副業をするのであれば、スマホ1つだったり、めんどくさいことなしに、誰しも「簡単に」稼ぎたいと思いますよね。

 

しかし、いきなり鼻をへし折ってしまうかもしれませんが、副業というのは「ビジネス」ですので、そんな簡単にお金を稼げるものはありません。

 

 

「ワンクリックで」とか「コピペだけで」とか甘い言葉が飛び交っていますが、そんな魔法みたいな話はなく、実際にそういう話で稼げたという話を聞いたこともないんですね。

 

では、そんな魔法のような稼ぎ方を除いた上で(というより、そんなものは元々存在しない)、簡単に稼ぐことができる副業はどんなビジネスなのでしょうか?

最も簡単に5万円稼ぐことができる副業

副業と言っても数多く種類がありますが、今回は5万円という金額に焦点を当てて最も簡単に稼ぐことができる副業をピックアップしていきます。

 

 

魔法のように簡単に、何もしなくてもお金を生み出してくれるビジネスはない、ということを念頭においた上で、何に取り組むべきか考えてみてください。

 

 

そもそも、ビジネスというのは人に価値を与えて対価としてお金をもらう仕組みですので、ワンクリックとかコピペでは稼げないのは当たり前の話ですよね。

一番簡単!自己アフィリエイト

コピペやワンクリック、といった甘い言葉を抜きにして最も稼ぎやすいビジネスが自己アフィリエイトでしょう。

 

 

はっきり言いますが、この自己アフィリエイトに関してはセンスも努力も必要なく、報酬が手に入る案件に申し込むだけでお金を稼ぐことができるビジネスモデルとなります。

 

 

アフィリエイトはモノを紹介して報酬を得るビジネスですが、自己アフィリエイトはそういった案件に自分で申し込み、自分で報酬を得るという仕組みです。

 

例えば、下記の画像を見てください。

 

 

こちらはアフィリエイトサービスにある自己アフィリエイトのリストなのですが、ここからクレジットカードを発行するだけで報酬として13,000円や8,500円を獲得することができるわけです。

 

 

クレジットカードに関しては発行するだけで、使用しなくても報酬を得ることができ、一定の期間が経った後に解約すればいいので、ノーリスクで稼ぐことができます。

 

 

実際の稼ぐまでの手順や利益の出る自己アフィリエイトの案件に関しては下記の記事を参考にしてみてください。

 

「自己アフィリエイト徹底解説!登録から報酬発生までのやり方まとめ」

「ネットビジネス初心者は自己アフィリエイトを!利益が大きい案件は?」

副業で大きく稼ぐファーストステップ:不用品販売

 

自己アフィリエイトの次に簡単に稼ぐことができる副業はなんといってもやはり、不用品販売です。

 

不用品販売というのは字の通り、家にある不用品をヤフオクやメルカリを販売して利益を得るビジネスになります。

 

 

「クビでも年収1億円」でも話していますが、副業で1億円以上を稼ぐ前、一番最初のステップはこの不用品販売からだったんですね。

 

 

「家にある不用品なんて売れるわけないだろ・・・」と思っているかもしれませんが、意外にもよく売れます。

 

要らないモノを全て出品して売り捌けば、月に10万円だって稼ぐことができるでしょうし、実際に30万円以上も稼いでいる人もいます。

 

 

もしあなたが本当にお金が欲しいのであれば、「稼げないかも、売れないかも・・・」と思う前に、もうさっさと出品してしまいましょう。

 

 

そして、ネットでモノが売れるんだという経験を元に転売ビジネスへと進んでいけば、スムーズに稼ぐことができるようになっていきます。

 

在宅でネットを使って大きく稼ぎたいという方は「不用品販売!ヤフオクやAmazonに出品で稼ぐ方法まとめ」で取り上げている記事や「クビでも年収1億円」を参考にしてみてください。

 

地道なことかもしれませんが、ビジネスってやっぱりこういうもので、魔法ではありません。

 

ネットビジネスで稼いでいる人も多くがこの不用品販売から始めていますので、是非、ここから始めてみることをおすすめします。

 

 

http://ko-mag.com/kubiokus/

※副業で1億円稼ぐまでの軌跡や初心者におすすめの副業はこちらで包み隠さずお話しています。

確実に稼ぎたいのであれば、バイト・クラウドワーキング

 

最も簡単に5万円を稼げる副業ですが、自己アフィリエイトと不用品販売を除けばバイトかクラウドワーキングでしょう。

 

クラウドワークスやランサーズなどのクラウドワーキングは在宅でできるのは大きな魅力ですが、仕事の割に単価が低いのがデメリットと言えます。

 

別に家にこだわらない、というのであれば、時間を割いてアルバイトをする方が確実に稼ぐことができます。

 

 

ただし、転売ビジネスやアフィリエイトのように月に30万円など大きな額を稼ぎのには適していないのがデメリットです。

 

 

どうしても確実にお金が欲しい、という方はアルバイトやクラウドワークスで仕事に見合ったお金をもらう方が賢明でしょう。

 

自己アフィリエイト、不用品販売、アルバイトがおそらく最も簡単に5万円を稼ぐことができる副業と言えますが、もっともっと、「10万円以上を稼いでいきたい」、という方には下記の副業がおすすめです。

10万円以上を稼ぎたい方はこちらの副業を!

コツを掴めば安定的に稼げる転売ビジネス

10万円以上を稼ぐ、となると一番簡単な副業はやはりこの転売ビジネスです。

 

実際に、副業で1億円以上稼ぐ前、この転売ビジネスをしていたのですが、コツさえ掴んでしまえば、安定的に稼ぐことができるのは大きな魅力でしょう。

 

 

転売ビジネスは不用品販売と違い、「仕入れ」をしなければなりませんが、安く仕入れることができ、高く売れるものを見つけることができれば、あとはそれを繰り返すだけです。

 

この転売ビジネスをしっかり集中して取り組めば、月収10万円とは言わず、30万、50万、100万円と稼ぐことができるでしょう。

 

 

なので、大きく稼いでいきたいという方は不用品販売から転売ビジネスへ移ってドンドン収益を伸ばしていきましょう。

 

 

この不用品販売から転売ビジネスは初心者が挫折をしにくい流れのため、ネットビジネスのゴールデンルールと呼んでいます。

 

もっと詳しく知りたい方は「副業を始めるなら最も稼ぎやすいネットビジネスのゴールデンルールを」を参考にしてみてください、これが実際に、副業で1億円以上を稼いだ流れになります。

毎月勝手にお金が入る仕組みを作れるアフィリエイト

転売ビジネスと並んで、月に10万円以上を稼げるビジネスは「アフィリエイト」です。

 

アフィリエイトはブログやサイトを使って、商品を紹介し、商品が売れれば報酬がもらえる仕組みで、資金もほとんどかからないため、非常に人気なネットビジネスです。

 

 

ただ、アフィリエイトは簡単かと思われがちなのですが、全くそんなことはありません。

 

 

ブログで記事を書いて、検索順位をあげてアクセスを集め、そこから商品を売らなければなりませんので、すべきこと、覚えることが多くあるわけですね。

 

ただ、一度、商品が売れる流れ、仕組みを作ってしまえば、あとは勝手にアクセスが集まるので勝手に商品が売れて、勝手にお金が入ってきます。

 

 

それまではすべきことも多く、時間がかかって大変なビジネスですが、しっかり取り組めば間違いなく稼げるのがアフィリエイトというビジネスです。

まとめ

 

コピペだけ、ワンクリックで、スマホ1つで、という甘い言葉で稼げる副業はない。

 

 

そんな中で簡単に副業で5万円を稼ぐことができるのは不用品販売、自己アフィリエイトがメインで、確実に稼ぐことができるならアルバイト。

 

実際に副業で1億円以上を稼げるようになる前、副業としてのスタートは「不用品販売」。

 

いずれにせよ、魔法のように簡単に稼ぐことができるビジネスはない、と思ってできることを1つずつこなしていく方が賢明。

 

 

 

↓ 【期間限定】豪華3大特典付き、特別講義の受講はこちらをクリック!