ブログやサイトでのアフィリエイトやメルマガでの情報発信では「ライティング」は非常に重要になります。

しかし、ライティングと一言で言ってもネットビジネスではコピーライティングとSEOライティングなど種類があります。

 

ということで今回は、コピーライティングとSEOライティングの違いをお話した上で、稼ぐ上ではどちらが重要なのかをご紹介していきます。

ブログや情報発信では文章を読まれるかどうかが全てと言っても過言ではないため、しっかりと考え方を身につけておきましょう。

コピーライティングとSEOライティングの違い

ブログやサイトで稼ぐためには、まず記事を投稿していきアクセスを集める必要があり、アクセスを集めたあとは、その記事をしっかり読んでもらう必要があります。

アクセスを集めてもすぐにページを閉じられてしまったら意味がないからですね。

 

そのためにライティングの技術が必要となるのですが、一言でライティングといってもコピーとSEOというように役割が変わってきます。

簡単にいえば、検索順位をあげてアクセスを集めるためのライティングがSEOライティング、検索ユーザーの心に刺さり読んでもらうためのライティングがコピーライティングになります。

 

具体的にコピーライティングとはPASONAの法則やAIDMAの法則であったり、ベネフィットを最大限に魅せるというのが内容でメルマガやコピーライティングの教材でよく耳にするでしょう。

一方で、SEOライティングというのは見出しタグを使ったり、キーワードをタイトルに左に寄せたり、キーワードをしっかり文中にちりばめたりと言ったものを指します。

 

では、アフィリエイトや情報発信で稼ぐためにはどのようなライティングの戦略を立てていけばいいのでしょうか、どちらが大事なのでしょうか。

アフィリエイトや情報発信で稼ぐには?

先ほど、コピーライティングとSEOライティングの違いに関してお話していきましたが、はっきり言うと両方とも稼ぐ上では必要不可欠です。

「SEO対策における内部対策と外部対策における正しいバランスとは?」でも話していますが、コピーライティングによりコンテンツの質を高めていき、SEOライティングで内部対策を行っていくことが重要になる、という事です。

 

ただ、がっつり学ばなければならない、というわけではなくSEOライティングに関しては最低限の知識を入れておけば問題ありません。

コピーライティングもあくまでターゲットに刺さる文章を書くためのテクニックがメインになるのですが、これも頭に入れて書いていく中で身につけていけばいいでしょう。

 

大事なのはとにかく学んで実践、ブログの記事を書きまくって身につけていく方がはるかに効率がいいですね。

SEOをしっかり意識した上で記事を書いてアクセスを集めて、文章を読んでもらうためにコピーライティングを活かしてファン化を図って収益をあげていきましょう。

 

その中でもコピーライティングについてお話していきますが、SEOに関しては「SEO対策の基本10選!ブログ構築初心者はこれだけは押さえよう!」を参考にしてみてください。

コピーライティングの源を理解しよう

アフィリエイトにしろ、メルマガにしろ稼ぐためには文章を読んでもらわなければなりません。

そのためのコピーライティングですが、何度も言うようにこれはあくまでテクニックに過ぎません。

 

実際、コピーライティングのテクニックをそのまま応用すれば稼げるというわけではなく、それよりももっともっと根本的に大事なものがあります。

コピーライティングはターゲットの感情を揺さぶるものなのですが、ターゲットの心を動かすためにはテクニックではなく、そのターゲットの事を隅から隅まで知らなければならないわけです。

 

あなたが商品を売りたいターゲットはどんな生活をしており、どんな事に悩んでいるのか、といったことをしっかりリサーチして彼ら、彼女らにあった言葉を使っていく必要があります。

実際、ターゲットのことをしっかり知っていて、彼女たちの共感を集めるような文章を書く事ができれば、コピーライティングのテクニックに頼らなくてもいいわけです。

 

要するに、結局、「人」ということです。

お金を稼ぐためにブログやサイト、メルマガを運営するわけですが、人に読んでもらえなければ全く価値はありません。

お金を払ってくれるのはブログやサイトの奥にいる「人」ですからね、その事を忘れないでください。

 

文章は常にパソコンの向こう側にいるターゲットに向けて書く、この本質、源をしっかり理解した上でコピーライティングのテクニックを使う事でさらに人の感情を揺さぶる事ができるわけです。

ターゲットの事をどれだけ理解できるのか、それを踏まえた上で「惹きつける文章を書くために必要なコピーライティングの基本とは?」を読んでみると理解が深まるでしょう。

まとめ

アフィリエイトや情報発信では読んでもらわなければ話にならないため、ライティングが非常に重要。

ライティングと一言で言っても、コピーライティングとSEOライティングに分けられる。

 

コピーライティングは検索ユーザーの感情を動かすために、SEOライティングは検索で上位表示を実現させるためのテクニック。

感情を動かして文章を読んでもらうにはテクニックも重要だが、それ以上にターゲットを理解しなければならない。

 

アフィリエイトで稼ぐために必要ば知識・情報はこちら:

アフィリエイト総まとめ!ブログの始め方・コツ・稼ぎ方まで徹底解説!

 

サラリーマンをしながら副業で1億円稼ぐことができた具体的な方法、小玉歩の周りで稼げる人が数多く現れる秘密、今まさに注目すべきビジネスなど包み隠さず公開します。