副業としてネットビジネスに取り組むのであれば、間違いなく不用品販売に取り組む方が簡単で利益も出るしおすすめです。

ただ、ヤフオクで出品したはいいけど、中々売れない・・・と悩んでいる方は多いのではないでしょうか。

そんな時には、とにかく1円出品でガンガン売っていきましょう。

なぜなら・・・あなたには不用品販売をさっさと終えてネットビジネスの階段を登ってほしいからです。

今回はヤフオクで商品を販売する時の心構えと1円出品をすべき理由をお話していきます。

一度戦略を立てて出品してみる

1円出品せよ・・・と言われても何万円も出して買った商品を1円で出品するのは勇気がいることでしょう。

そんな時は、売れるであろう相場の価格をしっかり見極めて、そこからある程度の値段を引いてヤフオクで出品してみることをおすすめします。

どのようにして相場の落札価格を知って、高く売るための戦略を立てればいいのか、というのは「ヤフオクの出品ではオークファンで過去の落札相場を確認しよう」で詳しくお話していますので参考にしてみてください。

オークファンで適正相場を調べた後、自分の商品の状態をしっかり見極めて、写真も工夫して・・・少し価格を下げた上で一度ヤフオクに出品してみましょう。

ここで大事なことは欲張らないこと。

あなたが決めた価格で必ずしも売れるわけではなく、オークションは需要と供給が深く関係しており、商品の価格を決めるのはお客さまだからです。

どうせ要らないものだからガンガン売るべし

不用品販売では基本的に使わなくなった、要らなくなったものをヤフオクやメルカリ、Amazonなどで出品するわけです。

だから、別に安い価格だったとしてもお金が手に入ればそれでいい・・・というような意識を持つことが大事です。

それに1円で出品したとしても、なんだかんだで入札があり、価格は上がっていくものです。

 

いずれにしても、使用したものというのは価値がどうしても下がってしまうため、そこまで期待はせずに断捨離のつもりで出品していきましょう。

不用品販売の場合は、どちらかといえば、質よりも量で勝負です。

要らないものを全て出品して、スッキリしてビジネスをスタートさせる。

その中で、高く売れるものがあればラッキーくらいに思って取り組むことをおすすめします。

商品の販売という「経験」が得られる

ヤフオクで出品した商品が落札されて、送料もかかってしまい時にはマイナスになることがあるでしょう。

しかし、短期的な目線で見てマイナスだったとしても、商品を販売したという「経験」があなたにはつきます。

経験はのちに大きなお金を稼ぐためになくてはならないものですし、ここでものを販売するビジネスに触れることは素晴らしいことです。

そのため、経験をたくさん得る意味でも多くの商品を販売すべく1円から出品をしていきましょう。

実際、不用品販売から転売ビジネスに移っていく際に、仕入れが入るわけですが出品・梱包・発送という流れは変わりません。

ヤフオクの不用品販売で梱包と発送の経験をたくさん積んでおくことで転売を始めたときにスムーズに取り組むことができるでしょう。

スピード感を持って転売に移ろう

せっかく買ったものだから、できる限り定価で売りたい・・・と思っている方も多いでしょう。

しかし、不用品販売で利益を出そうと欲をかいて、結局売れなかった、ということになってしまっては時間がもったいないんですね。

それにヤフオクで不用品を販売して、というビジネスでは月収10万円は達成できても30万円や100万円を継続して稼ぎ続けることはできません。

なので、そこに無理して時間を消費してしまうことは長期的な目線で見るとマイナスです。

ビジネスにおいて大事なことはスピード感で、不用品販売はさっさと終わらせて転売に移っていきましょう。

「副業を始めるなら最も稼ぎやすいネットビジネスのゴールデンルールを」でも話していますが、不用品販売はまだまだ最初のステップでしかありません。

あなたが目指すべきビジネスや稼ぐ額はまだまだ先にあることを忘れないでください。

まとめ

ヤフオクでの不用品販売は利益を出そうと思わないで1円出品が基本。

最初は戦略を立てて、適正価格から少し下げた価格での出品でもいいが、売れなかったら1円出品へ。

不用品販売はいらないものをヤフオクで出品する、経験が得られる、まだまだビジネスの入り口・・・という意味でも1円出品でサッサと断捨離するのがおすすめ。