ブログやサイトでのアフィリエイトで稼ぐためにもっとも大事なことはアクセス数です。

そして、そのアクセス数を伸ばすために大事なことが検索順位で上位表示をさせること。

検索の上位表示を実現させるために、多くの人がSEO対策を講じているでしょう。

 

しかし、SEO対策で結果が出ない人がいることも事実で、なかなか簡単にできるものでもありません。

ただ、SEOに関して1つ確実に言えることは、表面的なテクニックに頼るのではなく、本質的なチカラに注力して対策をすべき・・・ということです。

自作自演リンクを貼っても稼げない

以前、もっとも簡単にできるSEO対策として自作自演リンクというのが流行ったが、そんな表面的なテクニックに頼ったところで稼ぎ続けることはできません。

実際、自作自演リンクを貼って検索上位を実現していたサイトは全てペナルティを受けて検索上位から飛ばされていきました。

そもそもGoogleのアルゴリズムの理念では「検索ユーザーにとって役立つコンテンツを優先的に検索結果に反映させる」ということを表明しています。

それなのに、自分でリンクを貼ってSEO対策をしたところで、Googleの理念から反していることは言うまでもなく、飛ばされるのは当たり前とも言えるでしょう。

 

最近でも、DENAのWELQ問題をきっかけに低質なコンテンツを公開しているキュレーションサイトの検索順位を下げるというアルゴリズム変更を発表しました。

詳しくは「Googleのアルゴリズム変更でキュレーションサイトは終焉か?」でお話していますが、コピペや内容の薄いキュレーションも検索順位で上位に表示されにくくなりました。

これも結局は、検索ユーザーに役立つコンテンツを提供するGoogleの理念に沿っているだけなんですね。

 

つまりがまあ、表面的なテクニックでSEO対策をして検索順位を上げようとしても、最終的にはなんらかのペナルティを受けてしまう・・・ということです。

だからこそ、小手先のテクニックでのSEOではなく本質的なチカラによるSEO対策が非常に重要になります。

永遠に稼ぎ続けることができる本質的なSEO対策とは?

では、本質的なチカラによるSEO対策とは一体どんなものなのでしょうか?

簡単に言うとGoogleの理念に沿ったコンテンツを提供していく・・・ということになります。

Googleの理念は先ほども取り上げたとおり、「検索ユーザーに価値のあるコンテンツを提供すること」です。

 

人々は何かを解決したい、何かを知りたいと思って検索をします。

そこで全く内容の薄いページが出てきたら、もちろんそのページをすぐに閉じて他のページへと移ってしまいますよね。

しかし、あなたが検索ユーザーが知りたいと思えることを120%満たすことができる記事を書いていたら・・・?

ページを最後まで読んでくれ、さらには他の関連記事も読んでもらうことができますよね。

検索ユーザーのこの動きをシステムで記録して、ドンドン検索順位が上がっていくわけです。

 

それに検索ユーザーにとって価値のあるコンテンツであれば、自然と被リンクも増えますし、はてブやTwitter、Facebookでの拡散も期待できます。

このコンテンツ第一の考え方は「副業・ネットビジネスで稼ぐためにおさえておきたいビジネスの本質」でもお話したとおりで、ビジネスは「人」を相手にして行うものです。

あなたがブログやサイトに書いた記事は、検索したユーザーが読むもので、その人のことを意識して書かなければならないわけです。

どうすれば良質なコンテンツになるのか?

Googleのアルゴリズムに沿った本質的なSEO対策が検索ユーザーにとって価値のあるコンテンツを書くこと・・・というのはお話した通りです。

しかし、実際どうすれば良質なコンテンツの記事を書くことができるのかわからない、という方は多いのではないでしょうか。

検索ユーザーにとって役に立つ、価値のあるコンテンツを書くためには「ターゲットになりきる」というのが一番です。

どういうことかと言うと、あなたのブログやサイトで検索ユーザーが求めている内容を記事にしていくわけですが、その検索ユーザーになりきることです。

 

例えば、ダイエット関連のブログであれば、ダイエットをしたい思っている人に向けて記事を書きますよね。

そこで、ダイエットをしたいと思って検索をするユーザーになりきるわけです。

彼氏に振られたからダイエットしたいのか、最近太った?と言われたからダイエットしたいのか?もっとモテたいからダイエットしたいのか、など動機は人それぞれでしょうが、そこまでなりきって書きましょう。

 

ただ、漠然とした記事を書いていくのではなく、ターゲットを具体的に決めて書いていくことが非常に重要です。

詳しいターゲティングや悩みの書き出しからブログ運営までは「アフィリエイトはブログを作る前で稼げるかどうかがで決まる!?」を参考にしてみてください。

まとめ

自作自演リンクなどによる表面的なテクニックのSEOはGoogleのアルゴリズムに反するため稼ぎ続けることができない。

SEO対策で最も大事なことは、検索ユーザーが知りたい・解決したいと思っていることを教えてあげるコンテンツを提供すること。

なぜなら、人々は何かを知りたい・解決したいと思って検索をするから。

検索ユーザーにとって価値のあるコンテンツはパソコンの向こう側にいる検索ユーザーになりきることで書くことができる。

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ