ネットビジネスといえば、やはり「アフィリエイト」のイメージが強く簡単に稼げるイメージを持っている方は多いでしょう。

しかし、やってみるとわかるのですが、アフィリエイトで結果を出して稼ぐのは一筋縄ではいきません。

 

アフィリエイトも立派なビジネスですから、ただ闇雲にブログを作って記事を書いて・・・というのでは稼ぐことはできません。

ということで今回はアフィリエイトのビジネスモデルに沿った稼ぐために必要なブログの作り方・考え方をお話していきます。

ジャンルをできるだけ特化させる

アフィリエイトで稼ぐにあたって、芸能人でもない限り、個人が言いたいことを言うブログだけで100万PVを達成し、稼ぐのは簡単なことではありません。

日記を書いているだけでファンが増えて稼げれば、それは楽しいでしょうが、現実としてはそんなに甘いものではないんですね。

 

アフィリエイトで稼ぐブログを作る上で、まず重要になってくるのはブログのジャンルを決めることです。

これは「アフィリエイトはブログを作る前で稼げるかどうかがで決まる!?」でも話していますが、ブログを作る前のコンセプトがそのブログの命運を決めると言っても過言ではありません。

 

後々、アフィリエイトする商品や自分自身が記事を書けるのかどうかも踏まえて、ダイエットや金融系、美容系などどんなジャンルでいくのかを決めていきましょう。

いろんなジャンルを扱う総合的なブログ・・・というのは過去のWELQ問題やSEOの観点から見て、あまりおすすめはしません。

 

ビジネスの本質は人々の欲求や問題を解決することであるから、人々のどんな悩みを解決するブログを作るのかこの段階でしっかり考えておきましょう。

ブログはWordPressを

ブログで扱うジャンル、コンセプト、悩みを解決したいターゲットをしっかり考え抜いた後に、ブログを作り始めます。

アフィリエイトを実践するブログに関しても、アメブロやFC2、はてなブログ、WordPressなど種類がありますが、アフィリエイトをするなら「アフィリエイトで稼ぐには無料ブログとワードプレスどちらがいいの?」でも話した通り、WordPress一択です。

 

WordPressの使い方がわからない・・・ということで避けていた方もいるかもしれませんが、それぐらい乗り越えなければアフィリエイトで稼ぐなんて到底無理です。

今の時代では、検索すればほとんどのことは解決できますので、WordPressでのブログ構築に挑戦してみてください。

 

ブログを使ったアフィリエイトでは検索経由からのアクセスが命であり、WordPressを使うことによって後々、莫大なアクセスを集めることができるようになります。

アフィリエイトは人の悩みを解決すること

WordPressをインストールして実際に記事を書き始めるのですが、その前にアフィリエイトのビジネスモデルをしっかり理解しておきましょう。

 

アフィリエイトはブログやサイトで商品を紹介するのですが、その商品は人々の悩みや欲求を解決するものです。

もちろん、人々も何かに悩んでいるからネットで検索してあなたのブログやサイトにたどり着くわけですね。

 

そのため、まず大前提としてブログに書いていく記事の内容はそのターゲットが抱えている悩みを解決したり、役に立つ記事を書いていかなければならないということです。

ダイエット系の商品を扱うのであれば、痩せる上で役立つ情報を惜しみなく書いていきましょう。

 

人の悩みを解決する意識でブログを運営していけば、あなたのブログの読者は増えていきます。

もっとファンを増やして、ページビューや成約率を上げるブログを作りたい方は「アフィリエイトで稼ぐために知っておくべき3つの本質」を参考にアフィリエイトのビジネスモデルの理解に努めてください。

検索されなければ意味がない

ブログを運営する以上は、ネット上の検索でブログに訪れてもらわなければ意味がありません。

そもそも、人は何かを知りたい、何かに悩んでいるから検索するのであって、検索でブログにアクセスを集めることができるのは見込み客を集めやすいので、非常に理にかなったビジネスとも言えます。

 

そこで大事になってくるのが、「検索されるキーワード」でブログの記事を書いていくことです。

せっかくいい記事が書けていても、人々が検索をするキーワードでなければ、ネット上でヒットすることもありませんので、見られることもありません。

 

そういう意味でもタイトル選定やキーワード選定は非常に重要な要素となりますので、押さえておいてください。

検索キーワードというのはYahoo!やGoogleなどの検索をする際に入れるキーワードのことで、どのくらい検索されるのかというのはGoogleキーワードプランナーなどで調べることができます。

 

もっと詳しくキーワード選定について知りたい方は「アフィリエイトでライバルに勝ち大きく稼ぐためのキーワード選定方法」を参考に書くブログ記事の内容を決めてみてください。

記事を更新し続ける

ブログのコンセプトを決めて、ターゲットの悩みも明確にし、いよいよ検索キーワードに沿ってブログの記事を書いていきます。

ここで大事になってくるのはブログの記事を更新「し続ける」ことなんですね。

 

よくあるんですが、たった10記事や20記事書いたぐらいで稼げない・・・と嘆く人がいるんですが、それは甘いですよ。

あなたよりも前に100記事や200記事、多い人で1000記事など書いている人たちがいるわけです。

それなのに10記事書いただけで稼げません・・・って当たり前ですから。

 

大事なことは検索された時に、上位表示されることであり、そのためには定期的にブログが更新され続けていて、かつ他のサイトやブログよりもいい内容が書けていることが重要になります。

ブログが検索で上位表示されるようになるまでは最低でも1日1記事のペースを崩さずに書き続けていきましょう。

アクセスが集まってから売ることを考えるべし

アフィリエイトは商品をブログの中で紹介して、その商品を検索ユーザーに買ってもらえた時に報酬が発生します。

ただ、多くの人は十分なアクセスが集まっていないのに、商品を紹介してしまっているため、ブログ自体にいやらしさが出てしまいます。

 

そのため、まずアクセスが集まるまではしっかりと検索ユーザーにとって価値のある記事を書いていくことに集中していきましょう。

そうすれば、自然とブログにやってくる人は増えていきアクセスも増加していきます。

 

その上で、商品を紹介するとうまくいくようになります。

商品を売ろう、売ろう・・・とするのではなく、まずは価値のあるブログを作ること、これが非常に重要になんですね。

商品の紹介はアクセスが集まるようになった時に、いくらでもできますから。

 

ブログは誰のために書くのか・・・検索ユーザーのためですよね。

アフィリエイトで稼ぐために大切な視点を「パソコンばっかり見てる人がネットビジネスで稼げるわけないよね」にまとめていますので参考にして見てください。

まとめ

アフィリエイトのブログで稼ぐためには、ただ漠然と記事を更新しているだけでは意味がない。

アフィリエイトは人の悩みを解決するためのものであるから、当然、ブログのジャンルや記事の内容もすべて検索ユーザーの悩みを解決するものである。

 

自分が稼ぐため・・・ではなく検索ユーザーのために記事を書くことが結果として稼ぐことにつながる。

 

圧倒的に稼ぐマインドはこちら:

【完全版】ネットビジネスで圧倒的に稼ぐためのマインドセット

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ