お金が足りない、給料が少ない、お金が欲しいと思って、副業としてネットビジネスに取り組む方が最近増えてきました。

そのネットビジネスの中でも、代表的なのが「アフィリエイト」になります。

しかし、アフィリエイトは初期費用もかからず簡単にできると思って始めてみたけど、実際は簡単ではなく諦めてしまう・・・なんて方が非常に多いです。

せっかく稼ぎたいと思って始めたのに、諦めてしまうのはとても勿体無いことです。

だからこそ、アフィリエイトで稼ぐ、と決めたのであれば記事の更新を毎日1記事3ヶ月は継続してみてください。

3ヶ月・100記事が一つの目安

では、なぜ毎日1記事更新を3ヶ月間継続しなければならないのか・・・?

それは、ブログが強くなって検索した際に上位に表示されやすくなるからになります。

アフィリエイトはそもそも、ブログにアクセスが集まらないと商品を紹介したところで稼げるわけありませんので、まずはアクセス集めに集中すべきなんですね。

ただ、ブログやサイトを作成した当初というのは、Googleがそのサイトをまだ評価していない状態です。

そのブログやサイトをGoogleから信頼してもらうためには「継続的に記事が更新され続けている」ということが非常に重要になります。

そして、その基準というのが3ヶ月という期間であり、記事数は100記事が目安になるのです。

その基準を超えたあたりからブログのアクセスが急に増えていきます。

 

それまではアクセスがなかなか増えないかもしれませんが、地道に1記事ずつ更新していくことが非常に大事です。

稼げない人の多くの人が10記事や20記事更新しただけで、諦めてしまうのですが、それGoogleが評価する基準にすら到達していないので当たり前です。

もしもっと早く稼ぎたいと思うのであれば、1日1記事ではなく2記事でも3記事でも更新していき、できるだけ早く100記事を執筆しましょう。

「毎日更新すべき」というのは、Googleが「更新され続けてる今のサイト」を優先して検索結果に反映するからですね。

更新がすでにストップしてしまったサイトと今もなお更新され情報を提供し続けているサイトでは後者の方が有利になるわけです。

記事の更新を続ければ続けるほどアクセスが伸びていく

ブログやサイトというのは基本的に記事の更新を続ければ続けていくほどアクセスが伸びていきます。

もちろん、中身のない薄っぺらい記事であれば効果はありませんが、検索ユーザーが求めている内容が記載された記事が更新され続ければ、そのブログやサイトはいい評価を受け、検索で上位に表示されやすくなります。

というのも、記事というのはそのサイトやブログへの入り口になるため、記事数が多いということは必然的にサイトへの入り口も増えアクセスが増えていくわけです。

つまり、ブログを開設して10記事や20記事を投下した当初では、ほとんどアクセスがなかったとしても、更新し続け入り口を増やし続けることがアフィリエイトで稼ぐ上でのポイントになります。

もちろん、理想的なのは先ほどお話した3ヶ月で100記事の基準を超えたとしても、毎日記事を更新し続けることです。

 

おそらく、アフィリエイトのサイトを育てていく上で、記事を更新していくのが楽しくなってくるのがアクセスが上がってきたあたりからでしょう。

記事を更新する→アクセスが上がる(結果が出て楽しい)→もっと更新する→アクセスがさらに上がっていく、といった好循環に入ることを目指していきます。

そもそも、稼ぐためにはそのビジネス自体が好きでないと行動し続けるのは難しいため、このように楽しさを感じるのは非常に大事なことです。

アクセスが上がってきたら、どのように商品を紹介していくのか、という導線をしっかり張っていきましょう。

稼げるのにみんなやってない、だから稼げない

アフィリエイトというのは一般的にはブログやサイトを使って取り組んでいくものですが、稼げない人というのはそもそも「やっていない」というのが非常に大きな原因になります。

多くの人は今回お話しした毎日1記事更新し続けて3ヶ月継続する、それすらもできないわけです。

アフィリエイトは確かに、初期費用もほとんどかからないため、ライバルが非常に多いのですが、そのライバルたちはみんな諦めていきます。

ブログやサイトは記事を書き続けていけば、アクセスは上がっていくものなので稼げるビジネスモデルであるのに取り組まない人が多いんです、稼げるのに。

・・・ということはですよ、本当に稼ぎたかったら途中で諦めてしまう人たちを横目に毎日記事を更新して継続していけば稼げるわけです。

今、アフィリエイトでお金を稼いでいる人というのは基本的に、諦めずに努力し続けてきた人なんですね。

もちろん、ただ漠然と更新し続けるだけではダメで、常に検索ユーザーがどんなことを考えているのかという目線で記事を書くことが大事です。

とはいえ、ネットビジネスは継続して取り組み続ければ稼げるビジネスですので、更新し続けていきましょう。

 

まとめ

アフィリエイトではアクセスを集めることが何より大事で、アクセスが大きく集まるのはブログ開設から3ヶ月・100記事更新後が目安。

ブログやサイトへのアクセスは記事の更新を継続して、入り口を増やしていくことで徐々にアクセスが上がってくる。

しかし、このことに気づかずたった10記事や20記事で諦めてしまう人が大半なため、ライバルが多いようで、実は継続していれば勝てるライバルばかり。

もしアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、検索ユーザーが知りたいと思う記事を毎日1記事でも継続して書き続けることが大事になります。