「給与だけではお金が足りない」、「もっとお金が欲しい」と思っているサラリーマンの方は多いのではないでしょうか。

実際、今回ご紹介する本幡さんもずっとサラリーマンを続けているものの、手取りは月22万円、ボーナスなしで、家族を養っていくためにお金が足りない状況でした。

 

努力しているのにもかかわらず会社に評価されず、6年間も給与が上がらなかった本幡さんですが、今では副業で月に100万円以上を稼げるようになっています。

どのようにして月収100万円を達成したのか、その軌跡をお話していただきました。

 

会社に評価されていない万年平社員でも、ネットビジネスでは努力に応じた結果が返ってくる、その可能性を非常に感じさせてくれるセミナーですので、じっくり観て、読み進めてみてください。

 

家族を養うため、現状を変えるために副業に挑戦

 

冒頭でも話した通り、本幡さんはしがないサラリーマンを19年しており、給与も6年間上がらず、理不尽な地方転勤や自宅待機など会社からも評価されているとは言い難い待遇でした。

ただ、本幡さんにも家族がいますので、奥さんと子どもを養うためにはお金が必要。

 

しかし、手取り22万円では到底養っていくことも難しく、将来への不安も高まってくる、ということで副業に取り組むことになります。

私自身も会社の給与では全然足りず、お金を稼ぐために副業に取り組んだことから、やはり今の時代は会社の給与ではなく副業でお金を稼ぐ方がはるかに賢明と言えるでしょう。

 

小玉歩小玉歩

また、期間限定で特別講義を行っておりますので、ネットビジネスで稼ぎたい方は下記から無料で受講してみてください。

↓ 【期間限定】豪華3大特典付き、特別講義の受講はこちらをクリック!

輸出対談をきっかけに輸出ビジネスに挑戦

 

副業としてネットビジネスを始めることにした本幡さんですが、小玉歩公式メールマガジンで見かけた「輸出ビジネス対談」をきっかけに、輸出ビジネスに取り組みます。

また、それと同時にFrontline Marketing Clubに入会し、本格的にビジネスを開始することに。

 

ただし、輸出ビジネスを始めて、初月に稼ぐことができた利益はなんと・・・「マイナス9000円」でした。

お金を稼ぐためにビジネスをしているはずなのにマイナス9000円となってしまっては、ほとんど人が「稼げねえじゃねえか」と投げ出してしまいたくなるかもしれません。

1年間取り組むも全くといっていいほど芽が出ず・・・。

 

本幡さんは初月でマイナスになっても諦めることなくビジネスを継続させましたが、結果はなかなか振るいません。

1年間継続して取り組んでも、最高の収入は月収10万円が1回、副業で月収100万円なんてほど遠い状態。

 

そんな本幡さんですが、FMCのメンバーに応援してもらったことをきっかけに、その期待に応えるために、本気で頑張ることを決意して行動を変えていきます。

実際に、本幡さんが稼ぐために変えたことというのは「ネットビジネスの活動量」「行動」でした。

 

参考:【サラリーマン副業ランキング完全版】バレないおすすめの副業7選を徹底解剖!

応援に応えるために活動量を増やすことに

 

まず、ネットビジネスの活動量ですが、上記の画像にも書いてある通り、活動時間、出品数を大幅に増やしました。

もちろん、サラリーマンをしながら副業でこれだけ取り組んでいたため、睡眠時間は4時間ほど。

 

ネットビジネス=簡単と思われがちですが、全然そんなことはなく、本幡さんのように時間をしっかり確保して、誰よりも行動することが重要になります。

 

小玉歩小玉歩

実際、私もサラリーマン時代には寝る間を惜しんでネットビジネスに取り組んでいましたので、結局、ネットビジネスで結果を出す人というのはこういう努力ができる人だと思います。

稼いでいる人のそばにいくことで基準値を高める

 

取り組む時間や出品数を増やすという活動量と合わせて、本幡さんは「行動」も変えていきます。

具体的には、Frontline Marketing Clubが主催している情報交換会に積極的に参加をして「稼いでいる人のそばにいく」ということを心がけました。

 

その他に、チャットワークに投稿、FMCのフットサルに毎回参加、など積極的にリアルの交流を行い、稼いでいる人の基準値を高めていったのです。

「付き合う人を変える」、「環境を変える」という行動を積極的に取り入れているという点で、ネットビジネスの優先順位が高いことがわかりますね。

 

小玉歩小玉歩

また、私がサラリーマン時代に0から月に100万円以上、そして年収1億円を稼げるようになった軌跡を下記の「クビでも年収1億円」で全てお話していますので、無料プレゼントを受け取って読んでみてください。

※副業で1億円稼ぐまでの軌跡や初心者におすすめの副業はこちらで包み隠さずお話しています。

活動量、行動を変化させた結果・・・

 

ネットビジネスに取り組む時間を増やし、出品数を増やし、基準値を高めていった結果、みるみるうちに成果が上がっていきます。

月に30万円以上を稼げるようになったことはもちろん、輸出から国内転売に切り替えたことで、月収は100万円まで一気に上がりました。

 

ただ、セミナーで本幡さんが話しているのを聞けばわかると思うのですが、相当行動しているんですよね。

利益の取れる商品を見つけたら、その商品を探しに東京都内の店舗を全て回ったりと、しっかり行動しているから稼げているのです。

 

参考:男性が副業するなら”コレ”がおすすめ!おすすめの稼げる副業9選!

副業で月収100万円を達成するための極意

 

ずっと芽が出なかった本幡さんがなぜ月収100万円以上を稼ぐことができたのか、それは先ほどの活動量や行動もあるのですが、「計画の具体化・数値化」にあるとのこと。

例えば、月収100万円を目標とする場合、利益率15%だとして、仕入れに666万円が必要ということを逆算して行動していたのです。

 

また、その他にも「成功体験を積む」、「ダラダラ取り組まない」、「失敗は成長のもと」という考えてビジネスに取り組んでいたから、稼ぐことができたと話されています。

とはいえ、何よりも素晴らしいのは初月の利益がマイナスでも諦めず、利益が出なくても諦めることなく取り組み続けたことでしょう。

 

参考:サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を全部話そうと思う

会社から全く評価されていなくてもネットビジネスでは結果を出せる

 

そして、最後に本幡さんは「会社から全く評価されていなかったこと」を告白してくれました。

このように、会社で評価されていなくてもネットビジネスの世界は平等で、努力さえすれば稼ぐことができるのです。

 

努力が結果として返ってくるという意味でも、ネットビジネスは非常に可能性があり、魅力的なビジネスと言えるでしょう。

ネットビジネスの世界は、あなたが頑張ることができれば、月に100万円でも200万円でも稼ぐことができる世界なのです。

 

参考:副業するなら在宅で!隙間時間で稼げるおすすめの在宅副業ランキング!

まとめ

 

万年平社員だったとしてもネットビジネスは平等であり、月に100万円を副業で稼ぐことができる。

本幡さんがネットビジネスで月収100万円を達成できたのは、ネットビジネスの活動量を増やし、稼いでいる人たちと積極的に関わっていったから。

 

そして、何よりもネットビジネスで稼げなくても諦めずに、継続し続けたということが成功の要因と言える。

「本当に稼げるのかな」、「自分にでもできるのかな」という方はぜひ本幡さんのセミナーを参考にしてみて欲しい。

 

参考:副業おすすめランキング完全版!サラリーマン、女性、在宅で稼げる副業!

 

小玉歩小玉歩

なお、現在メールマガジンでは、成功法則や未来永劫稼ぎ続ける方法という特別講義を期間限定で行っていますので、副業で稼ぎたい方は受講してみてください。

↓ 【期間限定】豪華3大特典付き、特別講義の受講はこちらをクリック!