アフィリエイトで稼ぐためには商品を売らなければなりません。

しかし、商品を売ろうとすれば売ろうとするほど、面白いほど商品は売れません。

 

アフィリエイトで稼ぐためには、まず商品を売るのではなくいかに読者をファンにできるかどうかです。

考えてみてほしんですが、せっかくブログやサイトに来てくれたのにすぐにページを閉じられてしまったら商品なんて売れるわけないですよね。

だから、まずはファン化・・・その上で商品を紹介していけば自然と売れていきます。

 

ということで今回は、ブログを通じてファン化させてしまう文章の書き方をお話していきます。

コピーライティングも大事だけど・・・

ファンをつけて商品を売りまくる文章の書き方をお話する前に大前提をお話しなければなりませんのでまずはそこから・・・。

 

今はネットで検索すれば、アフィリエイトで稼ぐためにはSEOや記事の文字数、コピーライティングのテクニック・・・などなどあらゆる情報がありふれています。

もちろん、検索経由でブログのアクセスを集めるためSEOなどは欠かすことができない要素の1つです。

 

でも・・・そういうテクニックって本質を理解していなければ全く意味がありません、全くです。

コピーライティングに沿って文章を書いてるけど売れません・・・それはテクニックに頼ってるからなんですね。

 

 

では、その本質って一体何なのか・・・?

それは、そもそもまずブログにやってきた人に読んでもらうことなんですね。

読んでもらえないブログなんて本当に価値はありませんから。

 

アフィリエイトというのはブログを通じて商品を紹介するビジネスモデルであり、商品を買ってくれてお金を払ってくれるのは「人」ですからね。

その「人」がまず記事を読んでもらえないと商品なんて到底買ってもらえることはありません。

 

なので、この大前提をしっかりと頭に叩き込んでください。

そして、人の心を動かしてブログを読んでもらうテクニックがコピーライテイングですからね。

「パソコンばっかり見てる人がネットビジネスで稼げるわけないよね」でも話していますが、本質を忘れてテクニックだけに走ってしまうとやはり、空回りしてしまうわけです。

 

あなたのブログは人に読んでもらってこそ価値がある・・・そういう意味でもブログへのコメントや平均滞在時間、直帰率などから検索ユーザーの反応を高めていけるように工夫していくことが必要となります。

ブログを読んでもらうために、ファン化させるために・・・

アフィリエイトをするために運営しているブログですが、読んでもらうために、ファン化をするために必要な要素とは一体どんなことでしょうか・・・考えてみてください。

 

簡単に言えば、学びのある(有益な)内容、そもそも文章自体が面白いこと、嫌われることを恐れずにズバズバ言うことです。

え、そんなことと思うかもしれませんが、意外とできていない人が多いんですね。

これらができて記事が書けていればすでにアフィリエイトで稼げているでしょうから。

 

学びのあるコンテンツを

まず、人々が何故ネット上で検索をするのかと言えば、何かを知りたい・解決したいと思っているからですよね。

そのため、ブログにはその検索をした内容をしっかり書いてあげる必要があるわけです。

 

せっかく検索してもブログには薄っぺらい内容しかなければすぐにページを閉じて他のサイトにいってしまいます。

 

文章自体もスラスラ読めて面白いこと

ただ、どれだけ学びのある記事を書けていたとしても、スラスラ読めなければページを閉じられてしまうんですね。

 

なぜなら人は考えるのが面倒くさいからで、難しい文章が並んでいたらその時点で「わからない」となり、もっとわかりやすいページに移ろうとします。

そこで大事になってくるのが文章自体を面白くする・読みやすくすることです。

 

これは変にふざけろとかキャラを作れというわけではなく、話し言葉を入れてみたりとか結論から始めてみるとか、疑問を投げかけてみるとか・・・というイメージですね。

そんなの難しい・・・と思うかもしれませんが、自分自身が普段読んでいて面白いなと思う文章を部分的にでも模倣していけばいいわけです。

少なくとも自分が面白いと思っている時点でその文章には惹きつける何かがあって、それを自分が書く文章に取り入れていくことが重要になります。

 

嫌われることを恐れず尖った発信をする

最後の要素は嫌われることを恐れずにズバズバ言うことですが、これは本当に大事なことです。

叩かれるのを恐れて八方美人な記事を書いても、当たり障りがないだけで嫌われることも好かれることもありません。

 

「全員に好かれようとするな。嫌われることを恐れるな。」でも話していますが、嫌われるのを恐れていては誰からも好かれることはありません。

それはブログでも同じことで、尖った発信をしなければ誰の印象にも残ることはありません。

 

イメージとしては、言葉は厳しいけど的は得ていて勉強になるし、面白い・・・そんなブログ記事を書いていくことをお勧めします。

アフィリエイトをする上でブログは人に見られてこそ価値があるものだからですね。

 

先ほども言いましたが、自分がついつい読んでしまう文章のいいところを盗み自分の文章に取り入れていくと読者をファン化させ、最終的に成約を勝ち取ることができるブログを作ることができます。

まとめ

コピーライティングのテクニックも大事だが、それ以上にブログは読んでもらうためにあるものという本質をつかむことが重要。

記事すら読んでもらえないのに、商品を紹介したところで稼げるわけがない・・・という当たり前の話。

 

ブログを読んでもらいファンになってもらうためにも、学び・面白さ・嫌われたとしてもはっきりとした意見という要素を盛り込むことが大事。

その意味でも自分がついつい読んでしまう文章を盗んで、それを取り入れていくことがお勧め。

 

圧倒的に稼ぐマインドはこちら:

【完全版】ネットビジネスで圧倒的に稼ぐためのマインドセット

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ