アフィリエイトで稼ぐためには半年や1年に渡って記事を書き続けていかなければならないのですが、記事を書くのにも労力と時間が必要になります。

そのため、最近では、アフィリエイトでアクセスを集めるための記事ですらも、他人にお金を払って書いてもらう「外注化」が流行ってきています。

 

確かに外注化をすれば、記事を書く必要はなくなるため、労力をかける必要がなくなり、自分自身は他の作業に集中することもできるわけです。

ただ、果たしてアフィリエイトは外注が書いた記事で稼げるのか・・・今回はその点について突き詰めていきましょう。

当たり前になりつつある外注化とは?

ネットビジネスの世界ではクラウドワークスやランサーズなどを利用して、自分自身の作業を他人に依頼する「外注化」が当たり前になりつつあります。

転売ビジネスであれば出品から発送まで、アフィリエイトであれば、記事の投稿などドンドン他人に任せるようになっているわけですね。

 

この外注化をすることによって、収益の額や作業量を減らすことなく、別のビジネスを展開していくことが可能になりました。

簡単にいえば、社員を雇う代わりに外部に仕事をお願いして、自分がしなくてもいい作業をしてもらえるようになってビジネス効率が上がっていくということです。

 

ただ、外注の場合はメリットも大きいのですが、社員ではなく一個人に仕事を依頼することになるため、無責任な方が増えてしまうことも多々あります。

では、アフィリエイトで稼ぐために外注ライターを雇って、記事を書いてもらいそれで収益化していくことは可能なのでしょうか、どうすればアフィリエイトで利益をあげていけるのでしょうか。

記事を外注化して稼ぐことができるのか?

アフィリエイトでは何よりも記事を書いて、アクセスを集めていくことが重要になりますが、ライバルも多い分、ライバル以上に価値のあるブログを構築していく必要があるわけですね。

そのため、記事を外注化して稼ぐ上で障壁となるのは、読者が求めている記事を書くことができるのかどうか、ということになります。

 

「ブログアフィリエイトで記事を書く際に絶対に心がけるべき1つのこと」でもお話していますが、検索ユーザーがアクセスした記事に知りたいことが書いていなければ、その時点でユーザーは離れていきます。

自分自身でブログやサイトの記事を書くのであれば、ターゲット選定からコンセプトまでわかっているため、ターゲットに刺さる記事を書きやすいでしょうが、外注の場合はそうはいきません。

 

私たちはアフィリエイトで稼ぐことが目的ですが、外注ライターは「記事を納品してお金をもらうこと」が目的です。

つまり、ほとんどの外注ライターは記事を書けば目的達成なわけで、価値のある記事かどうかというのはあまり考えることがないわけすね。

 

ということは、アフィリエイトで記事の外注化をして稼ぐことはなかなかハードルが高くなってしまうことがわかるのではないでしょうか。

とはいえ、外注ライターに記事を執筆してもらった上でもアフィリエイトで稼ぐことは不可能ではありません。

ジャンルを特化させてその人が書ける記事を

外注ライターに記事を執筆してもらってアフィリエイトで稼ぐためには、外注ライターが得意としている分野・ジャンルでの記事を書いてもらうことが重要になります。

例えば、ダイエット系のアフィリエイトをするのであれば、ダイエットの経験がある人や専門的な知識がある人に記事の執筆をお願いする、ということですね。

 

ただの一般的な主婦などではなく、きちんと価値のある情報を提供できるライターを雇った上で執筆を依頼すれば、謙遜のない記事を書くことができるでしょう。

またライターのもブログのコンセプトやターゲット、どんな記事にするのかをしっかり共有することで質をドンドン高めていくことができます。

 

最近のGoogleの意向で価値のない記事の検索順位が軒並み下がっているのは「キュレーションサイトWELQの記事問題から見るブログ運営の注意点」でも取り上げていますので、外注を使う方は特にそこに注意すべきでしょう。

ただ記事を投稿していけばいい時代ではなくなり、検索ユーザーが求めている価値のあるコンテンツこそが最強の時代にもなってきています。

 

ジャンルを特化させて、そのジャンルが得意な人に記事を書いてもらうことによって価値のある記事を量産していく、これがもっとも理想的な形でしょう。

実際にSEOの業者も専門の会社に記事を書いてそれを監督するという形を最近はとっていることが多く、いかに良質なコンテンツを作れるかがポイントになってきています。

 

最近のSEO対策は「SEO対策の正しい方法!検索順位をあげるためにすべき施策とは?」でも話している通り、「コンテンツ is King」ですので、外注する時もその点について気をつけておきましょう。

まとめ

外注化は自分がする必要のないことを他人に任せて、他のビジネスに集中できるのが大きなメリット。

アフィリエイトでは記事の外注をすると、価値のある記事を書くことよりも記事を仕上げることを重視してしまうため稼ぐのは比較的難しい。

 

いかに外注ライターに価値のある記事を書いてもらうか、そのためにも意図とどんな記事を書いて欲しいのか、記事の教育などをすべきである。

自分自身で記事を書くのは大変だが、外注で良質なコンテンツを書いてもらうことができれば、資産ブログ・サイトを構築することも可能。

 

アフィリエイトで稼ぐために必要ば知識・情報はこちら:

アフィリエイト総まとめ!ブログの始め方・コツ・稼ぎ方まで徹底解説!

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ