「お金がない」「給料が少ないから別の収入源を・・・」そう思って副業に取り組む方は非常に多いです。

 

しかし、現実として稼げている人はほんの一握りの人だけ。

 

稼ぐことができる人と稼ぐことができない人、その違いは一体どこにあるのか。

 

副業で稼ぐために欠かすことができないのはいかに「プラスのサイクルに乗れるのか」・・・です。

好きこそものの上手なれ

プラスのサイクルの話の前に、少しだけ大事な話を。

 

おそらく、誰もが「好きこそものの上手なれ」という言葉を耳にしたことがあるでしょう。

 

言葉の通りで、好きになることが物事を上達させる・・・ということ。

 

で、実際、そうじゃないですか、なんでも。

 

スポーツにせよ、勉強にせよ、仕事にせよ、好きだったらいっぱい練習するし、勉強するし、取り組む時間も自然に長くなります。

 

それはもちろん、副業、ネットビジネスにも当てはまっているんですね。

 

「サラリーマンながら小玉歩が副業のネットビジネスで1億稼げた秘訣」でもお話しましたが、好きだから自然に努力できて、ドンドン稼げるようになったわけです。

 

稼げている人ってこの状態に入ることができていて、ビジネスが楽しいと感じている人が多いはずです。

 

一方で、稼げていない人って副業やネットビジネスがつまらないなと感じていたり、モチベーションが下がったり・・・とそういった状況であることが多いんです。

 

だから、続かないし諦めてしまう・・・。

 

好きだから自然と取り組めるし、継続できる・・・副業、ネットビジネスで稼ぎたいのであれば、好きになることこそが行動する上で重要なのがわかるでしょう。

 

でも実際は、好きになろうと思ってなれるものでもないですよね。

 

じゃあ、どんな時にスポーツや勉強、仕事、さらには副業が好きになるのかを考えていきましょう。

出来ることは楽しい、結果が出たら楽しい

 

スポーツとか勉強、仕事、ゲームでもいいです。

 

どんな時に楽しいと感じるでしょうか・・・?

 

それはやはり、何かが出来た時や結果が出た時でしょう。

 

スポーツでは勝った時や点を決めた時、勉強では難問が解けた時、テストでいい点を取った時。

 

仕事ではプロジェクトを成功させた時、営業で成果を上げた時、ゲームだと強い敵を倒した時に楽しいと感じますよね。

 

その「楽しい」が大事で、楽しいから頑張れて、ドンドン得意になっていき、結果も出て好きになっていくわけです。

 

これを副業やネットビジネスにも応用させることがプラスのサイクルにつながります。

 

副業やネットビジネスでいう「結果」や「できる」はお金が稼げたことになりますので、さっさとお金を稼げれば楽しくなるわけです。

 

現に「クビでも年収1億円」で話している通り、音楽の機材が意外にも高く売れたことで楽しくなってビジネスにハマりましたからね。

 

お金が稼げる(結果)→楽しい→もっと行動する→さらにお金が稼げる→楽しくなり好きになる→さらに行動する→もっと大きな結果が出る・・・というのがプラスのサイクルです。

 

最初は小さな結果だったとしても、やはりお金を稼ぐことができれば楽しいんですよね。

 

逆に、行動しているのに全くお金にならない・・・なんて絶対嫌じゃないですか。

 

なので、副業やネットビジネスに取り組んで稼ぐのであれば、さっさと行動して結果を出してしまいプラスのサイクルに乗る、というのが一番というわけです。

 

 

↑  豪華3大特典付きの特別講義を受けるにはこちらをクリック!

最速で結果を出しプラスのサイクルに乗るには?

 

副業、ネットビジネスに取り組む上ですぐに稼ぐことができれば、楽しくなり、さらに行動できるようになり、もっとお金を稼ぐことができるようになるのがプラスのサイクルですね。

 

じゃあ、どうやって最速で稼ぎ、結果を出すのか・・・?

 

それが、「副業を始めるなら最も稼ぎやすいネットビジネスのゴールデンルールを」の最初のステップである不用品販売になります。

 

稼ぎ続けることができるわけではありませんが、資金作りに自己アフィリエイトに取り組むのもいいでしょう。

 

アフィリエイトやメルマガ、ネットショップ、YouTubeなどは稼げるのですが、初心者の場合は最低でも稼げるようになるまで3ヶ月以上は当たり前で、半年、1年以上稼げない・・・というのも普通にあり得るビジネスです。

 

それではやはり結果も出ないし、どんどんモチベーションが下がり諦めてしまうのは当たり前なんですね。

 

だからこそ、初心者は最速で結果が出る不用品販売を。

 

ヤフオクやメルカリで家にある不用品を出品して、落札されたら、その時点で利益、稼げたという結果につながるわけです。

 

家にある不用品を片っ端から出品していけば、10万円だって稼げてしまいます。

 

この「稼げた」という感覚が非常に大事で、「どうせ稼げないから諦めよう」という思いはなくなり、「頑張れば稼げる」と思うことができるようになるんですね。

 

不用品販売でさっさと稼いでしまって、自分でお金を稼ぐ楽しさを味わって、転売ビジネスにステージアップする。

 

このプラスのサイクルに乗ることが大きく稼ぐ上で非常に重要になります。

 

結果がなかなか出ない・・・という方はこのサイクルを意識して、「好きこそものの上手なれ」の通り、ドンドン結果を出していきましょう。

まとめ

 

副業、ネットビジネスで稼いでいる人はそのビジネスが好き、つまり、好きこそものの上手なれ。

 

できること、得意なこと、結果を出せることは楽しいし自然に「好き」になれる。

 

だからこそ、大きく稼ぐにはさっさと結果を出して副業やネットビジネスを好きになることが大事。

 

最速で稼ぐには売れた瞬間に利益になる不用品販売が最適。

 

 

 

↑  豪華3大特典付きの特別講義を受けるにはこちらをクリック!