「お金がもう少しあればなあ・・・」そう思って副業に興味を持ち、ネットビジネスに行き着いて取り組み始める人は多いでしょう。

しかし、取り組んだはいいものの中々稼げない・・・・といった方が多いのも事実です。

 

では、ネットビジネスで大きく稼げる人と全く稼げない人、この両者の違いはいったい何なのでしょうか。

もしネットビジネスでお金を稼ぎたいと思うのであれば、あなたが「お金を稼ぐ理由」を明確にしてみてください。

あなたがネットビジネスで稼げない理由

ネットビジネスで大きく稼げる人と全く稼ぐことができない人の決定的な違いはですね、実はいたってシンプルで「行動しているか、していないか」だけです。

大きく稼ぐ人は稼ぐために使える時間のほとんどをネットビジネスに費やして行動していますが、稼ぐことができない人は飲み会や遊び、睡眠、怠けてしまったり、と理由をつけて行動していないんですね。

 

特にネットビジネスで稼ぐ人がどのくらい行動しているのか、というのは「ネットビジネスで月100万円以上稼ぐには「基準値」を知ろう」の動画でも紹介している2人の行動量を参考にしてみてください。

 

そのため、ネットビジネスで稼げていない人は「行動しろ」という話なのですが、それじゃあ体育会系と同じですよね。

ただ極論、気合とかどれだけ頑張れるかが大事になるのは事実ですが、それ以前に「お金を稼ぐ理由」が明確になっていない人は行動できない理由があるわけです。

 

だからこそ、稼げていない人が稼げるようになるためには「稼ぐ理由」を明確にして、行動できない理由を潰していくことが非常に重要になります。

ネットビジネスで「稼ぐ理由」が行動できるかを決める

あなたがネットビジネスで「お金を稼ぐ理由」というのはいったい何でしょうか。

お金が欲しいから、何となく稼ぎたいから・・・そんな理由ではなく、もっともっと根深いものを掘り下げていきましょう。

 

なぜ今、お金を稼ぐ必要があるのか、お金を稼いだら何に使いたいのか、どのくらいお金が欲しいのか、お金に対して悪いイメージを持っていないか・・・などですね。

ちょっと難しい話になるのですが、私たち人間の意志決定は脳の大脳辺縁系という部分で行われているんですね。

 

ネットビジネスで行動できるかどうか・・・というのはこの大脳辺縁系が決めており、この部分や我々の「Why(理念・信念・理由)」に反応するわけです。

なので、稼ぐ理由を持っていない人はそもそも脳が稼ぐための行動をしてくれないから、動けないわけですね。

転売で稼ぐとかアフィリエイトで稼ぐとかそういった「What」の部分よりも稼ぐ理由を明確にしていく方が行動できるようになっていきます。

 

その上で、重要になるのが「お金に対する悪いイメージ」を持っていないかです。

日本人は教育やしつけで「お金を稼ぐのは悪だ」と教えられているため、無意識的にお金を稼ぐことを否定している場合が多いわけですが、それでは行動できないのは当たり前ですよね。

考えていることと行動していることが矛盾しているわけですから。

 

そのため、お金が欲しいと思うのであれば、「副業で大きく稼ぐなら絶対に持っておくべき「お金」に対する考え方」でも話している通り、まずお金を稼ぐことを肯定していくことが重要になります。

お金を稼ぐことはあなた自身のできることを増やすこともできますし、家族や周りにも影響を与えることができますからね。

 

ということで、ネットビジネスに全力で取り組めていないなあ・・・と思う方は今一度、自分自身がお金を稼ぎたい理由を見直し、お金に対して悪いイメージを持っていないか、も考えてみてください。

 

こういった本能的な欲求はどれだけ時間をかけてもかけすぎることはないので、白い紙に1日中書きなぐって、他人に見てもらえるといいですね。

その作業や時間が将来のあなたの行動を決めて大きく稼げるようになるかもしれないわけで、やらない理由はありません。

ネットビジネスに全力で取り組めるように壁を壊す

あなたがネットビジネスでお金を稼ぐ理由、稼がなければならない理由を明確にしたら、あとは行動をするだけなのですが、ここでもう1つ考えて欲しいことがあります。

それはあなたの今の状況はネットビジネスを最優先にして集中して取り組むことができるのか・・・ということです。

 

例えば、飲み会に週2や週3で参加したり、恋人に時間を割かれすぎていたり、テレビや怠ける時間が多くなってしまっていてネットビジネスに集中できていないということはありませんか。

それは行動する上での障害となるため、本当に必要なのかどうかを明確にしましょう。

 

もちろん、恋人や家族の存在は大切ですので、切り捨てろ・・・までとは言いませんが、理解してもらって、少しでもネットビジネスに時間を捧げるようにすることはできるのではないでしょうか。

結局、ネットビジネスで稼ぐことができる人というのはネットビジネスを最優先にして行動しているんですね。

 

特にサラリーマンの方で副業としてネットビジネスに取り組んでいる方は「サラリーマンが副業で大きく稼ぎたいなら優先順位をハッキリせよ」を参考に、今すべきことを見直してみてください。

 

稼げるようになるまでは飲み会もテレビもゲームもYouTubeも我慢。

こういった、行動の邪魔になってしまう壁はどんなものがあるのかをはっきりさせることで、ついついサボってしまう・・・ということもなくなるわけですね。

ネットビジネスでお金を稼ぐ理由を明確にして、取り組む上で邪魔になるものを全て取り除いていくことで言い訳をなくしていきましょう。

 

1年くらい寝る間も惜しんで本気で取り組めば、会社の給料以上のお金を稼ぐことができるようになるので、少しの間でいいので頑張ってみませんか。

普通に考えて欲しいんですが、長い人生のうちの1年頑張れば人生を変えれるわけですよ・・・だったらやりましょうよ。

まとめ

ネットビジネスで稼ぎたいのであれば、「あなたがネットビジネスでお金を稼ぐ理由」を明確にしよう。

というのも、あなたの行動を決めているのは脳の大脳辺縁系という部分で、ここは「Why(理念・信念・理由)」に大きく影響を受けるため。

稼ぐ理由を明確にした後は、ネットビジネスに全力で取り組めるように行動の障壁となるものを全て取り除くべき。

 

圧倒的に稼ぐマインドはこちら:

【完全版】ネットビジネスで圧倒的に稼ぐためのマインドセット

 

稼いでいる人の事例から学ぶのはこちら:

【保存版】ネットビジネスの成功事例から学ぶ圧倒的に稼ぐ秘訣

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ