旦那の給料が少なくて節約生活をしなければならない、食費、家賃、教育費、子どもの習い事のお金、将来に向けた貯金、ローン、旦那の小遣いどれだけお金があっても足りないのが現実ですよね。

 

 

会社の給料がもっと上がるように頑張って、と言いたいところですが、家計をやりくりしているのは自分だから、いまいち夫は危機感を持っていないようにも見えてしまう。

 

 

家計を支えるためにパートや派遣、アルバイトをしたりというのも考えるのだが、子どもが小さければ時間も割けないし、できるなら在宅で何かしたいと考えるはずでしょう。

 

ということで今回はそんな主婦の方におすすめの在宅でできる副業をご紹介していきます。

夫の給料アップに期待するのは間違っている!?

 

今、この記事を見ている主婦の方は夫の給料ではなく、自分自身でなんとか家計を支えようと考えているかと思います。

 

実際のところ、それは正解です。

 

 

はっきり言いますが、今の日本のサラリーマンの給料がアップするのを期待するのは間違っています。

 

 

「給料が少ないのは当たり前!?会社に雇われていたら一生貧乏!」でも話している通り、会社の給料というのはどれだけ頑張っても評価されない風潮にあるんですね。

 

副業で1億円を稼ぐ前、サラリーマンを一生懸命頑張っていた時に、社長賞を取ったのですが、昇給は他の同期と3000円しか変わりませんでした。

 

 

このことからわかるように、会社は利潤を追求するものであり、従業員の給料を上げようとは考えていないどころか、利益を大きくするために人件費を節約しようとしているのです。

 

 

そのため、いくら旦那に「もっと頑張って」と言ってもそれは解決策にはなりません。

 

 

ただ、本当なら旦那さん自身が給料に不満を持って副業などすればいいのでしょうが、どの家庭もそんなうまいこといくわけもありません。

 

こういったことから、主婦の方が家計を支えるためにパートや派遣はもちろん、副業といった形でお金と向き合っているのは本当に素晴らしいことなんですね。

 

 

では、在宅で家事や育児をしながら取り組むことができる、おすすめの副業にはどんなものがあるのでしょうか?

在宅でできる主婦におすすめの副業とは?

 

在宅でできる副業といっても、数多く種類があり、どの副業に取り組めばいいのかわからない、という方も多いでしょう。

 

そのため、今回は副業ごとの特徴を合わせてご紹介していきますので、自分は今、どのスタイルの副業を望んでいるのか、を照らし合わせて取り組んでみてください。

確実にお金を得たいならクラウドワーキング

まず、ご紹介するのは「取り組んだ分だけ確実に稼ぎたい」という方に向いている副業で「クラウドワーキング」です。

 

クラウドワークスやランサーズというサービスを使って、ネットで仕事を取ってきて在宅で仕事をする、というものです。

 

 

主婦の方でも気軽にできる仕事内容としては、アンケートやデータ入力、エクセル、ブログの記事ライティングなどがあるので、興味があるものを探してみてください。

 

 

クラウドワークスの特徴はなんと言っても、仕事に応じて報酬が決まっているため、確実に稼ぐことができ、そういう意味では在宅でできるパート、アルバイトといったものでしょう。

 

 

しかし、クラウドワークスのデメリットとしては報酬の相場が低く、かなり多くの仕事に取り組んだとしても大きなお金を稼ぐことはできないことです。

 

専門的な仕事でない限り、かなり頑張ったとしても5万円くらいの収入で、もしそれ以上の額を稼ぎたい、というのであれば他の副業に取り組むべきですね。

大きな額を稼げるようになりたいならゴールデンルール

 

クラウドワークスは確実に稼げるけど、稼げる額は知れている・・・それでは満足できない、月に10万円でも20万円でも稼げたらいいな、と思うのであれば、間違いなくゴールデンルールをおすすめします。

 

ゴールデンルールというのはネットビジネスのゴールデンルールのことで、家にある不用品を片っ端からヤフオクやメルカリで売ることから始まり、転売ビジネス、ブログやメルマガでの情報発信とステップアップすることを指します。

 

 

実際、副業で1億稼いだと言っても最初はこの不用品販売からのスタートで、ギターの機材をヤフオクで売ったことがきっかけなんですね。

 

 

家にあるいらないものを片っ端から売ることで、売れた瞬間にそれは利益で、家も片付き一石二鳥のビジネスです。

 

家にある不用品を全て売ることで月に10万円以上を稼ぐことも全然可能です。

 

 

その不用品販売を終えた後は、モノを安く仕入れて高く販売する転売ビジネスへ移っていきます。

 

 

転売ビジネスは稼げる商品を見つけることができるリサーチ力を身につければ、安定的に月に10万円でも30万円でも50万円でも100万円でも稼ぐことができるビジネスのため、非常におすすめです。

 

 

これがネットビジネスのゴールデンルールで、副業で1億円以上を稼いだ方法でもあります。

 

もっと詳しい内容に関しては「副業を始めるなら最も稼ぎやすいネットビジネスのゴールデンルールを」で話していますので、参考にして、ぜひ取り組んでみてください。

 

 

http://ko-mag.com/kubiokus/

「クビでも年収1億円」では、サラリーマンをしながら副業で1億円稼ぐことができた具体的な方法、初心者におすすめの副業を包み隠さずお話しています。

文章を書き続ける根気があるならアフィリエイト

 

在宅でパソコンを使って行うネットビジネスとして最も有名なのがアフィリエイトでしょう。

 

ブログを立ち上げて、そこに記事を書いていって、商品を紹介することでお金を稼ぐアフィリエイトですが、これも副業としてご紹介します。

 

 

しかし、先ほど紹介した不用品販売や転売ビジネスよりも難易度はかなり上がります。

 

ブログの記事を書き続けたとしても3ヶ月や半年以上収益が0だってあり得るのがアフィリエイトの難しさで、それはブログでファンを作ってそこで販売しなければならないからなんですね。

 

 

ただし、一度アクセスが集まって、商品が売れるような仕組みを作ってしまえば何もしなくてもお金を発生させることができる、という意味で素晴らしいビジネスモデルでしょう。

 

 

収益が入らなくてもブログの記事を書き続ける根気があり、そもそも文章を書くのが好きな方は挑戦してみる価値はあるかも知れませんね。

 

難しいビジネスですが、やってみたいという方はぜひ「アフィリエイト総まとめ!ブログの始め方・コツ・稼ぎ方まで徹底解説!」に重要な内容をまとめていますので、参考にしてみてください。

まとめ

サラリーマンというのは給料が上がらないのが当たり前、努力が報われないのが当たり前の世界だからこそ、旦那に期待するのは間違っている。

 

 

在宅でできる副業と言っても、種類が数多くあるため、自分がどういったスタイルで稼ぎたいのか、を重視すべき。

 

 

確実に稼ぎたいならクラウドワーキング、大きく稼ぎたいなら不用品販売・転売ビジネスなどのゴールデンルール、難しくても仕組み化したいならアフィリエイト。

 

今回紹介した以外の副業は「副業のおすすめ5選!自分にあった稼げる副業に取り組もう!」を要チェック。

 

 

※「最短最速で結果を出す成功者に共通する“2つの要素”」など語り尽くした特別対談ムービーを見て月収100万円以上稼ぐ基準値を身につけてください。