ネットビジネスの最初のステージであるヤフオクでの不用品販売では商品を売るために、注目されなければなりません。

なぜなら商品そのものが見られなければ入札されることもありませんし、競って価格が上がっていく子もありませんので、通常よりも安く売れてしまうことになるわけです。

 

そのため「ヤフオクで出品!注目され売れるタイトルをつける方法」でも話したようにタイトルの選定がキモになるんですね。

そして、タイトルの選定とともに大事になってくるのが商品の説明で、ここをしっかりを記載しておけるかどうかで入札件数や価格も変わり、安心した取引ができるかどうかも決まってきます。

自分が商品を購入すると考えて書くべし

ヤフオクの出品において、商品の説明はタイトルの次に重要になります。

というのも、先ほど話して通りで、この商品説明のところで誤った情報を書いてしまうと、トラブルの原因になってしまいますし落札率や落札金額にも影響してくるわけです。

 

そのため考え方としては自分自身が商品を購入すると考えて、その気持ちを察しつつ見やすく詳しく書くことが重要になります。

ただ、不用品の販売とはいえお金をいただくビジネスですから、これぐらいは当たり前と考えるべきですね。

 

不用品販売とはいえ、パソコンの向こう側には「人」がいるわけで、この段階で「副業・ネットビジネスで稼ぐためにおさえておきたいビジネスの本質」にも記載した「本質」をしっかり捉えておけばスムーズに稼げるようになるでしょう。

まずは商品の基本情報を

商品名やブランド名など商品の基本情報をできるだけ詳しく書いていきましょう。

どんなものを具体的に書いていけばいいかというと、商品名、ブランド名に加えてメーカー名、型番、色、サイズ、素材、メーカー小売価格、状態などですね。

 

さらにメーカーのサイトにある商品説明を自分の言葉にして書いてみるとそのページに来た人もわかりやすいですね。

ただこの場合は、丸々コピーしてしまうと、ヤフーに出品取り消しされたり、アカウントが剥奪されてしまうことにつながる恐れがあるため、やめておきましょう。

 

攻める時は時として必要ですが、基本的にはできるだけリスクを冒さない方針でビジネスを展開していくようにするのがベター。

商品の状態を細かく

次に、必ず書かなければならないのはなんといっても新品なのか、中古品なのかといった商品の状態ですね。

基本的には「どのくらいの間、使用していたのか」、「取れない汚れや傷などがついているのか」、「どんな使い方をしていたのか」、「シミや破れなどはないか」、「説明書や保証書などは付いているのか」などを書いていきます。

 

この部分はあなたが気にしないと思った部分でもしっかりと書くようにしましょう。

というのも、あなたにとっては気にならないところでも購入者にとっては気になることかもしれません。

返品やクレームを受けないためにも、正確に商品の状態を細かく書き過ぎかなと思うくらい書いておくといいですね。

 

特に忘れがちなのは付属品や説明書、保証書の有無や動作状況ですので、そこまでしっかり明記しておきましょうね。

配送方法、送料、発送予定日も細かく

あなたが商品をヤフオクなどで買う時に、配送方法や送料、配送はどういった予定でされるのか、などがわからなければ困ってしまいますよね。

逆に、ここまでしっかりと明記されていれば、相手の出品者のことを信頼できるはずです。

 

そのため、可能な限り配送方法や送料、発送予定日まで細かく書いていきましょう。

特に送料が地域によって異なる場合があるため、各地域の送料もわかればまとめて書いてあげるといいですね。

また、決済の方法も銀行振込なのであれば銀行名を明記、クレジット決済が可能なのであれば、「Yahoo!かんたん決済」と記入しておきましょう。

 

このようにしっかり情報を記載しておくのには、質問と返信という無駄なやり取り(時間)を減らすことと、モノを売ってお金をもらうというビジネスを行う意識だという2つの理由があるからなんですね。

 

「ネットビジネスってワンクリックで簡単に稼げる「魔法」じゃないから」でも話している通り、ネットビジネスはビジネスですからね、その意識を忘れないようにしましょう。

まとめ

不用品販売とはいえ、購入する人の気持ちに立って商品を出品するべし。

記載する情報は購入者が信頼できる情報を書くことによって、落札率を上げることができ、金額も上げることができる。

ただ、それ以上にパソコンの向こう側にいる「人」を意識してネットビジネスをするという意識で取り組むことが重要。

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ