アフィリエイトで稼ぎたい・・・そう思ってブログを構築して記事を書いていくわけですが、多くの人が稼げずにやめてしまうのがこのビジネスモデルです。

アフィリエイトはすぐに稼げると勘違いしているためすぐに諦めてしまう人は論外として、毎日記事を更新していても稼げていないという人によくありがちなのが、ただ漠然と記事を書いているということになります。

 

もちろん、記事を書くことはブログやサイトを使ったアフィリエイトでは重要なことですが、ただ書けばいいというものではありません。

アフィリエイトで稼ぐために記事を書くわけですが、絶対に心がけなければならないことが1つあります。

それは・・・1記事たりとも決して妥協して記事を書かないことです。

価値があると思われるから記事が読まれる

アフィリエイトで稼ぐために記事をドンドン更新していくわけですが、毎日記事を書いているとどうしても惰性になってしまいがちです。

商品を紹介する記事やまとめた記事だけ気合を入れて、他の記事を書くときはネットから拾った情報をちょっとリライトしただけ・・・なんてこともよく聞く話です。

 

ですが、ブログにアクセスを集めてくれるのは言うまでもなく、1つ1つの記事です。

そして、検索ユーザーはその記事を読んで「ページを閉じる」のか「他の記事も見てみよう」と思うのかを決めるわけです。

アクセスしたページに知りたい情報が載っていない価値のないページであれば、その時点で検索ユーザーは離れていきます。

 

ただ、しっかりとターゲットの悩みに訴求した文章をかけていれば、「このブログにはいいことが書いてあるから他の記事も見よう」と思ってもらえて回遊率が上がるわけですね。

そこで商品紹介ページにしっかりと導線を引いておけば、商品も成約しやすくなります。

 

結局、どれだけ検索ユーザーが求めているものをかけるかどうかにつきます。

平均滞在時間を上げていくのも、直帰率を下げるのも、内部リンク対策や関連記事を表示させたり施策はありますが、根本的な要素ではありません。

根本的な問題というのはあなたの記事を検索ユーザーが読んでくれるのかどうか・・・ということです。

 

検索ユーザーに記事を読んでもらうためには、読者の知りたいと思っていることをしっかり書く必要があり、ここを妥協した瞬間に価値のないページになってしまいます。

そのため執筆する1記事1記事のターゲットの悩みやキーワードを妥協することなく意識して書いていくことが非常に重要です。

 

直帰率が高くなってしまうのも、平均滞在時間が短くなってしまうのも、アフィリエイトして商品が売れないのも結局、自分に原因があるわけです。

記事がつまらないから、すぐにページを閉じられてしまっている・・・これが現実で、1つ1つの記事の質を高めていくしかありません。

 

記事の質を高めてブログの読者をファンにさせて収益を増やしていきたい方は「収益を自動であげて稼ぎ続けるオウンドメディアの構築で重要な6つのこと」で具体的な内容をお話していますので参考にしてみてください。

検索ユーザーを本気で考えている人は少数

ただ記事を更新していれば稼げるわけではない、妥協することなく記事を書いていくことが大事・・・というお話をしましたが、それを聞いてどう感じたでしょうか。

正直・・・面倒くさい、いやだ、といった思いを抱えた方が多いはずです。

 

でも考えてみてほしいのですが、そこであなたがそう思ったのであれば他の人も同じように思っているはずです。

要は結局、本気で検索ユーザーのことを意識して本気で記事を書いている人って少ないってことですよ。

 

みんな「稼ぐために」記事を書いていますので。

でも、稼ぐためではなく検索ユーザーの悩みを本気で解決しようと記事を書いていくことが最終的に「稼ぐ」につながっていくわけですね。

アフィリエイトは資金も少なく参入障壁がほとんどないため、多くの人が取り組みますが、この検索ユーザーを意識して妥協しない記事を作る意識が足りない人ばかりなため、実質ライバルはかなり少なくなります。

 

特に、最近の傾向では検索ユーザーが求めているコンテンツを上位表示するようGoogleも発表していますから、この流れはさらに加速していくでしょう。

検索ユーザーを意識した記事を書いていくことで、自然と滞在時間や直帰率も改善されていき、検索エンジンからも評価が高まり上位表示されるようになってきます。

 

確かに、1記事1記事本気で考えて記事を書いていくことは面倒くさいことですし、しんどくなるでしょう。

しかし、その面倒くさいこと、みんながやらないところにこそ、ビジネスのチャンスは眠っているものなんですね。

 

ただ漠然と記事を書くのはほとんどの方ができることですが、記事を更新し続けたり、検索ユーザーのことを意識した価値のある記事を書き続けることは少数の人しかできません。

最近、記事の更新が作業になってしまっていたかな・・・と思う方は是非この視点を取り入れて記事のクオリティを高めていきましょう。

 

「アフィリエイトで稼ぐコツはブログの読者!反応が全てを決める!」でもアフィリエイトというビジネスモデルの本質を話していますので必ず読んでおきましょう。

まとめ

ブログアフィリエイトで稼ぐためには漠然と記事を更新するのではなく、検索ユーザーのことを意識して妥協することなく記事を更新するのが重要。

検索ユーザーに価値のある記事を書かなければ、そもそも記事は読まれないし商品も売れない。

 

妥協せずに検索ユーザーのために記事を書き続けるのは大変であり、面倒くさいからこそ、そこにチャンスがある。

誰もやらないことをするから稼げるのであって、記事の質を高めていくことがアフィリエイトで稼ぐ上で非常に重要。

 

圧倒的に稼ぐマインドはこちら:

【完全版】ネットビジネスで圧倒的に稼ぐためのマインドセット

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ