11月27日、メルカリが「メルカリNOW(なう)」という新サービスをリリースして、始わずか17分でサーバーがダウンしてしまうほどの人気を博しています。

 

メルカリNOWとはその名前の通り、衣服やカバン、財布などを写真で取ると、その場で買い取り価格を査定して買い取ってくれるサービスになります。

 

使い方はとっても、とっても簡単です。

 

・・・ということで、興味本位で身近なブランド物をドンドン査定してみました!笑

 

中でも注目の品は70万円のルイ・ヴィトンの財布で、一体いくらで買い取ってもらえるのか・・・!?

 

ということで今回は新サービス、「メルカリNOW(なう)」とはどんなサービスなのか、その使い方からブランド品を次々と査定に出していった結果、総評をお話していきます。

 

メルカリの新サービス「メルカリNOW(なう)」とは?

 

メルカリの新サービスであるメルカリNOW(なう)は先ほども話した通り、買い取ってもらいたい商品をアプリで撮影すると、金額がすぐに査定されるサービスです。

 

実はこれ、最近DMMが70億円で買収したCASHと非常に似通ったサービスなのです。

 

厳密にいえば、CASHの方は買い取りではなく質屋に近く、メルカリは買い取りを前提としているところに違いがあります。

 

(70億円もかけて買収した矢先に、まさかのライバル出現・・・。苦笑)

 

実際の使い方は非常に簡単で、「売りたいモノの写真を撮影して、お金を入金してもらい、メルカリに発送する」、という3STEPになります。

 

いらない不用品をヤフオクやメルカリに出品するのがめんどくさい、安くていいから手っ取り早くお金に換えたい、という方にぴったりですね。

 

ただし、売れるのはメルカリが指定したブランド品のみとなっており、iPhoneケースやタンブラーなどは対象外でした。

 

また、このサービスの1日の上限金額は1000万円ほどで、初日はなんと17分でサーバーがダウンしてしまうほどの人気だったんですね。

 

なお、上限を超えると、翌日の朝10時にリセットされ、「先着順で」商品が受け付けられるという流れになっています。

 

もちろん、キャンセルを行うこともできますので、試しにいくらになるのか撮影してみると面白いですよ。

 

それでは、実際の使い方をみていきましょう。

超簡単!メルカリNOWの使い方!

メルカリNOWの使い方ですが、先ほども話したように、非常に簡単です。

 

メルカリにスマホ(現在、パソコンは非対応)でログインして、上部のメニューに「NOW」という文字が追加されてますので、そこをクリックします。

 

 

すると、成人以上しか対応していないため、最初だけ年齢確認があり誕生日を入力します。

 

誕生日を入力すると、いよいよ下記のように撮影して査定に移っていきます。

 

 

そして、実際に下記のように商品全体を撮影します。

 

 

すると、3秒も経たないうちに査定結果が出てしまうのです・・・!

 

 

早い!とにかく早い!

 

しかし、今回撮影した弊社の社員のGUCCIのマフラーは定価でいうと3万円ほど。

 

中古品だから1100円が妥当なのかもしれませんが、ちょっと悲しいですよね。笑

 

ちなみに、先ほども話したように1日の上限額は1000万円で、本日はすでにサービスが終了していました。

 

ただ、サービスが終了していたとしても、このように査定だけも行うことができますので、興味本位で試してみてはいかがでしょうか。

 

それでは、実験で他にも商品を査定してみましたので、みてみてください。

【衝撃】メルカリNOWに70万円の財布を出品してみた結果!

GUCCIのマフラーは定価3万円が1100円になったのですが、他はどうなのでしょうか。

 

続いては定価約10万円のPRADA(プラダ)の財布を出品してみます。

 

 

10万円ですが、ちょっと使っていますので、どうなるのか・・・

 

 

定価10万円が2870円ですね・・・。笑

 

では、アウター関連だとどうなるのか!?

 

 

定価10万円〜20万円あたり(雑)のメンズのMoncler(モンクレール)のダウンジャケットですが、果たして・・・

 

 

おお!なんと、1万円突破の15,400円!!

 

絶対に売らないですが、1万円越えは嬉しくなってしまいますね。

 

さて、では最後にいよいよ70万円の財布を出品してみましょう。

 

 

ブランドはLouis Vuitton(ルイ・ヴィトン)、定価は70万円ですが・・・

 

なんと価格は・・・

 

・・・

 

 

・・・4,840円。笑

 

なんでしょう、この敗北感。笑

 

そして、地味ーな価格。

 

でも、やっぱり70万円の財布が約5,000円とは悲しいですね。

 

いろいろなものを査定した結果、アウター系が高くなる印象で、小物関連はどうしても低くなってしまいます。

 

ブランド、商品の商材、状態を入力する項目と写真の印象で価格が決まっていそうですね。

 

レアものとかは認識できるものではなく、財布はこの価格帯、アウターはこの価格帯とある程度の範囲がプログラミングされているのかもしれません。

 

遊び半分でこのメルカリNOWで商品を出品してみましたが、結局どうなのか、その総評もお話していきます。

結局、メルカリNOWってどうなの?

 

このメルカリの新サービスであるメルカリNOWですが、メルカリはかなり利益を手にするのではないでしょうか。

 

単純に、安い査定で買い取った商品を利益を乗せて転売すれば、それだけで利益が生まれますからね。

 

私自身もサラリーマン時代に副業として不用品をヤフオクで販売した時に、いらないものを全て売るだけで10万円は稼ぐことができました。

 

それを考えると、1日1000万円分も商品を集めているのですから、そりゃあまあ、結構稼げそうですね。

 

転売ビジネスに取り組む方が自分の手足を動かして商品を探す代わりに、アプリを使って商品を一気に集めてしまう仕組みを作ってしまうなんて。

 

ただ、それは莫大な資金力があるからできることであって、一般人が稼ぐとなると、やっぱり手足を動かす転売ビジネスが一番稼ぎやすいでしょう。

 

また、今後のメルカリNOWの動きとして気になるのはやはり、CASH(DMM)との競争と初動人気が収まったところですね。

 

CASHに勝つために査定価格を引き上げるかもしれませんし、あまりの安さに初動人気がなくなって、商品を出品する人がいなくなった時に、価格変動が起きるかもしれません。

 

とにかく手っ取り早く、今すぐ現金化したいのであれば、このメルカリNOWはおすすめです。

 

手っ取り早くなくてもいいから、少しでも高い価格で売りたい、というのであればヤフオクやメルカリの通常出品がいいでしょう。

 

ただ、お金を本格的に稼ぎたいというのであれば、メルカリNOWではなく、副業としてネットビジネスをした方がいいですね。

 

実際に、副業としてどんな稼ぎ方があるのか、稼げている人の成功事例、稼ぐために必要なことなどを下記の記事に“全て”まとめていますので、副業に興味がある方はじっくり読んでみてください。

 

【完全伝承】サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を話そうと思う

 

もちろん、サラリーマンだけでなく、主婦や学生にも当てはまる話なので、そういう方々も副業に興味があるのであればぜひ。

 

ということです、即金で安くていいならメルカリNOW、お金をもっと稼ぎたいのであれば、ネットビジネスを。

 

→「副業のおすすめ5選!自分にあった稼げる副業に取り組もう!

まとめ

 

11月27日にリリースされた新サービス「メルカリNOW(なう)」は、たった3ステップで商品を現金化できる即金アプリ。

 

ただし、10万円のPRADAの財布が2,870円、70万円のLouis Vuittonの財布が4,840円という安価な査定。

 

もし今すぐにでもお金が欲しいというのであれば、メルカリNOWはおすすめだが、本格的に稼ぎたいのであればネットビジネスをすべし。

 

おすすめの副業は「副業ランキング完全版!副業で”素早く賢く”稼ぐ方法を徹底解説!」でチェックすべし。

 

【期間限定】”無料プレゼント”実施中!!

 

ただいま、期間限定で「クビでも年収1億円」という書籍を無料プレゼントしています。

 

この書籍には私自身がサラリーマン時代に副業で0から1億円以上を稼げるようになった軌跡を”全て”話しています。

 

この書籍を読んだことをきっかけに起業して実店舗を出したり、年収億超え、数千万超えの人がドンドン出ているほどです。

 

小玉歩小玉歩

私自身の経験を通じて、多くの人が人生を変えるきっかけになれば、という思いで執筆した書籍になります。

 

書籍は人生をかけて積み上げてきた知識と経験の集大成ですからね。

 

そんな集大成を今だけ無料でプレゼントしていますので、ここから何か学んで、感じていただき、人生をプラスに変えていっていただけたら、と思います。

 

小玉歩小玉歩

下記の画像をクリックして、プレゼントを受け取ってくださいね。

 

 

 

クリックで応援お願いします!