サラリーマンで副業をしようと思っても、今働いている会社が「副業禁止」の規定を定めているため、副業をしていいものか迷っているという方もいるでしょう。

 

確かに会社にばれてしまうとクビになってしまうリスクもあるので、堂々と副業をしていますなんてことは言えません・・・。

 

しかし、考えてみてほしいのは、「じゃあそのまま副業をせずに金銭的に我慢し続けるのか?」ということです。

 

おそらく、副業を考えている方はお金がなくて困っていたり、もっとお金がほしいと考えている方でしょう。

 

その現状を変えるために、バレてしまうリスクを承知で副業に取り組むのか、ずっと今のままの生活を続けていくのか、どちらがいいでしょうか?

会社で副業禁止だとしてもやればいい

結論からお話しすると、会社が副業を禁止していたとしても、副業をすればいいでしょう。

 

実際、副業で稼いでいる人の中でも副業禁止の中でバレるリスクを負ってでも副業に取り組んでいる人が大半です。

 

サラリーマンとして副業に取り組み、1年で1億円以上稼ぎ、副業禁止がバレてしまったクビになってしまった実話こそが「クビでも年収1億円」です。

 

でも、考えてみてください。

 

ここで大事なのは、1年で1億円稼ぐレベルになるまで会社にバレることなく副業を続けられていた、ということです。

 

つまり、よっぽどのことがない限りバレることはありません。

 

実際にどんなことをサラリーマン時代に副業として取り組んでいたのかは「サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を全部話そうと思う」で話していますので参考にしてみてください。

 

それにお金を稼ぎたいから副業をしようか考えているはずです。

 

でも、副業禁止だからといって副業をするのを諦めてしまえば・・・何も状況は変わらないんです。

 

今でこそ、よく耳にするようになりましたが、サラリーマンで副業をするということは「普通」ではありません。

 

年収1000万円や2000万円、3000万円も「普通」じゃないんですね。

 

何が言いたいかというと、他の人たちと同じことをやっていてはいつまで経っても「普通」から抜け出すことができません。

 

何か突き抜けた結果を出す人、お金を他の人以上に稼ぐ人はある程度のリスクを負っているから成し遂げることができるわけなんです。

 

だからこそ、副業禁止だとしても現状を変えたいのであれば、副業をやってみればいいでしょう。

副業をしていることをバレないように徹底すること

 

会社が副業を禁止していたとしても副業をすればいい、と話してきましたが、もちろん、バレないように努力することは当たり前の話です。

 

副業の収入が安定しないまま、会社にばれてしまっては大変なことになりかねません。

 

だからこそ、会社が副業を禁止している場合はバレないように徹底しておきましょう。

 

バレる上で気をつけなければならないのは、「ばったり見かけられること」や「住民税」ですね。

 

副業としてアルバイトなどをしてしまうと偶然ばったり会ってしまうことがありバレてしまった・・・なんてことも。

 

アルバイトは確実な収入になるため、魅力的ですが、バレないようにするためにはオススメはできません。

 

そのため、サラリーマンが副業としてバレないように取り組むには在宅でできるクラウドワーキングやネットビジネスがオススメでしょう。

 

特に「サラリーマン副業ランキング完全版!リスクなし抜群に稼げる副業は?」でも紹介しているアフィリエイト、転売、不用品販売はバレるリスクがほぼ0と言っていいでしょう。

 

「住民税」に関しては確定申告の際に自分自身で納税する「普通徴収」を選択しましょう。

 

会社が給与から天引きしてくれる「特別徴収」の場合、役所から会社に書類が届き、住民税の額から給与以外の収入があることが判明してしまいます。

 

サラリーマンが副業をしてバレないようにするためには、この2点にを特に徹底しておきましょう。

考えてもしょうがない、行動した方がいい

やっぱり副業がバレるのが怖い、不安ということで一歩踏み出せない方もいるでしょう。

 

しかし、実は私たちが今起こっていないことに対して、不安や心配に思うことの90%は起こらないことばかりなんですね。

 

現実として何も起こっていないのに、リスクばかり考えて不安になって行動できなくなってしまう・・・これが稼げない人の特徴です。

 

だって、しょうがないじゃないですか。

 

お金を稼ぐためには会社には期待できないからこそ、副業をした方がいいんですから。

 

それにバレないように徹底すれば、相当な額を稼がない限りバレることはありません。

 

起こりもしない出来事を不安に思ったり、心配して、結局行動せずに、ずっと今のまま・・・なんて嫌じゃないですか。

 

はっきり言いますが、クヨクヨ考えたって悩んだって現状が変わることはありません。

 

現状を変えることができるのは、自分が行動した時だけです。

 

今、副業で稼いで金銭的に余裕を持てており、家族や恋人を幸せにできている人、脱サラをして自分のしたいことを実現できている人というのは、みんな「行動した結果」なんです。

 

もしあなたが今の状況を変えたいと思うなら一歩でも前に進みましょう。

まとめ

会社で副業を禁止されていたとしても、お金を稼ぎたいと思うなら副業に取り組むべき。

 

副業がバレないように対策を徹底しておけば、よっぽど大きな額を稼いで有名にならない限りバレることはないんですね。

 

バレるかどうか不安、会社をクビになったらどうしよう、など起こってもいないことで行動できなくなるのは非常に勿体無いことです。

 

自分の思い描いた通りの人生を歩むなら、「行動」が最も大事になります。