これからネットビジネスで稼ぎ続けるには必ず自分のブログやメルマガで情報発信していかなければなりません。

もちろん、ネットビジネスの中でも転売やアフィリエイトでも稼ぐことができますが、アカウント削除やGoogleのアルゴリズム変更で稼げなくなってしまうことがあるわけです。

そのため、「メルカリ・Amazonのアカウント停止・削除に見る稼ぎ続ける方法」でも話しているように情報発信こそがネットビジネスで稼ぎ続けることができるビジネスモデルなんですね。

 

では、その情報発信ビジネスで稼ぎ続けるのはどうすればいいのか?

それこそが全員に好かれようとしない、嫌われることを恐れない・・・ということです。

「好き」の反対は「嫌い」ではない

ブログだったり、メルマガで自分から情報を発信していると必ずと言っていいほどアンチが湧きます。

小玉歩の2chなんてもうどうしようもないくらい炎上していますよね。

 

でも、アンチが湧いている分、ファンも多いし、現に発信している情報をしっかり見てくれる方はいますし、商品も売れ、FMCというコミュニティも盛り上がっています。

 

情報を発信して目立っていくと、考えに共感してくれる人がファンになってくれ、共感できない人はアンチになります。

特にネットの世界だと、顔が見れないことをいいことにすごい否定的な意見を言ってくることもあるでしょう。

ただ、それはビジネスをしていく上では、いたって自然なことです。

 

ある一定のファンができれば、アンチが湧くのは当たり前であって、AKBとか芸能人とかもそうじゃないですか。

で、アンチをする人は大体、どんな人にも否定的なコメントをするため、全く気にすることはありません。

 

あなたは情報を発信してビジネスを展開していく時に、あなたの情報・価値観を信じてくれる人を大切にしてください。

2chにめちゃくちゃ悪口書かれたって、ビジネスを続けていけているわけですから大丈夫です。

 

特に日本人に多いと思うんですが、嫌われるのが怖くて自分の意見が言えずに、みんなに好かれようとする人がいますが、それでは情報発信で稼げません。

なぜなら、「好き」の反対は「嫌い」ではなく「無関心」だからです。

 

意見を言わずに誰の意見にも合わせていると、好かれることもあり得ませんので存在していない空気と同じなんですよ。

情報発信で好きな人とだけ関わることができる

情報発信は自分の意見を発信してファンを作って稼いでいくビジネスモデルですので、空気だと稼げないのは当たり前ですよね。

情報発信して嫌われる、アンチが現れるということは、意見がしっかり言えているということであり、強烈なファンが生まれるわけです。

 

全員に好かれようとするっていうのは、基本的に大衆向けの商品を作る大企業向けの戦略なんですね。

例えば、歯磨きと家具、キッチン用品などの日用品などでしょう。

 

ただ、ネットビジネスとして個人が情報を発信するビジネスで稼ぎ続けるには、全員に好かれる必要は全くありません。

ニッチな市場であなたの発信を気に入ってくれる、好いてくれる、信じてくれるファンを作ることができればいいわけです。

だからこそ、全員に好かれようとする空気のような八方美人の発信はファンができず稼ぐことができないんですね。

 

それに今の時代って本当に人間関係で悩まされている人が多いんですね。

ただ、ネットビジネスでは自分の価値観や考えを発信して、本当に自分のことを好きでいてくれる人たちと一緒にいることができるわけです。

 

嫌われるのがやっぱり怖い・・・という方もいるかと思いますが、大丈夫です。

何度も言いますが、2chでぶっ叩かれてもこうして情報発信して稼げているわけですから。

あなたが本当に向き合うべきなのは?

情報発信をしていると先ほども話したように、必ずと言っていいほど「アンチ」が出てきます。

ただ、こうしたアンチというのは「誰かが目立っているのがいやだ」と言う単純な嫉妬や妬みからくるものがほとんどで気にする必要は全くありません。

 

たまに「叩かれるのがいやだ」「こんなメールがきた・・・」と気を落としてしまう方がいますが、人々に突き刺さるメッセージを発信しながら、全員に好かれるのはそもそも無理な話です。

何かといちゃもんをつけてくるアンチを気にして情報を発信するのか、あなたの情報をしっかり見てくれる人を大切にするのか、どちらがいいのか、どちらが稼げるのか、なんて言うまでもありませんよね。

 

あなたが本当に向き合うべきなのは、アンチではなくあなたの発信に共感してくれる人です。

アンチに気を取られる暇があったら、自分についてきてくれるファンに全力を尽くす方がビジネスとしても、発信を受け取るファンにとってもプラスになるわけです。

 

アンチが出てくる=感情を揺さぶる発信が出来ているということでプラスに受けとり、あなたはあなたのファンのために発信をし続けていきましょう。

今回の内容は講義としても話していますので、ぜひ参考にしてみて、自分をもっと出していき好きな人間関係を築いていってください。

まとめ

多くのファンができれば、その分アンチができるのは当たり前だから気にする必要はない。

好きの反対は無関心であり、みんなに好かれようとすれば無関心の空気になってしまう。

 

ネットビジネスで個人が稼ぐには、嫌われたとしても強烈なファンができる尖った発信の方がいい。

情報発信でお金を稼げば、好きな人とだけ関わって人間関係を築くことができる。

 

圧倒的に稼ぐマインドはこちら:

【完全版】ネットビジネスで圧倒的に稼ぐためのマインドセット

 

稼いでいる人の事例から学ぶのはこちら:

【保存版】ネットビジネスの成功事例から学ぶ圧倒的に稼ぐ秘訣

 

 

クリックで応援お願いします!


ネットビジネス ブログランキングへ