ネットビジネスで最も稼ぎやすいビジネスモデルである国内転売ですが、とはいえ正しいやり方でなければ、稼ぐことができないのは言うまでもありませんよね。

では、その国内転売で稼ぐために最も重要なのは一体なんでしょうか・・・?

 

それは言うまでもなく「リサーチ」ですよね。

安く仕入れて高く売る、という転売ビジネスの基本はリサーチであり、このリサーチの考え方を押さえているか否か、で稼げる額が変わってきますので、ぜひ頭に叩き込んでください。

国内転売リサーチの大前提

稼ぐための考え方の前に、国内転売のリサーチの大前提を押さえておきましょう。

リサーチといっても適当に売れそうな商品に目を通していけばいい・・・というわけではありません。

 

あなたが売れそうだと思っても、人々が欲しいと思わなければ全くの無意味であり、売れないまま利益が取れずに不良在庫になってしまいます。

「パソコンばっかり見てる人がネットビジネスで稼げるわけないよね」でも言っていますが、ネットビジネスも「ビジネス」であり、パソコンの奥にいる「人」を意識しなければ稼げるようにはなりません。

 

その押さえておくべき大前提というのは、「AmazonFBAで出品されている価格よりも安く出品することができること」と「その商品がそもそも売れる商品であること」です。

 

まず、同じ商品であれば間違いなく安く買える商品を選ぶわけですから、すでにAmazonFBAで売られている商品よりも安く出品できなければ、あなたの商品を買ってもらえることはないんですね。

また、いくら安く仕入れることができたとしても、そもそも人気がなく買い手がいない商品だと、これもビジネスとして成り立ちません。

 

この2点は転売ビジネスの根本的な考え方になりますので、リサーチの時には常にこれらの前提に立ち返るようにしましょう。

転売ビジネスでは利益率よりも回転率?

まず、国内転売ビジネス、特に有在庫(商品を抱えること)で早く、大きく稼ぐために重要なことは、「キャッシュフローの流れを健全に保つこと」です。

もっと簡単に言うと、仕入れた商品をできるだけ早く売ってお金に換えて、そのお金でさらに仕入れて売って・・・を繰り返すことですね。

 

というのも、転売ビジネスにおいて仕入れた商品が売れなければ、不良在庫となってしまい現金化できないままになってしまうからです。

特に資金が少ない人はこの仕入れてから売るまでの流れをいかに早くできるのか・・・ということを意識してみてください。

 

「副業のネットワークビジネスで借金1200万・・・から復活した男」で紹介している麻生秀樹さんが国内転売を始めて3ヶ月で100万円以上を稼げるようになったのもまさに、この回転率、いかに早く売るのかを考えて行動していたからなんですね。

 

転売ビジネスでは一見、利益率の方が重要のように思えるかもしれませんが、実は利益率が低い商品であっても素早く何度も何度も売って積み重ねていく方が後々で見ると大きなプラスになるわけです。

ということで回転率を高めるために、リサーチで意識すべき3つの点をお話していきますね。

大きく稼ぐためにリサーチで意識すべき3つのこと

不良在庫を抱えることなく、キャッシュフローの流れを常に健全にしておくことが大事・・・そのためにもできるだけ早く商品を売っていく回転率を意識しなければなりません。

そして、その回転率を高めていくために意識すべきこと、というのが「ランキング」、「価格設定」、「売上」なんですね。

 

この3つのバランス感覚を意識しながら国内転売に取り組むことで、キャッシュフローも安定して稼ぎ続けることができます。

本当に多くの人は商品が売れないまま、資金に困って脱落していきますから、そうならないように基本的な考え方を身につけていきましょう。

 

まず、ランキングに関してはAmazonにおける売上ランキングのことで、もちろん、ランキングが高ければ高いほど早く売れますので、このランキングの感覚を身につけることで回転率をあげていくことができます。

ランキングが100番以内だと1日以内で、300番以内だと1日〜3日以内で、1000番以内だと1週間以内に・・・というように、売れるスピードと関係しています。

 

実は、このランキングにもパレートの法則(2:8の法則)が当てはまっており、Amazonの売上の80%は20%の人気商品で成り立っているんですね。

そのため、やはり商品が早く売れて、資金の回転を早くできるのは人気商品なわけでランキングの感覚を身につけるのは必須と言えます。

 

価格設定はいかに商品を買ってもらえる販売価格設定をできるのかどうかということですね。

商品が売れても赤字だと意味がありませんし、高すぎて売れなくても意味がありません。

最初は利益率が10%でもいいので、商品が売れる感覚、経験を養ってみてください。

 

やはり、商品が売れなければ楽しくないですし、モチベーションも上がりませんから、「売れる」というのは一種の成功体験であり、「ネットビジネスは成功体験がある人が稼げる!ないなら積み上げろ」でも話している通り、これを積み上げていくことがビジネスで大きな結果を出すために必要なんですね。

 

ランキングと価格設定をしっかり意識した上で、転売ビジネスに取り組んでいれば自然と売上も上がっていきます。

売上を積み上げていけば自然と利益も増えていきますので、最初はとにかく回転率を意識してドンドン販売していきましょう。

 

経験を積んでいけば、利益率を上げるためにはどうすればいいのか、という思考になっていきますので心配する必要はありません。

まずは「売る」ことから始めていきましょう。

 

この考え方は「サラリーマンが副業のネットビジネスを開始し1年で年収3000万円」でも紹介している前村健輔さんのものであり、彼が最速で稼ぎまくった秘訣とも言えるため参考にしてみてください。

まとめ

転売ビジネスで稼ぐには「リサーチ」は必要不可欠。

資金を切らさずに、早く大きく稼ぐためには利益率よりも回転率を優先すべき。

回転率を上げるためにはランキングの高いものを重視し、AmazonFBAの出品価格と比べつつ販売価格を決める。

 

初心者時代に大事なことはとにかく売りまくって成功体験を積み、稼ぐ感覚を身につけていくこと。

そうすれば自然と利益率も上がっていく。

 

圧倒的に稼ぐマインドはこちら:

【完全版】ネットビジネスで圧倒的に稼ぐためのマインドセット

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ