ヤフオクやAmazonでの転売ではモノを販売した時に、お金を受け取りますので銀行口座が必要になります。

さらに、モノをネットから仕入れる際にお金を振り込まなければならない時があるでしょう。

転売で大きく稼ぎたいのであれば、間違いなく銀行口座にもこだわり、ネットで銀行の取引ができるネットバンキングを利用すべきです。

たったこれだけで大きく時間短縮をすることができ、稼ぐことに時間を割くことができます。

銀行口座はメガバンクの開設がオススメ

ヤフオクやAmazonでの転売は「ビジネス」となるため、稼ぐ額が大きくなればなるほど、かなり多くの取引を行うことになります。

地方の銀行の口座で取引をしていると、振込手数料がかかってしまいいい顔をされない場合があります。

そのため、銀行は地方の銀行よりもどこにでもあるようなメガバンクの口座を開設するのがオススメです。

メガバンクは三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行がいいですね。

ネットでの口座開設もできるのですが、2、3週間かかってしまうので、支店ですぐに開設してしまいましょう。

ネットバンキングを使うべき大きな理由

メガバンクの口座開設をする際に、インターネットバンキングを同時に申し込みすることをおすすめします。

インターネットバンキングというのは、インターネット上で銀行からの振込、残高の紹介などができるんですね。

つまり、わざわざATMなどに行く必要ないわけで、その分ビジネスに時間を費やすことができます。

 

ヤフオクで商品を落札した時に、ネットですぐに振込ができたり、自分が出品した商品が売れた際に、入金の確認がすぐにでき発送準備に取り掛かれるためお客様にも迷惑をかけずに済みます。

転売ビジネスで大きなお金を稼ぐようになれば取引が増えるため、なおさら利用するといいでしょう。

ネットバンキングの注意点

便利なサービスであるネットバンキングですが、お金を扱うサービスなので注意点ももちろんあります。

それはログインする際のIDヤパスワードを忘れてしまうとログインできなくなってしまうことです。

ログインできなければ、もちろん利用もできないため、忘れないようにしっかりメモして保管しておきましょう。

 

また、ネット環境からの不正ログインもごく稀ですが起こることがあります。

 

その対策として、不審なメールのURLは開かない、必ず公式サイトからログイン、前回のログイン日時や取引の内容を確認する、パスワードを生年月日などの推測されやすいものにしない、パスワードを人に知らせたりしない、といった対策をしましょう。

 

こういった対策をしておけば不正ログインは防ぐことができますし、銀行もセキュリティを強めているため、安心してご利用ください。

ネットバンキングの申込方法

では、実際にネットバンキングの申し込み方法を見ていきましょう。

三菱東京UFJダイレクト

まずは三菱東京UFJ銀行が扱っている三菱東京UFJダイレクトから。(→http://direct.bk.mufg.jp/

上記のリンクをクリックするとこのようなページに移るため、「新規お申込み」をクリックします。

さらに次のページでも「お申込み」をクリックして進みます。

三菱東京UFJダイレクトの利用規定ですが、これもザッと目を通して「次へ」で進みましょう。

お申込みの際に必要な情報を入力していき、「次へ」のボタンで進んでいきます。

この後の流れは暗証番号を決めたり、住所確認していきますが、基本的な進め方はホームページに記載がありますので、それに従っていけば問題ありません。

三井住友銀行SMBCダイレクト

次に三井住友銀行SMBCダイレクトの申込ほほうへ移ります。(→http://www.smbc.co.jp/kojin/direct/

上記のリンクをクリックするか、三井住友銀行SMBCダイレクトと検索をかけると上記のページに移ります。

そして、そのページの中央まで画面を下げてみてください。

上記の画像の「インターネットバンキングお申込」というボタンが出てきますのでこちらから進めていきます。

利用規定、契約内容を読んで進みます。

口座の情報を入力して、ページの案内に従って進んでいけば申込が完了します。

基本的には三菱東京UFJダイレクトとほとんど変わりませんのでご安心ください。

ゆうちょダイレクト

最後にゆうちょ銀行のネットバンキングサービスに関してご紹介していきます。

ヤフオクでの取引ではゆうちょ銀行を使用している方も多く、ゆうちょ銀行同士であれば手数料が無料のため、かなり便利なので作っておくといいでしょう。

まず、ゆうちょ銀行のネットバンキングページにアクセスします。(→http://www.jp-bank.japanpost.jp/direct/pc/dr_pc_index.html

上記の画面通り、「ゆうちょダイレクトのお申込み」をクリックします。

すると、上記の画像のような画面が出てきますので、「お手続きはこちら」から申込みへ進んでいきます。

このような画面になれば、あとは案内に従って進んでいくだけですので申込みを完了させましょう。

まとめ

ネットでの転売は全国のお客様を相手にするため、メガバンクでの口座利用がおすすめ。

また、ネット上で振込や残高の確認ができるネットバンキングを利用することで、効率化を図ることができる。

転売で稼ぐ額が大きくなるほどネットバンキングは必須だから早めに申込を済ませる方がいい。