今すぐお金が欲しい、短期間でまとまったお金が欲しい、そんな時はお金を借りてしまうのが一番ですが、すでにお金を借りていたり、お金を借りるリスクを背負いたくない、という方もいるでしょう。

ただ、そんな甘い話はないのも事実で、アルバイトをするにしても、お金が入ってくるまでどうしても時間がかかってしまいます。

 

ということで今回は、短期間で安全にお金を稼ぐ方法のうち、おすすめのものをランキング形式でご紹介していきます。

今の時代はインターネットが普及したことで、アルバイト以外にも短期間で安全にお金を稼ぐことができる方法が多くありますので、ぜひ取り組んでみてください。

 

短期間でお金を稼ぐ方法・副業ランキング!安全に今すぐ稼ぐおすすめの方法!

 

簡単に、かつ確実にお金を稼ぐ方法として、最も代表的なのは言うまでもなく、「アルバイト」です。

アルバイトは「時間」と「労力」さえ捧げれば、1ヶ月後には給与として支給してもらうことができます。

 

しかし、1ヶ月も待てない、アルバイトはしたくない・・・という方もいるでしょう。

では、すぐに手元にお金が入ってくるお金の稼ぎ方・副業とはどんなものがあるのか、ぜひ気になったものに取り組んでみてください。

第1位:不用品販売

第1位は要らなくなったものをヤフオクやメルカリなどネット上で販売する不用品販売。

要らなくなったものを売るだけでお金になるのか、と思うかもしれませんが、意外と高く売れることが多いのです。

 

実際に、使わなくなったものを全て売ってしまえば、月に10万円以上を稼ぐことも可能であり、中には1ヶ月で60万円以上を稼ぎ出してしまった猛者もいるほど。

この不用品販売は売った瞬間に利益となりますので、すぐにお金を手にすることができるのが大きなメリット。

 

また、最近では「メルカリNOW」や「CASH」といった即金買取サービスもリリースされていますので、すぐに買い取ってもらってお金にできてしまいます。

もちろん、即金買取の方が安くなってしまいますので、できるだけ高く売りたい方はヤフオクやメルカリで一般の方とやりとりをした上で販売するのがおすすめ。

 

なお、私自身もサラリーマン時代に副業で1億円以上を稼ぎ出したのですが、一番最初はこの不用品販売からのスタートでした。

不用品販売で要らないものを販売してお金を稼ぎ、そこでインターネットを使ったビジネスの可能性に気付きました。

 

そして、不用品販売から商品を安く仕入れて高く販売する転売ビジネスへとステップアップすることになり、月に100万、200万円以上を稼げるようになったという経験があります。

このように、不用品販売は次のステップへつながるという点も魅力的であるため、すぐにお金を稼ぐのであれば、一番おすすめの方法と言えるでしょう。

 

なお、私自身がサラリーマン時代に0から副業で1億円以上を稼ぐまでの流れを下記の『クビでも年収1億円』で詳しくお話しています。

この書籍をきっかけに多くの人が起業して年収1億円以上を稼げるようになったり、副業で月に100万、200万と稼げるようになっていますので、非常に学びになるかと思います。

 

小玉歩小玉歩

現在は15万部突破キャンペーンとして無料プレゼントしていますので、下記からお受け取りください。

 

↓ 『クビでも年収1億円』を受け取るにはこちらをクリック!

第2位:日雇いの短期バイト

第1位は将来のことも考慮して不用品販売がランクインしましたが、第2位は確実性重視で日雇いの短期バイトがランクイン。

通常のアルバイトは働きはじめてから給料がもらえるようになるまで1〜2ヶ月かかってしまうのがデメリットですが、短期バイトは即日でお金をもらうことも可能です。

 

日払いの短期バイト、派遣の仕事はパチンコ店員、コールセンター、イベントスタッフなどが代表的。

どうしても今すぐお金が欲しい、と言う場合であれば、働きさえすれば確実にお金をもらうことができる短期バイトを探してみることをおすすめします。

 

参考:【賢いお金の稼ぎ方】”ノーリスクで確実にお金を稼ぐ”ネットの稼ぎ方

第3位:クラウドワーキング

 

第3位はインターネット上で仕事を探して、その仕事が完了した時点で報酬を受け取ることができるクラウドワーキング。

クラウドワーキングはネット上に様々な仕事が募集されており、その仕事に応募して仕事を受注する仕組みで、クラウドワークスやランサーズで主に募集されています。

 

このクラウドワーキングのメリットはやはり、家にいながら仕事をすることができる点、仕事が完了した時点で報酬を得ることができる点。

仕事内容としては、記事のライティングやデータ入力、アンケートへの回答やサイトデザインなどが中心で、自分にできるものに応募して仕事を受注します。

 

在宅でできることから主婦や在宅ワーカーに人気な反面、誰でもできるデータ入力やアンケートなどの報酬はバイトと同等かやや低く設定されています。

専門的なものは報酬が高くなっていますので、自分にできそうなものがあれば、ぜひチャレンジしてみてください。

第4位:治験

第4位の治験は、開発されている薬の実験データをとるためのモニターの仕事になります。

開発中の薬のモニターと聞くと健康に悪影響があると不安になるかもしれませんが、モラル上、ある程度の安全は確認された上でのデータの検出モニターですので、安心してください。

 

ただ、自分の身体を使った実験になりますので、万が一のリスクもあることを考えた上で決断してください。

この治験モニターは積極的に「やりたい」と思う人が少ないため、報酬も比較的高めに設定されており、6時間寝ているだけで1万円をもらえたりします。

 

もちろん、いつまでも治験で稼いでいくわけにはいきませんので、おすすめはしませんが、短期間でちょっとお金が欲しいという場合はやってみてもいいでしょう。

 

参考:サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を全部話そうと思う

第5位:自己アフィリエイト

 

第5位の自己アフィリエイトはネットビジネスの1つで、自分でアフィリエイトの商品やサービスに申し込むことで報酬を受け取るビジネスです。

アフィリエイトはブログやサイトで商品を紹介して、それが成約すれば報酬が発生するビジネスで、それを自分自身で行うと言うことですね。

 

具体的にいえば、クレジットカードを作ることで報酬が発生する案件があるのですが、自分がクレジットカードに申し込むことで、報酬が発生するというもの。

実際に、この自己アフィリエイトで1円も自分が使うことなく、月に10万円以上を稼ぐことだってできてしまいます。

 

もちろん、申し込んだクレジットカードは一切使う必要はなく、一定の期間が経てば解約もOKであり、ノーリスクなのです。

ただし、この自己アフィリエイトの難点はお金が振り込まれるのが1〜2ヶ月後ということ。

 

確かに、簡単に稼ぐことができる方法であることに間違いはないのですが、こちらもずっと継続的に稼ぐことができるわけではないの、継続的に稼ぐのであれば、別のものに取り組むことをおすすめします。

臨時ボーナスとして、自己アフィリエイトの案件にいくつか申し込んで、10万円くらい稼いでしまうのはアリでしょう。

 

小玉歩小玉歩

また、自己アフィリエイトのような短期的なものではなく、継続的に月30万、50万、100万以上を稼ぎたい方に向けて、期間限定で特別講義を実施していますので、下記から無料で受講してみてください。

↓ 【期間限定】豪華3大特典付き、特別講義の受講はこちらをクリック!

短期間ではなく継続的にお金を稼ぎ続けるためにはどうすればいい?

 

短期間でお金を稼ぐ方法をランキング形式でご紹介しましたが、1つ頭に入れておくべきことがあります。

・・・それは、すぐにお金を稼ぐことができるけど、お金を稼ぐのはそこまで甘くない、ということ。

 

不用品販売や短期バイト、クラウドワーキング、自己アフィリエイトなどすぐにお金を手にすることができるものばかりですが、ずっと稼ぎ続けられるものではありません。

今、お金がなくてしんどいと感じているのであれば、これらで一時的にしのぐことができても、またお金が足りないという時もくるでしょう。

 

だからこそ、お金を稼ぐ上で重要なのは、「短期的ではなく、お金を稼ぎ続ける」ということ。

その意味でも、これらの方法からステップアップして、インターネットを使ったネットビジネスに取り組むことをおすすめします。

 

ネットビジネスとは、先ほども少し触れた転売ビジネスやアフィリエイト、情報起業などが挙げられ、短期的にお金を稼ぐ方法とは異なり、月に50万、100万と稼ぎ続けることができるものです。

なぜネットビジネスをおすすめするのかというと、理由は以下の4つ。

 

  • 在庫を持たない(赤字のリスクがない)
  • 利益率が高い(キャッシュが手元に残る)
  • 定期的な収入が期待できる
  • 小資本で始めることができる

 

これらはホリエモンこと堀江貴文さんが掲げている成功する起業の4か条であり、ネットビジネスはそれを全て満たしています。

始めるのにお金がかからない上に、赤字のリスクもなく、利益も大きい、仕組み化・自動化もしやすいという、まさに超ローリスク・ハイリターンなのがネットビジネス。

 

だからこそ、お金を稼ぎ続けたいのであれば、こういったネットビジネスに取り組むことをおすすめします。

小玉歩小玉歩

そのネットビジネスの中でも、今最もおすすめの稼ぎ方を期間限定の特別講義でお話していますので、稼ぎたい方は下記から無料で受講してみてください。

 

↓ 【期間限定】特別講義の受講はこちら!

 

参考:ネット副業ランキング2018完全版!月収50万稼ぐなら何がおすすめ?

まとめ

 

短期間ですぐにお金を稼ぐ方法は、不用品販売、短期バイト、クラウドワーキング、治験、自己アフィリエイトが代表的。

しかし、これらのお金の稼ぎ方では、どうしても一時的な稼ぎとなってしまうため、稼ぎ続けることができないのがデメリット。

 

もしあなたがお金を稼ぎ続けたいのであれば、超ローリスク・ハイリターンのネットビジネスに取り組むのがおすすめ。

ネットビジネスといえば、転売ビジネスやアフィリエイト、情報起業が代表的で、月に50万、100万、200万と稼ぐことができる。

 

参考:【サラリーマン副業ランキング完全版】バレないおすすめの副業7選を徹底解剖!