ネットビジネスでお金を稼ごうと思った時、最初に取り組むのにオススメなのはなんと言っても不用品販売です。

家にある不用品を片っ端からヤフオクに出品して、お金を稼ぎつつ自分でお金を稼ぐ経験を積んでいくことができるんですね。

この不用品販売だけでも月収10万円や30万円まで稼げてしまうので甘く見ていてはいけません。

 

そこまでの利益を稼ぐには売れなければならないのですが、多くの人が何も考えずにただ出品しているわけです。

これでは非常にもったいない・・・ということでヤフオクでドンドン売っていくためのタイトル選定についてお話していきます。

いかに人の目に触れさせることができるかが勝負

ヤフオクで出品するということですが、あなただけが出品をしているわけではありません。

あなた以外の数多くの人がヤフオクに商品を出品していますので、その中でいかに人の目に多く触れさせることができるのかが売れるかどうかの分かれ道となるわけですね。

 

その意味で「タイトル」が非常に重要になってくるということです。

そもそも考えてほしんですが、人々がヤフオクで何か商品を探す際は必ず「検索」をしますよね。

その検索に引っかからなければ、あなたの商品は見られることすらないため売れることはないわけです。

 

いい商品を出していたとしても、人々に知られなければ安い価格で落札されてしまうことも少なくありません。

検索されて出てきたとしても、普通、検索結果の上から順に見ていき、ページ下部や次のページの商品はどうしても注目されないわけで、それだけで数多くのお客さんを逃していることにもなります。

 

つまり、いかに人々の検索にヒットさせてかつ、気になる、クリックしたくなる・・・と思えるタイトルをつけれるのかどうかがヤフオクなどでの不用品販売で重要になってくるということになります。

 

「パソコンばっかり見てる人がネットビジネスで稼げるわけないよね」でも話していますが、結局、「人」なんですよね。

パソコンの向こう側にいる人がどのように思うのか、を常に考えていくことがネットビジネスで稼ぐために必要な視点です。

注目され売れるタイトルをつける上で心がけること

では、実際にヤフオクでどんなタイトルをつけていけばいいのかを考えていきます。

今回はヤフオクでのタイトル付けですが、基本的な「検索されるか」と「クリックしたくなるか」という人を意識した考えはブログのタイトルだろうと、メルマガだろうと他のメルカリなどでも同じなので、考える癖を付けておきましょう。

商品の基本的な情報

まず、必ず入れるべき内容としては商品の基本的な情報です。

ブランド名、商品名、型番、色、素材、大きさ、状態、カテゴリーなどで、こういった情報は詰めれるだけ詰めるようにしましょう。

 

型番がない商品がありますが、その時は仕方がないとして、型番がある場合は必ず入れるようにします。

また、海外ブランドとしてアルファベットのものがありますが、その場合は、カタカナとアルファベット両方入れることをお勧めします。

例えば、GUCCIであればグッチも入れる、LOUIS VUITTONであればルイ・ヴィトンと入れておくということですね。

検索されやすいワードを組み合わせる

ヤフオクで商品を買う人は必ず検索をするため、検索をされやすいワードを入れていくことが非常に重要になります。

例をあげれば、新品、未開封、未使用、限定、格安、送料無料、美品、現品限り、箱付き、限定などで、こういった言葉が入っているかいないかで、クリック率は大きく変わります。

 

また、おすすすめなのは入札が多い商品のタイトルをモデリングして同じように付けてみることです。

物事を上達させるにはうまくいっている人を真似る、教わるのが一番のため、自分が出す商品の類似品をリサーチしてみてください。

商品を魅力的にさせるワードを入れる

また、同じ商品なのについている値段が全く異なる場合があります。

その格差こそがついている「価値」の差であり、もしそういった価値のある商品を売る場合は忘れずに記載します。

 

特に上記の画像をみていただければわかるかと思うのですが、「入手困難」と言ったワードやフロリダとディズニーのコラボと言った希少性があることに価値があるわけですね。

 

このように限定品や何かの企画での商品やコラボしたものなどであれば、しっかりと記入して販売するようにしましょう。

具体的に高く売れるものとしては「ヤフオクの出品で高く売れるものリスト完全版!」でも紹介していますので参考にしてみてください。

まとめ

ヤフオクで商品を出品する時はまず注目されなければならないため、いかにタイトルを魅力的にするかが勝負。

 

これは他のビジネスでも言えることで常にパソコンの向こう側にいる「人」を意識しなければならない。

タイトルを入れる際は上記の基本的な情報に加え、入札が多い出品のモデリングをしていくのがおすすめ。

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ