このサイトではサラリーマンをしながら副業で1億円以上を稼いだ方法を始めとして、副業に関する情報を提供していますが、決してお金持ちになる必要はありません。

 

お金持ちにはならなくてもいいのですが、少なくとも心に余裕が持てる程度はお金を稼げるようになってもらえれば、と思っています。

 

というのも、お金を持っていなければ、毎日お金のことを考えながら我慢して、気にする必要もなかったはずの些細なことでイライラして心まで貧しくなってしまうからですね。

 

とはいえ、日本にはまだまだお金に対してマイナスイメージがはびこっており、このイメージを変えなければどうしてもお金を稼ぐことはできませんので、今回はなぜお金を稼ぐべきなのかをお話していきます。

お金持ちになる必要は全くない

先ほども話したように、人それぞれ大切なもの、したいことがあるでしょうから、お金持ちになる必要は全くありません。

 

もちろん、ビジネスをするのが大好きになって結果としてお金が稼げてしまった・・・というのもいいでしょう。

 

ただ、お金持ちになる必要はないにしても、最低限の余裕を持った生活ができるくらいは稼ぐべきなんですね。

 

毎月の給料日前にはお金が全くない、口座の残高を気にする生活、子どもにしたいこともさせてあげられない、自分のしたいこともできない、些細なことでイライラしたり喧嘩してしまう・・・などお金がないこと自体は生活に悪影響を与えます。

 

最低限いきていけたら幸せとか、我慢するのが美徳、といった風潮が日本にはありますが、この精神的にも余裕がない状態は果たして幸せなのでしょうか。

 

お金がないことで余裕がなくなり、人間関係がこじれたり、したいことができなかったりとお金がないことで失ってしまうものというのは意外にも多いわけです。

 

実際に「サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を全部話そうと思う」でも話していますが、副業で稼ぐ前は一生懸命仕事を頑張っていましたが、本当にお金がなく、毎日余裕がなかったからこそ、余計にこのように感じます。

 

お金持ちにはならなくてもいい、ただ、心に余裕が持てる分だけはお金を持っていた方がいいでしょう。

世の中の悩みごとのほとんどが「お金」

そして、実に面白いのが世の中の悩み事のほとんどが「お金」もしくは「お金で解決できること」ばかりなんですね。

 

仕事をやめたい、でもお金を稼がないといけない、離婚したい、でも生活できなくなってしまう、留学したい、でもお金がない、私立大学にいきたい、でも親にお金を払ってもらうのが申し訳ない、毎日いきていくので精一杯の収入・・・。

 

このように元をたどればお金がないことが根幹であることが非常に多いわけで、だからこそ、十分なお金を稼ぐことで解決できることやしたいことも実現していけるようになるわけです。

 

とはいえ、日本ではお金を稼ぐことに対してマイナスなイメージがありますよね。

 

そのマイナスのイメージというのは、戦前から戦後にかけての「我慢=美徳」という洗脳だったり、1人だけお金持ちになることで他の人から妬まれるのが嫌だ、というまさに日本的な同調にあります。

 

ただ、考えてみて欲しいのですが、あなたはこれから先もお金に悩み続けてしたいことを我慢して、子どもにも我慢して、些細なことでイライラし続ける毎日を送りたいでしょうか。

 

絶対にいやですよね、自分自身に余裕を取り戻すためにも、自分の人生を最大限楽しむためにもお金を稼ぐことは重要なことなのです。

 

このお金を稼ぐことに対して、肯定できず、後ろめたさを抱えて副業に取り組んでも稼げるようになることはないので、まず、この意識を変えていきましょう。

 

お金を稼ぐことに後ろめたさを感じている方は「副業で大きく稼ぐなら絶対に持っておくべき「お金」に対する考え方」で話している考え方を参考にしてみてください。

お金がある「状態」が心にゆとりをうむ

何度も何度も話していますが、お金がないことで失うものが大きい一方で、お金がある「状態」こそが心に余裕やゆとりを産んでくれます。

 

例えば、友人が結婚した時にお金のことを考えずに心の底からお祝いする気持ちでご祝儀を渡せたり、大好きな人にお金のことを気にせずプレゼントを贈れたり、子どもがしたいと思ったことに思い切り投資させてあげたりできるわけです。

 

しかし、お金に余裕がなかったら、これらの出費に対してどうしても後ろ向きな気持ちも出てしまうわけで、それってものすごく悲しいことではないでしょうか。

 

お金って所詮お金なんですけど、実はお金がないことで失うものって本当に数多くあるんですね。

 

だからこそ、お金を稼ぐ、余裕を持てる程度は稼ぐことが非常に重要になるわけです。

 

実際に今の時代は雇われて給料をもらう以外にも、「副業のおすすめ5選!自分にあった稼げる副業に取り組もう!」でも取り上げている通り、数多くの副業があります。

 

お金がない、お金がない、と我慢して愚痴を言い続けるのであれば、その時間を稼ぐために使って少しでも未来をいいものに変えようと頑張った方が懸命ではないでしょうか。

まとめ

お金持ちになる必要はないが、お金がないことで失うものは数多くある。

 

お金がないことで些細なことでイライラしたり、したいことができない、など心が貧しくなるのが一番の問題。

 

ただ、日本では特にお金を稼ぐことに対してマイナスなイメージがあり、それを変えない限り稼げない。

 

お金があることで生活に余裕があったり、したいことに挑戦できたり、子どもに投資することもできるからこそ稼ぐべし。

 

特にサラリーマンの方であれば「サラリーマン副業ランキング完全版!リスクなし抜群に稼げる副業は?」で取り上げている副業も参考にしてみてください。

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ