トラックの運転手として働いていた金子隆祐さんは、サービス残業、休日出勤は当たり前、過労死もあるほどのブラック企業でサラリーマン生活をしていました。

 

しかし、ブラック企業でどれだけ働いても給料は上がらず、ずっとお金に悩む生活をしていたわけです。

 

ブラック企業で家族との時間も取れず、かといって会社もやめることができず、悶々とした日々を送っていたのですがネットビジネスと出会ったことで会社を辞め、月収100万円を達成することになります。

 

今回はそんな金子さんがどのような経緯で月収100万円を達成したのか・・・迫っていきます。

ネットビジネスを知ったきっかけ

金子さんがトラックの運転手をしながらネットビジネスの世界を知ることとなったきっかけはまさかの暴走族からでした。

 

加藤秀視さんの出版のYouTube動画から出版プロデューサーの長倉顕太さんの動画に行き着きます。

 

そして、「副業で大きく稼ぎたい方は見るべき厳選小玉歩YouTube動画」にもご紹介している「長倉顕太×小玉歩」の対談動画から小玉歩の存在を知りネットビジネスに取り組みことに。

金子さんのネットビジネスの経歴

金子さんがネットビジネスを知って始めたことは「BUYMA」で海外からモノを輸入し、日本で販売する輸入転売に取り組み始めました。

 

しかし、上記の画像にもある通り、ネットビジネスで大きな実績を出している時未来さんにBUYMAではなく、国内転売をするように勧められ国内転売を始めることに・・・。

 

 

そして、国内転売を開始して2ヶ月目の2016年4月に月収30万円を達成、2016年7月には会社を辞め、次の月には月収100万円を稼ぐことができるようになったわけです。

月収100万円達成するまでの利益の推移

では、金子さんがネットビジネスに取り組み始めてどのような軌跡で稼ぐことができるようになっていったのか・・・?

 

国内転売を始めて4月には月収30万円を達成するも、そこからは伸び悩んでしまいます。

 

 

が、6月にはゴールデンマインド合宿に参加、7月にはFMCの方に叱咤激励され会社を辞めることに。

 

すると、結果として2016年の8月に月収100万円を達成し、家族との時間も取れるようになることができたわけです。

 

 

では、金子さんは具体的にどのように稼いでいったのでしょうか?

金子さんが取り組んだ国内転売の電脳せどりとは?

金子隆祐さんが取り組んだ電脳せどりというのは簡単に言うとヤフオクで商品を安く買って仕入れて、Amazonで高く売って利益を取る方法です。

 

 

お店でモノを仕入れるのは店舗せどりといい、ネット上で仕入れるのを電脳せどりといい、金子さんの場合は後者ですね。

 

電脳せどりの場合は、自分が移動してモノを買ったりする必要もないメリットがありますが、その分ライバルが多くなってしまいます。

 

 

ではそんなライバルが多い中で、金子さんはどのように月収100万円を稼ぐことができたのでしょうか?

金子さんが100万円稼いだ方法

では、実際に金子さんが月収100万円を達成した方法を見ていきましょう。

 

とはいえ、金子さんが稼いだ方法というのはものすごくシンプルなもので、ライバルもほとんどしていない手法です。

ヤフオクとAmazonで価格差のある商品を見つける

ヤフオクで商品を安く仕入れてAmazonで販売するため、まずはヤフオクとAmazonでの価格差がある商品を見つけなければなりません。

 

上記の画像にある通りなのですが、右がAmazon、左がヤフオクとなっており、価格差が約8000円あり、それが利益になります。

 

 

しかし、それでは他の電脳せどりに取り組んでいるライバルと全く同じで差はつきませんが、どのようにライバルとの差をつけているのでしょうか?

ヤフオクである交渉をすることによって安く仕入れる

そう、金子さんは実は電脳せどり上で「ある交渉」をしており、そこで仕入れる価格を一気に安くしていたわけです。

 

 

上記の画像を見ていただくと、約1万円だった仕入れ額が5000円にすることができて利益も増えていきます。

 

さらに、金子さんの手法はこういった商品を1件ずつではなくまとめて取引しているため、利益も一気に上がっていくことが魅力的です。

金子隆祐:0から月収30万円を突破する方法セミナー

金子隆祐さんは今回の手法を「0から月収30万円を突破する方法セミナー」でお話しています。

 

 

金子さんがネットビジネスで稼ぐまでどんな生活をしていたのか、国内転売の電脳せどりのメリット・デメリット、そして今回の価格を下げて仕入れる手法まで余すことなく話をしています。

 

 

実際、この手法で今も多くの人にコンサルをして稼がせているので参考にしてみてください。

まとめ

ブラック企業で家族との時間も取ることができなかった金子さんはネットビジネスを知ったことで会社を辞め、月収100万円を達成。

 

金子さんが達成した手法は国内転売の電脳せどりでライバル達がしていない、自分で価格差を生み出すことでさらに利益を増やすことに。

 

今はコンサルもしており、多くの人を稼がせている。

 

 

副業で1億円稼ぐことができた具体的な方法、小玉歩の周りで稼げる人が数多く現れる秘密など包み隠さずお話します。

 

 

稼いでいる人の事例から学ぶのはこちら:

【保存版】ネットビジネスの成功事例から学ぶ圧倒的に稼ぐ秘訣

 

圧倒的に稼ぐマインドはこちら:

【完全版】ネットビジネスで圧倒的に稼ぐためのマインドセット