アフィリエイトはブログやサイトを通じて、企業の商品やサービスを紹介して、その成果報酬を受け取るビジネスモデルとなっています。

その商品やサービスの提携や報酬の受け取りを行うのが「ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)」であり、ブログやサイトの運営者と企業を結びつける存在でもあります。

 

アフィリエイトで一定以上の報酬を得られるようになると、担当者が付き、報酬単価をあげてくれたり、条件のいい商品を紹介してくれることがあります。

また、「A8.net」や「afb」などASPによって報酬が違うことが多いため、しっかり使い分けることが重要と言えるでしょう。

 

ということで、今回はアフィリエイトで稼ぐ上で欠かすことができないASPをそれぞれ比較した上で、初心者におすすめのASPを徹底解説していきます。

ブログやサイトでのアフィリエイトは、時間こそかかるものの、コストはほとんどかからず、失敗した時のリスクも最小、それでいて報酬が発生した後は自動化もしやすいなど非常に魅力的。

 

実際に、弊社でもたった1人の社員が運営している1つのサイトから月に最大800万円以上を稼ぎ出していますので、個人が取り組むビジネスであればアフィリエイトの右に出るものはないと言えるでしょう。

 

アフィリエイトASPとは?ASP各社を徹底比較!

 

ASPとは冒頭でも話した通り、「アフィリエイト・サービス・プロバイダ」の略で、アフィリエイトする商品を探したり、提携を行うことができる事業者になります。

ASPの役割は、ブログやサイトといったメディアを構築する個人と商品やサービスを持っている企業(広告主)をつなげること。

 

我々個人が1人1人、会社にお願いするのもめんどくさいですし、企業側もそんなお願いを1人ずつ受けるのも想像しただけでめんどくさいですよね。

そこでASPがブログやサイトの運営者を一括で管理、商品やサービスを紹介して欲しいと思っている企業を一括で管理、その上で、両者をつなげてくれているのです。

 

そのため、我々がアフィリエイトする商品を探して提携する場合は、ほとんどの場合、このASPを通じて行うことになります。

それでは実際に代表的なASPとそのASPの特徴を合わせてご紹介していきます。

 

小玉歩小玉歩

また、「世の中の99%の人が知らない”新時代の稼ぎ方”」という特別講義を行っておりますので、ネットビジネスで稼ぎたい方は下記から無料で受講してみてください。

↓ 【期間限定】豪華3大特典付き、特別講義の受講はこちらをクリック!

日本最大手のASP:A8.net(エーハチネット)

 

「A8.net(エーハチネット)」は日本最大手のASPで、非常に多くのジャンルの商品・案件を取り扱っています。

おそらく、日本のアフィリエイターのほとんどの方が、このA8.netに登録しているのではないでしょうか。

 

案件が多いため、初心者の方はまずここに登録して案件を検索してみて、アフィリエイトの全体像を理解するのがおすすめ。

また、A8.netでは1つのサイトの審査に通れば、後は他のブログやサイトでも審査なしで広告を貼ることができるのが大きな魅力と言えるでしょう。(他のASPは1サイトごとに審査)

 

売上をあげていくと、ランクが上がり、ゴールドランク以上になることで案件ごとの承認率を見ることができるため、駆け出しのアフィリエイターの方はまずA8.netで売上をあげていくことをおすすめします。

アフィリエイト報酬は、成約した報酬に承認率をかけて確定しますので、承認率は稼ぐ上で非常に重要なのです。

 

ただし、A8.netは大手のASPということもあり、振込手数料が無料ではなく、108円〜756円かかってしまいます。

初心者の方であれば、登録してしまって、自分の記事にあった案件を探してみて試しに広告を掲載してみるといいでしょう。(何事も実践が命。)

報酬に消費税がプラスされる:afb(アフィビー)

 

A8.netと並んで「afb(アフィビー・元アフィリエイトB)」も大手のASPの1つで多くの案件・商品、サービスを扱っています。

afbでは特にエステや脱毛案件、酵素ドリンクなどのジャンルが豊富ですので、これらのジャンルでブログやサイトを運営している方は案件を探してみるといいでしょう。

 

また、afbの大きな魅力は報酬が振り込まれる際に、消費税がプラスされる点で、10,000円の報酬であれば10,800円、報酬が100万円であれば、108万円が振り込まれます。

その他にも初心者に優しく、担当がつきやすいという点でも、非常におすすめできるASPになります。

通信・保険・金融系に強い:ValueCommerce(バリューコマース)

 

ValueCommerce(バリューコマース)も案件が豊富なASPで、主に通信、保険、金融系に強いため、そのジャンルのサイトを運営している方にとっては欠かすことができないASPになります。

また、他のASPでは扱っていないEC系・大手企業案件・物販案件がありますので、紹介したい案件が見つからない場合は、ValueCommerceで探してみるのもいいでしょう。

 

アフィリエイター向けのサポートも充実しており、売上をあげていると特別報酬がもらえるケースもありますので、ValueCommerceの案件で高額報酬を狙うことも不可能ではありません。

W報酬制度で報酬上乗せ!?:もしもアフィリエイト

 

もしもアフィリエイトは楽天アフィリエイトやAmazonアソシエイトを利用するのであれば、必ず使用したいASPになります。

楽天アフィリエイトのみの場合は、換金する際に10%の手数料がかかってしまい報酬が少なくなるのですが、このもしもアフィリエイトを経由することで、換金の手数料も振込手数料も無料にすることができます。

 

さらに、「W報酬制度」という特典もあり、手にした報酬に10%が上乗せされるという異例の待遇がありますので、おすすめのASPと言えるでしょう。

アフィリエイターに優しいLink-A(リンクエー)

 

Link-Aは健康食品、筋肉サプリ、VOD(ビデオオンデマンド)といった案件が多いASPになります。

月間成果報酬が数千万円とかなり稼いでいる方もいますが、こういう場合は、Twitter広告やFacebook広告を利用したアフィリエイトで成果をあげているケースが多いので、ブログ・サイト運営者は気にする必要はありません。

 

特に初心者におすすめなのは、VOD(ビデオオンデマンド)の案件で、無料新規登録など報酬発生までのハードルが低いのがその理由になります。

美容や健康食品のジャンルでは素材写真などをもらえるため、アフィリエイターにとってもサポートが充実したASPと言えるでしょう。

クレジットカードなど金融系に強い:JANet(ジャネット)

 

JANet(ジャネット)はクレジットカードなどの金融系の案件が強いASPになります。

クローズド案件も多く、売上をあげていくと担当者がつき報酬単価をあげてくれるため、月に100万円、200万円といった額を目指すのであれば、登録してみることをおすすめします。(振込手数料は無料。)

情報商材を扱うASP:infotop(インフォトップ)

 

情報商材のアフィリエイトを行う場合は、インフォトップというASPがもっとも有名です。

情報商材は商品が情報であるため売りづらい反面、単価が高いため、アフィリエイト報酬も大きくなり、大きな額を稼ぐことができます。

 

ビジネス、恋愛、英語、資格、ダイエット、バストアップなどの分野で多くの情報商材が販売されていますので、自分のブログやサイトに合った商材がないか探してみるのもいいでしょう。

実際、月に数百万、数千万といった額を稼いでいるアフィリエイターの多くは、この情報商材アフィリエイトに取り組んでいるケースが多いですね。

 

小玉歩小玉歩

また、私がサラリーマン時代に0から月に100万円以上、そして年収1億円を稼げるようになった軌跡を下記の「クビでも年収1億円」で全てお話していますので、無料プレゼントを受け取って読んでみてください。

※副業で1億円稼ぐまでの軌跡や初心者におすすめの副業はこちらで包み隠さずお話しています。

通信系やゲーム系のアフィリエイトなら:AccessTrade(アクセストレード)

 

アクセストレードは通信系(格安SIM / 格安スマホ / WiMAXなど)に強いASPで、通信系のアフィリエイトをするなら、このASPだけで問題ないでしょう。

また、オンラインゲームのアフィリエイトなど幅広く扱っていますので、ゲーム系のアフィリエイトにも興味がある方は登録して案件を探してみることをおすすめします。

 

全体的にも使用しやすいため、A8.netやafbなどのサブのASPとして登録しておくといいかもしれませんね。

「高報酬」「高承認率」「高成約率」:Rentracks(レントラックス)

 

Rentracks(レントラックス)は「高報酬」「高承認率」「高成約率」を掲げるASPであり、これらの条件を満たす広告主の案件しか扱っていないという特徴があります。

他のASPでは単価が1,500円のところ、3,000円や4,000円と高単価であるのも大きなメリット。

 

Rentracks(レントラックス)はクローズドASPであり、招待者しか登録できませんので、メールがくるか、セミナーに参加して招待してもらいましょう。

「自動車買取(無料見積もり査定)」や「引越見積もり」、「不動産案件」、「カードローン」など数多くのジャンルの案件を扱っていますので、招待が来た際は利用してみてください。

クッキー1ヶ月は大きなメリット:楽天アフィリエイト

 

楽天アフィリエイトでは、楽天市場にある商品をアフィリエイトすることができます。

報酬率は1%〜10%のものがほとんどで、成約しても報酬単価が少ないのがデメリットではありますが、クッキーが30日間有効というのはメリットとして挙げられます。

 

クッキーというのはアフィリエイトのリンクを踏んでから30日間、そのリンククリックが有効ということであり、後日、楽天市場で他の商品を買った場合にも報酬が入る仕組みになっています。

そのため、このクッキーを利用して月に10万、20万、50万と楽天アフィリエイトで稼いでいる人もいるため、うまく使える時には使ってみるといいでしょう。

Amazonアソシエイト

 

楽天アフィリエイトと同様に、AmazonアソシエイトではAmazonの商品をアフィリエイトすることができます。

楽天アフィリエイトと同じく、報酬は1%〜10%と低めであり、クッキーも24時間以内ですので、Amazonアソシエイトはおすすめできません。

 

それでも、漫画やゲームに強いため、漫画の紹介でKindleで成約をとる、という場合にはおすすめでしょう。

ただし、月に100万円以上と大きな報酬をアフィリエイトで狙うのであれば、楽天やAmazonなどの物販系ASPではなく、A8.netやafbなどのASP案件を利用することをおすすめします。

アフィリエイト初心者が登録すべきおすすめのASPとは?

 

代表的なASPを比較してご紹介していきましたが、全てのASPに登録するのは大変ですよね。

そのため、アフィリエイト初心者はまず、「A8.net」と「afb」に登録して案件を調べてみたりとASPに慣れてみることをおすすめします。

 

その上で、先ほどご紹介したASPの中から自分のブログ、サイト、記事に合うものに登録して案件を探してみてください。

情報商材をアフィリエイトするならインフォトップ、クレジットカード系ならJanet、通信系であればアクセストレード、といったように使い分けてみるといいでしょう。

 

いずれにしても、アフィリエイトでは、ブログやサイトに記事を書いてアクセスを集めなければ話になりません。

そのため、まず3ヶ月間はしっかり記事を書いてアクセスを集める、狙ったキーワードでアクセスを集めれるようになったら、商品を紹介するということをやってみてください。

 

いずれにしても大事なことはアクセスが集まるまでの「継続」と商品が成約するようなキーワードでアクセスを集める「キーワード選定」になります。

キーワード選定に関しては下記で詳しくお話していますので、じっくり読んでみてください。

 

参考:アフィリエイトでライバルに勝ち大きく稼ぐためのキーワード選定方法

 

↓ 【期間限定】豪華3大特典付き、特別講義の受講はこちらをクリック!

まとめ

 

ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイド)とはブログやサイトを運営する個人と商品・案件を提供する広告主(企業)を結びつける役割を持っており、アフィリエイトで稼ぐには欠かすことができない。

A8.netやafb、Janetなど様々なASPがあり、それぞれに特色があるため、使い分けるのが吉。

 

アフィリエイト初心者におすすめのASPはA8.netとafbであり、その他は自分のブログ・サイト、記事に合った商品・サービスを提供しているASPに登録するとよい。

なお、アフィリエイトはアクセスが集まるまで時間がかかるため、毎日継続して記事を書いて、アクセスが集まったら記事内で広告を貼り、商品を紹介するのがおすすめ。