ネットビジネスは転売やブログ・サイトアフィリエイトがメインになりますが、それだけでは月収100万円や200万円で頭打ちしてしまうことがあります。

そこで圧倒的に月収を伸ばしていくために、情報商材アフィリエイトに進む人が非常に多いです。

実際に月収500万円や1000万円を稼いでいるのほとんどの人はこのビジネスに取り組んでいます。

 

ただ、金額も高く商品が情報であるものをアフィリエイトするのは非常に難易度が高いと言えます。

ということで今回は情報商材アフィリエイトを実践して圧倒的に稼ぐまでの流れをお話していきます。

販売する情報商材に関連するブログを構築する

まず、ビジネスの3STEPから情報商材アフィリエイトでしなければならないことをご紹介していきます。

ビジネスの3STEPは商品を作って、興味のある人を集めて(集客)、商品を販売する(セールス)・・・という流れなんですね。

 

情報商材アフィリエイトの場合は、商品はもう存在しているので、すべきことは興味のある人を集めて、商品を販売するという2つの流れのみになります。

そして、興味のある人を集めるために、販売する商材のジャンルのブログを構築していきます。

 

もしあなたが転売で実績を出して、転売の商材をアフィリエイトしようとするのであれば、ネットビジネス、特に転売に関するブログを構築していきます。

ここで構築するブログはできるだけ情報商材と合ったジャンルで特化させたものの方がいいでしょう。

 

このブログを構築する理由は後でもお話するのですが、メールマガジンの読者を増やすためです。

あなたのメールマガジンに登録するかどうか・・・はまさにブログの記事1つ1つで決まってしまうため、ブログだからと決して手を抜いてはなりません。

 

と言うよりも、手を抜いてビジネスをしている人にお客さんはお金を払ってくれませんからね。

たかがブログ、されどブログ・・・ここで質の高いブログ記事を投入しておくことで、メルマガでのセールスが非常に楽になります。

 

ブログを通じてファンを増やしメルマガ読者を増やしたい方は「アフィリエイトのブログでファンをつけて商品を売りまくる文の書き方」を参考にして記事を書いてみてください。

メールマガジンを発行して読者を増やす

ブログである程度のアクセスが見込めるようになれば、メールマガジンを発行していきます。

なぜメールマガジンを発行するのかといえば、ブログ上でのセールスよりもメルマガ上の方がファン化をしやすく、商品も売れやすいんですね。

 

そして、一度読者にしてしまえば、時間をおいて別の商品をアフィリエイトしたり自分の商品を販売することができ、収益をさらに引き上げていくことができますので、必ずメルマガを発行しましょう。

メルマガ読者を増やすために・・・

ブログも書いてメルマガも発行したけど、なかなか読者が集まらない・・・と悩む方も多いでしょう。

 

メルマガ読者を増やすためにできることといえば、先ほどのブログからの登録、FacebookやTwitterからの増加、号外広告や無料オファーなどが挙げられます。

もちろん、これらを全て最大限利用していくのもいいかもしれませんが、成約率も高くいいお客さんが集まるのは、ブログからの登録ですので、そちらにチカラを入れていきましょう。

 

ブログからの登録がオススメされる理由というのは、ブログというのは人々が悩みを抱えて検索してくるため、まさに興味のある人を集めることができるからです。

ブログからのメルマガ読者を増やしていくために必要なこととしては、メルマガ登録時のプレゼントをどうしても欲しいものにする、メルマガの魅力を伝えるLPを作り上げることなどがあります。

 

とはいえ、何より大事なのはプレゼントやLPではなく、通常書いている記事なんですね。

あなたのブログやサイトに来るのはほとんどが個別の記事になると思いますが、この記事の内容がうすっぺらければすぐにページを閉じられてしまいます・・・。

 

「アフィリエイトで稼ぐためのブログの書き方!読ませる文章を書くには?」でも話していますが、特にブログ記事の冒頭の文章はあなたのブログの印象を決めるため、ここにチカラを入れていくことが重要になります。

結局、セールスの時だけで本気でやっても意味がない、むしろ普段の発信こそ妥協なく取り組むべきなんですね。

メルマガ内で情報商材をアフィリエイトしよう

ブログを通じてメルマガに登録してもらうわけですが、そこでいきなりアフィリエイトをしても成約することはありません。

メルマガに登録してもらった後にすべきことは、読者との信頼関係を構築することが非常に重要になります。

 

信頼関係を構築するために、あなたがネットビジネスにかける思いや理念、そのビジネスがいい理由、さらに他のメルマガやブログでは手に入らない内容をしっかり伝えていく必要があります。

 

今の時代は商品が溢れ、販売するアフィリエイターも増えてきているため、あなたから買ってもらうためにファンになってもらうことが成約率を高めるポイントなんですね。

要は、何を買うかではなく、誰から買うのか・・・という流れになってきています。

 

自分の理念に共感してもらった上で、日々、読者にとって役に立つ情報を提供していくことで自分のメルマガを楽しみにしてもらう・・・そこでアフィリエイトするからうまくいくわけです。

実際にセールスする時には、購入者への特典や期間限定紹介などセールスのテクニックを入れていくことで利益を最大化することができます。

 

ただ、メルマガでのセールスも結局、ブログと同じでセールス中ではなく日々の発信でいかに濃い情報を提供できるのかどうかが重要だということを覚えておきましょう。

まとめ

情報商材アフィリエイトをするには、集客と販売がキモとなり、集客はブログ、販売はメルマガで。

ブログはメルマガの読者を増やすために構築するが、普段の発信がよくなければ登録はされない。

メルマガでも同様で、セールスの時だけ本気を出しても普段の発信がよくなければアフィリエイトしても売れない。

 

ブログでもメルマガでも1つ1つの文章で手抜きをしない、妥協をしないことで初めてファンがつく。

 

※ファンを作るブログ構築で最低限押さえておきたいことに関しては「収益を自動であげて稼ぎ続けるオウンドメディアの構築で重要な6つのこと」を参考にしてみてください。

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ