最近では、サラリーマンながら副業に取り組む方が増えてきましたが、稼げる人と稼げない人がはっきりと分かれていますよね。

お金が稼ぎたい、と思って始めた副業なのでもちろん、稼ぎたいに決まっているでしょう。

でも、稼げない・・・。

ではどうすれば副業で稼ぐことができるのか、それもサラリーマンをしながら。

サラリーマンながらなぜ1億円ものお金を副業で稼ぐことができたのか・・・その秘訣・理由をお話していきます。

「小玉さんだからできたんでしょ・・・」

副業で年収1億円・・・その経緯を「クビでも年収1億円」という書籍を出版してお伝えしましたが、必ずこのようなことを言われます。

「小玉さんだからできたんでしょ・・・」って。

いやいや、もちろん副業で1億円というのは難しいかもしれませんが、月に50万円や100万円というレベルであれば、誰だってできます。

 

実際に、2016年度は教え子のメンタークラブ生から年収1億円超えが4名出てきましたからね。

それに、成功事例として何人もの方がネットビジネスで月に50万円、100万円、200万円と達成しています。

だからこそ、まずお伝えしておきたいのは・・・「小玉歩だからできたのではない」ということ。

本当に頑張れば誰だってできます。

 

「ネットビジネス経験0の初心者の主婦が開始4ヶ月で月収30万円達成」でご紹介した主婦のよっちゃんママさんはネットビジネスとネットワークビジネスの違いすらわからなかったんですから。

そのことを理解した上で、改めて1億円達成できた秘訣をお話していきます。

ビジネスセンス以上に大事なこと

では、なぜ副業ながら年収1億円ものお金を稼ぐことができたのか・・・?

それはいたってシンプルで、「好きだったから」なんです。

「おいおい、それだけかよ・・・!」と苦情がくるかもしれませんが、本当にそれだけです。

あなたが思っている以上に、「好き」というのは大きな武器です。

 

たとえ、ビジネスセンスが全くなかったとしても、好きであれば副業・ネットビジネスで稼ぐことができますね。

なぜか・・・?

熱中できるからですよ。

副業、ネットビジネスが好きだからやりたくてやりたくて仕方がないんです。

 

だから、サラリーマンとしての本業の仕事が終わって家に帰って、ネットビジネスをするのも全く苦痛ではないわけですよ。

むしろ、「やっとこの時間(ネットビジネスの時間)が来た・・・!!」という感じですね。

 

「クビでも年収1億円」でもお話していますが、不用品販売から取り組み始めて、自分でお金を稼ぐ感覚が楽しくてしょうがなかったんです。

ドンドン出品すればもっともっとお金が稼げるわけじゃないですか。

だから、出品するし仕入れにも行く。

 

「好きこそものの上手なれ」という言葉がありますが、まさにその通り。

好きだから自然と取り組む時間も増えるし、取り組む時間が増えれば、嫌でもコツがつかめていってドンドン稼ぐことができます。

 

スポーツや勉強だってそうじゃないですか。

練習する時間が多い人ほど上手くなるし、テストでも点が取れるようになる・・・それと同じです。

逆に、取り組んではいるけど、やらされている感があったり、嫌々しているようであれば、上達なんかしませんよ。

副業・ネットビジネスで稼げない人

副業やネットビジネスで稼げない人って、そもそも「行動しない」んですよね。

教材を見て実践せずに終わっちゃうとか、ちょっと取り組んでできなかったらすぐに諦めるとか・・・そんな人が非常に多いです。

じゃあ、なぜ行動できないのか、すぐに諦めてしまうのか。

それは・・・好きじゃないからですよ。

 

なんとなく稼げそうだから教材を買っちゃったけど、転売はめんどくさい、ブログとか書きたくない、YouTubeの動画作るの嫌・・・とかこういう思いがあるから行動にブレーキがかかるんですね。

 

やりたくない、好きでもないことをやっているわけだから稼げるわけないじゃないですか、本当に。

そりゃモチベーションも下がって当たり前です。

 

だからこそ、今、副業やネットビジネスで稼げていない人は、そのビジネスが本当に好きなのか、やりたいことなのかを考えてみるといいでしょう。

 

好きじゃないと続かないですよ。

実際に、教え子には好きな英語やバスケ、書道でビジネスをしてお金を稼いでいます。

もちろん、年収でいうと3000万円や1億円レベルです。

じゃあ、なぜできたかっていうと、誰よりも英語が好きで、バスケが好きで、書道が好きだからですよ。

 

もちろん、そういう好きなものがない、得意なものがない、という方もいるでしょう。

そういう場合は、やはりとりあえず早く稼げるものに取り組んでお金を自分で稼ぐ喜びを知ることですね。

 

だからこそ、「副業を始めるなら最も稼ぎやすいネットビジネスのゴールデンルールを」の通り、不用品販売から進めていくことをおすすめしているわけです。

 

稼げたら楽しいので、好きになりやすい、好きになったらもっと頑張れるから、さらに利益が上がる・・・ということですね。

好きこそものの上手なれ・・・という意味では、「何に」取り組むかも非常に大事になります。

まとめ

小玉歩だから稼げたんでしょ・・・それは大きな間違いで、副業、ネットビジネスは努力次第で誰でも稼げる。

サラリーマンをしながら副業で1億円以上稼げたのは、ネットビジネスが好きで熱中できたから、それが一番の秘訣。

稼げない人はそもそも好きじゃないから続かない。

好きなビジネスがない、という場合は不用品販売でさっさと稼いで成功体験を積んで、好きになればいい。

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ