夢がない、自由がない、一生懸命働いても給与が増えるわけでもなく報われないサラリーマンをしていた飯田さんですが、今でこそ、副業で月に100万円以上を稼げるようになり、独立を果たしてビジネスを展開しています。

そんな飯田さんですが、目を見張る点は副業をはじめてからなんと3ヶ月で月に30万円以上を稼いでしまった、ということ。

 

小玉歩小玉歩

私自身もお金がなくて副業のネットビジネスを始めたのですが、月に30万円以上を稼ぐまで何ヶ月かかかりましたから、それを考えると、このスピードは非常に早いです。

また、普通に考えて欲しいのですが、今の給与にプラスで30万円入ってくるとなれば最高ではありませんか?

副業で月に30万円稼ぐことが十分可能な時代になっているからこそ、不満や文句を言う暇があれば、行動した方がはるかに賢明です。

 

そういう意味でも実際に、この記事を読んで、現状を変えようとされている方は素晴らしいと思います。

今回は、たった3ヶ月で月収30万円を副業で達成した飯田さんから3ヶ月以内に30万円以上を稼ぐ秘訣を学んでいきましょう。

 

将来への不安を抱え、サラリーマンをしながら副業を!

 

動画を見ていただければ、わかるのですが、飯田さんは学生時代にサッカーに熱中しており、北海道大会で準優勝するほどの実力の持ち主でした。

しかし、社会人になりサッカーへの夢を諦めて、お金の自由もない、一生懸命働いても報われないサラリーマンになってしまったのです。

 

そんな現状を変えるために、このままサラリーマンを続けていく中での将来への不安から副業としてネットビジネスを始めることになります。

ネットビジネスを始めたきっかけはfacebookで小玉歩メールマガジンを見つけたことがきっかけとのこと。

 

小玉歩小玉歩

また、期間限定で特別講義を行っておりますので、ネットビジネスで稼ぎたい方は下記から無料で受講してみてください。

↓ 【期間限定】豪華3大特典付き、特別講義の受講はこちらをクリック!

サラリーマンをしながら国内物販・欧米輸入を開始

 

飯田さんはサラリーマンをしながら副業として物販ビジネスの中でも「国内物販」と「欧米輸入」に取り組み始めます。

国内物販はFrontline Marketing Clubに在籍する比嘉さんのノウハウ、輸入ビジネスは同じくFMCの時さんのノウハウで取り組むことに。

 

サッカーはコーチがいることで上達が早いことを知っていた彼は、ネットビジネスでもメンターをつけたということですね。

 

小玉歩小玉歩

実際に、私も月に10万円を越えて30万円、100万円以上を稼げるようになったのは「師」と仰ぐ人物と出会えたからで、1人ではここまで稼げなかったと思います。

飯田さんは国内物販と欧米輸入の2つのノウハウを同時に進めていますが、初心者は1つのノウハウをしっかり極める方が早く稼げるようになるでしょう。

ノウハウコレクターにならないためにも1つのノウハウを極める、これは動画後半の質疑応答でもお話させていただいています。

ネットビジネスの軌跡(0から月収30万)

 

飯田さんのネットビジネスの軌跡ですが、2016年6月から不用品をネットで販売する不用品販売からのスタートでした。

本格的に物販ビジネスをスタートさせたのは7月からで、3ヶ月後の9月には30万円を稼ぎ出しています。

 

なぜここまで早く月収30万円を達成できたのか、その秘訣は後で詳しく話しますので、じっくり読んでみてください。

9月に月に30万円を達成してからも順調に収益を伸ばしていき、2017年を迎え、彼の実績はどのようになるのかでしょうか。

 

参考:【サラリーマン副業ランキング完全版】バレないおすすめの副業7選を徹底解剖!

ネットビジネスの軌跡(月収30万から月収100万越え)

 

2017年になり、3月に遂に月収100万円を達成します。

7月から本格的にネットビジネスを始めてから9ヶ月で月収100万円ですから、かなりのスピードです。

 

彼の2017年の平均月収は110万円、今では会社を辞めて独立を果たしています。

また、現在では物販ビジネスだけではなく、彼が稼いできた経験をもとに、コンサルティングも行っており、さらに実績を伸ばしています。

 

参考:サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を全部話そうと思う

0から30万円を3ヶ月以内に稼ぐための3つのポイント

 

それでは、なぜ飯田さんがこんなにも早く月収30万円以上を稼ぐことができたのか、その秘訣に迫っていきます。

3ヶ月以内に30万円を達成するための3つのポイントはこちら。

 

  1. ネットビジネスの優先順位を最上位にする
  2. 効果的な時間の使い方をする
  3. 早期に外注化を進める

 

こうみると当たり前のことかもしれませんが、意外とできている方は多くありません。

飯田さんがどのように優先順位を決め、時間を使い、外注化してきたのかと見てみましょう。

ポイント1:ネットビジネスの優先順位を最上位にする

 

ここで大事なことは「ネットビジネスを優先する」程度のものではなく、ネットビジネスを「最優先」にしているということ。

実際に、彼はサッカーやジム、ゴルフなど多趣味で、会社の飲み会なども付き合いもよくあったのですが、全て断っています。

 

小玉歩小玉歩

私自身も転売ビジネスで月に100万、200万以上を稼いでいた時代は同じように、ほとんどのものを断ち、ネットビジネスを最優先にしていました。

でも、副業、ネットビジネスとはいえ、「お金を稼ぐこと」ですから、そんな簡単なことではなく、当たり前といえば、当たり前なんですよね。

ビジネスでお金を稼ぐために優先順位をネットビジネス第1位にできるかどうか、つまり、たくさんの時間を割けるかどうか、ということです。

 

小玉歩小玉歩

なお、私が不用品販売から転売ビジネスを始め、0から月に100万円以上、そして年収1億円を稼げるようになった軌跡を下記の「クビでも年収1億円」で包み隠さずお話していますので、無料プレゼントを受け取って読んでみてください。

※副業で1億円稼ぐまでの軌跡や初心者におすすめの副業はこちらで包み隠さずお話しています。

 

参考:男性が副業するなら”コレ”がおすすめ!おすすめの稼げる副業9選!

ポイント2:時間を効果的に使うこと

 

こちらも当たり前といえば、当たり前なのですが、ここまでできる人と言うのは多くありません。

多くの人が「副業」を帰宅後にまとまった時間で取り組みますが、飯田さんは、それに加えて隙間時間を徹底して有効活用していました。

 

通勤時に音声を聞き、ランチは同僚と食べずに1人で食べて副業をする、帰宅時もスマホで情報収集をして、家で思い切り副業、お風呂でも本を読むなど徹底してビジネス中心の生活を送っていたわけですね。

やっぱり思うのですが、ネットビジネスで稼げる人ってこれぐらいしていますよ。

 

ネットビジネスは確かに給与以上の額を比較的簡単に稼ぐことはできますが、それでもやっぱり、これくらいの努力は必要不可欠です。

 

参考:副業おすすめランキング完全版!サラリーマン、女性、在宅で稼げる副業!

ポイント3:早期に外注化をすることで効率を高める

 

3つ目のポイントですが、飯田さんは比較的早いタイミングで外注化を始めており、これが成功のポイントだったと話しています。

自分が月に30万円も稼げていない時期から外注化をして、自分がしなくてもいい作業系の仕事をパートナーに依頼して効率化を図っていたというわけです。

 

この外注化をすることで1日24時間しかない時間でも、2人、3人、4人と雇うことで、自分の代わりに作業をしてくれ、作業量を増やすことに成功しています。

なお、外注化のポイントですが、外注に任せる仕事は頭を使わなくてもいい作業系の仕事、自分自身は思考系の仕事をすることで、うまく回していたとのこと。

 

「ネットビジネスを最優先にする」、「隙間時間など効果的に時間を使う」、「早期に外注化を進める」などで飯田さんは月に30万円をサラリーマンをしながら3ヶ月で達成してしまいました。

ネットビジネスを最優先にする、隙間時間を有効活用するなどは今からでも実践できることですので、ビジネスに取り組んでいる方は取り入れてみてください。

 

小玉歩小玉歩

また、期間限定で特別講義を行っておりますので、ネットビジネスで稼ぎたい方は下記から無料で受講してみてください。

↓ 【期間限定】豪華3大特典付き、特別講義の受講はこちらをクリック!

まとめ

 

飯田さんは将来の不安からネットビジネスに取り組み、わずか3ヶ月で月収30万、9ヶ月で月収100万円を達成。

このスピードでここまで稼げた大きなポイントは「ネットビジネスを最優先にしたこと」、「隙間時間を有効活用したこと」、「早期に外注化をしたこと」が挙げられる。

 

特に、優先順位や時間配分の部分で「こんなにしないといけないのか」と思うかもしれないが、お金を稼ぐのだから、これくらいは当たり前。

月に30万円以上を稼げるようになれば、月に100万円は目前。

 

参考:女性におすすめの稼げる副業ランキング8選!副業は女性の方が向いている!?