者から抜け出すことができたのかをお話していきます。

小玉歩が初心者時代に犯した4つの過ちと抜け出した方法

今回のネットビジネス初心者から抜け出した方法は動画講義でも話していますので、特に初心者の方はこちらで理解を深めていくことをお勧めします。

小玉さんだから稼げたんでしょ、とよく言われるのですが、動画でも話している通り、最初は月収8万円や10万円などで伸び悩んでなかなか稼げていない時期がありました。

その原因となった過ちとどうして稼げるようになったのかを話していきます。

儲かりそうな情報につられてしまった

ネットビジネスの業界って「ワンクリックで」とか「コピペだけで」といった甘い言葉で誘惑されることが本当に多いんですね。

セールスレターを見て「うわ、これは稼げそう!」と思ったものに取り組んでいたわけですが、どんな仕組みでお金が入るのかもわからないまま取り組んでいたので稼げるわけがないんです。

 

そもそも考えてみてほしんですけど、それまでネットビジネスに取り組んだことがなかった人がセールスレターなどを見て稼げるかどうかなんてわかるわけがないんですよね。

 

ただ、いろんな情報を収集して実践していくうちに、「楽をして稼げる」甘いビジネスなんてないことに気づいたことが大きかったわけです。

そう、ワンクリックとかコピペだけとか甘いビジネスなんて本当ないですからね。

ネットビジネスを簡単だと思っている方は「ネットビジネスってワンクリックで簡単に稼げる「魔法」じゃないから」を見て、認識を改めてみましょう。

 

それに気づいて転売ビジネスに本格的に取り組むようになったのが大きなでした。

ネットの無料の情報だけの独学で取り組んでしまった

ネットビジネスの情報ってインターネットで検索をすれば、ある程度は出てくるんですね。

また、稼いでいる人のメルマガだったり無料プレゼントだったりで無料で情報を収集することができます。

 

実際に、初心者時代にはこういった無料の情報だけを収集してしまっていたんですね。

もちろん、悪いわけではないですが、初心者の時ってどの情報が稼げて、どの情報が間違っているのかが区別がつかないわけです。

それに無料の情報ってやっぱり「無料」なだけあって情報の質としてそんなに高くないんです。

 

そんな状態でもがいていたのを解決できたのは、転売の教材を買ってその内容の通り実践していたから初心者時代を抜け出すことができました。

教材を買って(投資して)その通り実践する、これが稼ぐ上で非常に重要になります。

 

ビジネスで稼ぐ上ではお金に対する考え方が非常に重要になるため「副業で大きく稼ぐなら絶対に持っておくべき「お金」に対する考え方」を参考にして投資の考え方を身に染み込ませておきましょう。

ちゃんとした先生がいなかった

また、うまくいかなかった原因の1つにちゃんとビジネスを教えてくれる先生がいなかったことも挙げられます。

ネットビジネスに取り組んでいて、間違った方向に向かって努力していても自分では気づくことができなかったんです。

 

先生がいれば、すぐに「それは間違っているから、◯◯をした方がいいよ」と間違いを指摘してくれ行動を正してくれます。

そんな存在がおらず、失敗を繰り返していたことが初心者時代にもがいていた過ちになります。

 

そして、初心者時代を抜け出して大きく稼ぐことができるようになったのは、もちろんネットビジネスの先生、師匠をつけたからなんですね。

もちろん、お金をお支払いしてビジネスを教わりました。

 

実績を出している人の思考に触れる、行動の基準値を合わせていくというのは稼ぐ上でも1番と言っていいほど重要な要素になります。

そのためには「副業・ネットビジネスで稼ぎたいなら1人の人を信じて付いていけ」の意識で先生と関わっていく必要があります。

周りにネットビジネスの仲間がいなかった

初心者の時代はネットビジネスに1人で取り組んでいたため、仲間がいませんでした。

たった1人でネットの情報を頼りに試行錯誤してビジネスに取り組んでいました。

 

その状態ではやっぱりモチベーションもなかなか上がらないし、有益な情報も入ってこないんですね。

そのため、実際に稼いでいる人がいるのかわからず不安になってしまうこともあり、これが原因で初心者の方がビジネスに挫折してしまう人が多いのではないかと思います。

 

ネットビジネスで圧倒的に稼げるようになったのは、先生を見つけその人が運営しているビジネススクールに入り、切磋琢磨できる仲間を見つけることができたのも大きいでしょう。

この人には負けないというライバル意識や稼ぐために必要な行動量を知ることができる、という意味でコミュニティに属することも稼ぐために大事な要素です。

サラリーマンの副業で1億稼いだとしても最初は失敗している

サラリーマンながら副業で1億円以上稼いだ・・・と聞くとすごい印象を受けるかと思うんですが、ネットビジネスを始めた当初は何度も足踏みして試行錯誤していたんですね。

 

結局、最初はみんな同じですよ。

実践して失敗して、別の方法を見つけてまた失敗して、それでも諦めずに挑戦し続けることによって稼ぐことができるようになるわけですね。

それを繰り返して基準値を上げて行った結果として、副業で1億円という結果があったわけです。

 

ネットビジネスの初心者が稼げない時代を抜け出すためには、上記の4つの過ちを避けるだけでも稼ぐ可能性を大きく上げる事ができるでしょう。

ビジネスモデルが理解できる教材を買う、先生に教わる、仲間を作る・・・こういった要素をうまく補っていくことによって挫折する事なく稼ぐ事ができます。

 

成功事例でも紹介している人たちも基本的にこれらの過ちをしないように、取り組んだから稼げているわけです。

稼げなかった時代からどうやって稼ぐ事ができるようになったのか、事例を見て学んでみてください。

まとめ

副業で1億円以上稼いだわけだが、もちろん初心者時代があって苦戦していた。

甘い情報につられたり、無料の情報で独学、指導者もおらず、仲間もいなかった事が稼げなかった原因。

教材をその通り実践し、指導者を見つけて、仲間と一緒に切磋琢磨する事が稼ぐ方法。

成功事例から学ぶ、実績者の思考・行動に近づいていくことで基準値を上げ圧倒的に稼ぐことができる。

 

圧倒的に稼ぐマインドはこちら:

【完全版】ネットビジネスで圧倒的に稼ぐためのマインドセット

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ