「ネットを使った副業で稼ぎたいけど、正直、何に取り組めばいいのかわからない。」

副業を解禁する企業も多く現れ、個人でお金を稼ぐのが普通の時代になりつつあるものの、具体的にどんな副業がいいのか実感がわかない方も多いでしょう。

 

実際、稼げるネット副業もあれば、稼げないものがあるのもまた事実。

私自身も過去に株式投資に取り組んで300万円の損失を出してしまった経験があるからこそ、あなたには同じ轍を踏まないためにも、何に取り組むかをしっかりと考えて欲しいのです。

 

 

いきなり仰々しいお話をしましたが、正しいものに取り組めば問題なく稼げますのでご安心を。

ということで、今回はネットを使った副業の中でもお金を失うリスクがほとんどなく、大きく稼ぐことができるものをピックアップして行きます。

 

小玉歩小玉歩

私自身がサラリーマン時代にネット副業で年収1億円以上を稼いでいた方法もお話しますので、お見逃しなく

結論、「お金がない」と文句を言ったところで、お金が入ってくるわけではないので、お金が欲しいのであれば自分の手で掴み取りましょう。

 

副業でお金を稼ぐなら間違いなくネット副業がおすすめ!?

 

結論からお話すると、お金を稼ぎたいと思って副業を探しているのであれば、間違いなくネット副業が一番です。

なぜネット副業がそこまでおすすめできるのか、それは以下の通り。

 

  • 初期費用があまりかからない
  • 利益率が高い
  • 仕組み化もできる
  • 失敗した時のリスクが少ない

 

通常、個人で稼ぐために起業しようと思うと、資金が必要になったり、失敗時に多くの借金を背負ってしまうもの。

しかし、ネット副業の場合は、パソコン1台でできるものであり、失敗してもリスクがほとんどない超ローリスク・ハイリターンのものばかりです。

 

私自身もサラリーマン時代に株式投資で300万円を失ったわけですが、その後、ネット副業に取り組み完済することができました。

投資は資金が必要であり、お金を失うリスクがあるものが多い反面、ネット副業は0から自分でお金を生み出すことができる。

 

したがって、今、お金がないのであれば、ネット副業に取り組むのが間違いなくおすすめということですね。

ただ、そうはいっても、どの副業に取り組めばいいのかわからない方が多いでしょう。

 

そのため、現在、期間限定で初心者向けにネットビジネスで0から稼ぐ方法をお伝えする特別講義を実施しています。

 

小玉歩小玉歩

ネットビジネス初心者でもわかりやすくお話していますので、無料で受講してみてください。

↓ 【期間限定】特別講義の受講はこちら!

ネット副業ランキング2018完全版!おすすめの副業10選

 

リスクがほとんどなく、給与以上の収入を稼ぐことができて、自動化も可能なのがネット副業の大きな魅力。

ただ、そのネット副業の中でも難易度や稼ぎやすさがあり、何に取り組むのかが非常に重要です。

 

今回は「リスクのなさ」と「稼ぎやすさ」に焦点を当てて、おすすめのネット副業をランキングでご紹介していきます。

超ローリスク・ハイリターンのネット副業でおすすめなのはこちら。

第1位:サラリーマン時代に副業で1億稼ぐ原点となった「不用品販売・転売ビジネス」

第1位にランクインしたのは、インターネット上でモノを販売して利益を得る不用品販売、転売ビジネス

不用品販売は文字どおり、不用品をメルカリやヤフオクなどに販売して、売れたお金をそのまま利益とするビジネスです。

 

「不用品なんて売れるわけない」とあなたは思うかもしれませんが、想像以上に高く売れることも少なくありません。

実際に、私も不用品を全て売りさばいた時には月に10万円以上を稼ぐことができましたし、中には、不用品販売だけで月に60万円以上を稼ぎ出した猛者もいるほど。

 

そう、決して侮ってはならないのが不用品販売なのです。

 

この不用品販売の大きなメリットは、出品するだけで売れるとすぐに利益となる点と、ネット上でお金を稼ぐ体験を積むことができる点。

ネット副業をしたことがない人は、インターネットでお金を稼いだ経験がないため、稼ぐイメージが湧かない方が多いのですが、不用品販売でモノが売れることで、稼ぐイメージが湧くようになります。

 

不用品販売で稼いだ経験を生かして、安く仕入れて利益を乗せて高く販売する転売ビジネスへとステップアップすることで、挫折することなく稼ぐことができるというわけですね。

転売ビジネスはシンプルなビジネスモデルであるため、安く仕入れて高く売れる商品を見つけることができれば、大きく安定的に稼ぐことができるのが大きな魅力。

 

コツさえ掴んでしまえば、転売ビジネスで月収50万、100万、200万円と稼ぎだすことももちろん可能です。

 

小玉歩小玉歩

この流れは私自身もサラリーマン時代、月200万円を稼いでいた時に行っていたことですので、非常におすすめですよ。

なお、私がサラリーマン時代に不用品販売から転売ビジネスへステップアップし、その後、副業で1億円以上を稼ぎ出した流れを下記の『クビでも年収1億円』で詳しくお話しています。

この書籍がきっかけで、副業で月に100万円以上を稼ぐ人が続出したのはもちろん、年収1億円超えの起業家も多く生まれていますので、一読の価値はあるでしょう。

 

小玉歩小玉歩

現在は、15万部突破キャンペーンとしてプレゼントしていますので、無料で受け取って学んでみてください。

※副業で1億円稼ぐまでの軌跡や初心者におすすめの副業はこちらで包み隠さずお話しています。

不用品販売・転売ビジネスでお金を稼ぐ具体的な方法

ネット副業の中でも稼ぎやすく、比較的早い段階で大きなお金を稼ぐことができる不用品販売と転売ビジネス。

では、具体的にどのようにしてお金を稼げばいいのでしょうか?

 

不用品販売の方がシンプルで、不用品を片っ端からネット上に出品してそれが売れたら、入金確認をして配送手配をするだけです。

ただ、いつまでも不用品販売をするのでは時間がもったいないので、さっさと1円で全て出品してしまうのがいいでしょう。

 

1円で売れたら利益が出ないと思うかもしれませんが、本当に価値のあるものなら適正な値段で売れるので心配はいりません。

それに不用品なのですから、1円売れたとしてもいいはずです。

 

もしあなたがこれからネット副業でお金を稼ぎたいのであれば、目の前の1円の利益よりもこれからの時間を大切にしてみてください。

不用品販売で数多くのモノを出品して売りさばいて経験値を積む。

 

その上で、早く転売ビジネスに移る方がはるかに早く月に50万円、100万円、200万円と稼いでいくことができるでしょう。

不用品販売で月に50万円や100万円は至難の技ですが、転売ビジネスでは普通にできます。

 

したがって、不用品販売は1円出品で経験値重視でさっさと終わらせてしまうのが賢明。

ヤフオクであれば1円出品、メルカリであれば出品されているものの中で最も低い価格設定にして売りさばいてしまいましょう。

 

不用品販売を終えると、いよいよ本格的なネット副業である転売ビジネスに。

転売ビジネスは先ほども話したように、売れる商品を安く仕入れて高く販売するビジネスモデルですよね。

 

商品を出品するところはAmazonが最も高くよく売れるため、Amazonでいいでしょう。

転売ビジネスで稼げるかどうか、鍵を握るのは「どこでどうやって仕入れるのか」なのです。

 

モノを仕入れる先はそもそも国内なのか海外なのか、店舗なのかネットなのか色々な手段があります。

国内で仕入れて国内で販売するなら国内転売、国内で仕入れて海外に販売するなら輸出転売、海外で仕入れて日本で売るなら輸入転売ということですね。

 

この中で最も早く大きく稼げるのは言うまでもなく国内で仕入れて国内で販売する国内転売。

その理由はやはり、海外を絡むことがなく全て日本で完結するため、利益の取れる商品を見つけやすいからですね。

 

利益の取れる商品を見つけるコツさえ掴んでしまえば、あとはそれを繰り返して量をこなすだけですので、月に100万円や200万円は普通に稼ぐことができます。

これが転売ビジネス、国内転売の魅力と言えるでしょう。

 

国内転売では、リアル店舗の方が大きな割引を行われていたりするので、リアル店舗に買い付けにいき、Amazonで販売するのが最もおすすめの方法です。

実際に、この方法で借金1200万円の男性が月に100万円以上を安定的に稼げるようになり、完済をなり遂げています。

 

こういう背景もあって、いま最もおすすめするのがこの転売ビジネスというわけですね。

もしあなたがこれから転売ビジネスで稼いでいきたいのであれば、「転売TRADE FINAL」という教材に取り組まれることをおすすめします。

 

先ほどの男性もこの教材だけで稼げるようになっていますからね。

まずは転売ビジネスの王道の稼ぎ方を取り入れて素直に実践するというところから始めてみてください。

第2位:大人気のネット副業!ブログやサイトで商品を紹介する「アフィリエイト」

 

ネット副業として不動の人気を誇るアフィリエイトが第2位にランクイン。

アフィリエイトはブログやサイトで商品やサービスを紹介して、それが成約すれば報酬が発生するビジネスモデルになります。

 

アフィリエイトがおすすめできる理由はシンプルで、デメリットに対して、圧倒的にメリットが大きいから。

アフィリエイトのメリットは、初期費用がかからない、月収100万円などの大きなお金を稼ぐことができる、仕組み化(自動化)もしやすい、赤字のリスクもない、といった点が挙げられます。

 

ホリエモンこと堀江貴文さんが掲げる「成功する起業の4カ条」をアフィリエイトは全て満たしており、正しい方法で継続できれば、成功する可能性が非常に高いビジネスなのです。

では、そこまでメリットの大きいアフィリエイトがなぜ2位なのか?

 

その理由は、アフィリエイトのデメリットにあります。

アフィリエイトのデメリット、それは、稼げるようになるまでどうしても時間がかかってしまうこと。

 

というのも、ブログやサイトがGoogleに信頼されて、アクセスが集まり始めるまで時間がかかってしまうからです。

ブログやサイトの評価は「運営期間」が大きく関係していますので、アクセスが集まるまで最低でも3ヶ月〜半年は時間が必要になってしまいます。

 

ブログやサイトで気軽に取り組むことができる反面、ほとんどの人が稼げるようになる前に挫折してしまうのがアフィリエイトビジネスの実情なのです。

 

アフィリエイトで稼ぐためには、最低でも3ヶ月〜半年は1円も稼げないことを覚悟して取り組むこと。

その3ヶ月〜半年間を乗り越えることができれば、月に30万、50万、100万円と大きな額を稼げるようになります。

 

それも、検索で勝手に商品が売れるようになるため、勝手に収益が入ってくる自動化も実現できてしまうのです。

もし稼げない期間も乗り越えて、継続し続けることができるのであれば、アフィリエイトに取り組んでみる価値はあるでしょう。

 

参考:アフィリエイトにおすすめのブログと収入を得るための正しい始め方!

ブログやサイトでお金を稼ぐアフィリエイトの具体的なやり方は?

アフィリエイトでお金を稼ぐためには、ブログやサイトにアクセスを集めて商品やサービスを成約させる必要があります。

そこで重要なのは、ただのアクセスではなく商品やサービスに興味のある人を集めなければならない点。

 

なぜなら、商品やサービスに興味がない人を集めても、成約せず稼ぐことができないからですね。

そのため、アフィリエイトで稼ぐためにはいかに狙ったキーワードでアクセスを集まれるかがカギとなります。

 

具体的に言えば、ダイエット系の商品を売りたいのであれば、「痩せたい」や「痩せる方法」といったキーワードで記事を書いてアクセスを狙います。

痩せたいと思っている人を集めることができるわけですから、商品が成約しやすいのは容易に想像できますよね。

 

このように、痩せたい人にはダイエット関連商品を、お金を借りたい人にはキャッシングを、仕事をやめたい人には転職サイトを紹介するからアフィリエイトで稼ぐことができるというわけです。

このように、アフィリエイトでは狙ったキーワードでアクセスを集めるキーワード選定がカギを握るということを覚えておきましょう。

 

それを押さえた上で、ブログを作り実際にアフィリエイトで稼ぐまでの流れがこちら。

 

  1. ブログ・サイトのジャンル、商品、コンセプトを決める
  2. サーバーとドメインを契約しWordPressをインストールする
  3. キーワードを選定して記事を執筆する
  4. 記事を継続して書き続けてアクセスを集める
  5. アクセスが集まったら商品を紹介する
  6. さらにアクセス・成約率を高めるべく試行錯誤する

 

アフィリエイトで稼ぎたいと思っていきなりブログを作り始める人が多いのですが、これは大きな間違い。

もしあなたがアフィリエイトで稼ぎたいのであれば、あなたがすべきことはブログのジャンル、商品、コンセプトを決めることからです。

 

先ほどお話したように狙ったキーワードでアクセスを集めなければ商品が売れない以上、最初の段階からゴールの設計をしておくことが何よりも重要になります。

どんなジャンルにするのか、どんな商品を売るのか、どんなキーワードでアクセスを集めるのかを決めていきましょう。

 

それができれば、ブログを立ち上げるわけですが、必ず無料ブログではなくWordPressで立ち上げること。

というのも、無料ブログよりもWordPressの方がアクセスを集めやすいからです。

 

WordPressでブログやサイトを立ち上げたら、いよいよ記事を書いていくわけですが、必ずキーワード選定をした上で記事を書いていきましょう。

商品を購入するお客さんがどんな感情でどのようなキーワードで検索するのかをイメージして選定して記事を書いていきます。

 

その上で、まずは毎日1記事を3ヶ月間継続して100記事を目指してみてください。

というのも、3ヶ月100記事という数字がアクセスが上がる1つの目安になるからです。

 

そして、狙ったキーワードでアクセスが集まってきたら、いよいよ商品を紹介してアフィリエイトを行っていきます。

商品を紹介して、商品が売れるようになったら、さらにアクセスを伸ばすべく記事を書いたり、成約率を高めるために記事を修正していくというのが基本的な流れ。

 

これを繰り返していくことによって、アフィリエイトで月に50万円、100万円、200万円と稼げるようになっていくわけです。

どうしても稼げるようになるまで時間がかかるビジネスですが、取り組む価値は大いにあるでしょう。

第3位:自分の知識や経験を情報として販売する「情報起業(コンテンツ販売)」

 

第3位は自分自身の知識や経験を「情報」として販売する情報起業になります。

例えば、恋愛であったり、ゴルフ、英語、コミュニケーション、ビジネス(稼ぎ方)などあらゆるジャンルで、情報が商品として販売されています。

 

商品の形態や文字として記載してある「PDF」、知識やノウハウをまとめた「音声」、「動画」などが代表的。

この情報起業では、商品を自分で作る必要がありますが、一度作ってしまえば、いくらでも複製が可能で、コストもかからないため、売れば売るだけ利益となります。

 

アフィリエイトのように広告主やASPなどを介さずに、全て自分自身で決めることができるため、外的影響を受けずに安定したビジネスとなるのが非常に魅力的と言えるでしょう。

その一方で、情報起業ではどうしても商品を作ることができるかどうか、がポイントになります。

 

商品を作ってしまえば、あとはブログやサイトを作り、そこで興味がある人を集め、サイト上で販売したり、メルマガで販売すれば稼ぐことができてしまいます。

商品の製作、集客、セールスを全て自分でしなければならないと言う意味で難易度が高いビジネスですが、ここまでできると、スキルも身についているため、一生お金に困ることはないでしょう。

 

転売ビジネスやアフィリエイトよりも難易度は高いため、それらのビジネスで稼いだ後に、この情報起業にステップアップすることをおすすめします。

私自身も転売ビジネスからこの情報起業にステップアップしたことで、利益がドカンと上がり、副業で年収1億円以上を稼ぐことができるようになりました。

 

もし大きく稼ぎたいのであれば、将来的にも通るべき道と言えるでしょう。

また、現在、期間限定で初期費用もかからず、リスクもないネットビジネスで稼ぐ方法を特別講義としてお話しています。

 

実際に、この方法で25歳の男性が毎月50万円以上の収益を一切何もせず、不労所得として手にしています。

 

小玉歩小玉歩

初心者でも理解できるように0からわかりやすくお話していますので、下記から無料で受講してみてください。

↓ 【期間限定】特別講義の受講はこちら!

 

参考:ネットでお金を稼ぐ方法を完全暴露!?本当に稼げるおすすめの方法はこれだ!

自分の商品をネット上で販売する情報起業で稼ぐ方法

情報起業で稼ぐためには、先ほどもお話した通り、次の3ステップを残り超えなければなりません。

 

  1. 商品を作る
  2. お客さんを集める(集客)
  3. 商品を販売する(セールス)

 

商品は情報が商品となるため、PDFや音声、動画、有料メルマガ、noteなどで作成することができます。

この商品を作る際に重要になるのが、いかにお客さんが求めるものを作ることができるかどうか。

 

そう、多くの人はつい自分が作りたいものばかりを優先してしまいがちなのですが、売れる商品を作るためには常にお客さんが求めるものを作る必要があります。

そして、商品を作ってしまえば、情報が商品であるため、何度でも複製が可能で売れば売るほど収益が生まれていくわけですね。

 

次に集客ですが、この集客がもっともハードルが高い部分ですので、商品を作る段階からすでに取り掛かり始めてもいいでしょう。

集客の方法は基本的にブログ集客、WEB広告、SNSがメインとなります。

 

最もおすすめなのはやはり費用がかからず、濃い見込み客を集めることができるブログ集客です。

ブログ集客のやり方は先ほどお話したアフィリエイトのやり方と全く同じ。

 

あなたの商品に興味がある人が検索するであろうキーワードで記事を書いていき、アクセスを集めていきます。

ブログで直接販売してもいいですし、メールマガジンでリストをとってもいいでしょう。

 

また、もしあなたに初期費用がある場合は、広告を回してメルマガ読者を集めるという方法をとってみてください。

ブログ集客は時間がかかる反面、広告では資金さえあればすぐにでも集客できるのが大きな魅力。

 

ビジネスにスピード感が生まれるという意味でも、広告を回して集客を効果的に行うというのは非常に意味のあることです。

責めるのであれば広告、地道にコツコツ積み上げるのならブログ、と両輪を固めながら取り組んでみましょう。

 

商品の販売を行う場合は、商品が情報であるため売りづらいという側面もあることから、おすすめなのはメールマガジンでのセールスです。

メールマガジンであれば、メールを通じて、読者と信頼関係を構築することができ、好きになってもらうことができるのが大きなメリット。

 

好きになってもらうことができれば、「この人が紹介する商品なんだから」ということで、商品を買ってくれる可能性が高くなるというわけですね。

もちろん、決して簡単ではなく、コピーライティングやメルマガのスキルを身につける必要はありますが。

 

このように、情報起業はすべきことが多いため、どうしても難易度が高くなってしまいます。

それでも、ビジネスの全てのステップを自分でこなすわけですから、これらを乗り越えることができれば、まず食いっぱぐれることはないでしょう。

 

私自身もサラリーマン時代に副業で年収1億円を稼ぐことができたのは、転売ビジネスの後に情報起業に取り組んだからなんですね。

したがって、もしあなたが大きな額を稼ぎたいのであれば、転売ビジネスやアフィリエイトに取り組んだ後に情報起業に取り組んでみてください。

第4位:時間を要するが大きく稼げる副業「スクール講師、コンサルタント」

 

第3位の情報起業には近いのですが、自分の経験があることでスクール講師コンサルタントになることでも、大きく稼ぐことができます。

情報起業の場合は、1つの商品が1万円〜5万円の相場なのですが、スクールやコンサルティングの場合は、6ヶ月30万などと単価を高くすることができます。(価格はあくまで参考価格。)

 

情報起業の場合は、安い代わりに売り切りで時間を作ることができる。

その反面、スクール講師やコンサルタントは単価が高いため、大きな金額を稼ぐことができますが、どうしてもサポートに時間がかかってしまいます。

 

もし月収100万円を最速で達成したいのであれば、情報起業ではなく、このスクールやコンサルティングをおすすめします。

というのも、例えば、2万円の商品であれば、50本売らなければなりませんが、半年30万円の商品であれば、4人に売れば、120万円を稼ぐことができてしまいます。

 

このように、短期的な売り上げでみると、スクールやコンサルティングは非常に魅力的なビジネスとも言っていいでしょう。

ただ、もちろん、生徒に結果を出させることがサービスですので、結果を出してもらうように、サポートをしっかりとする必要があることを忘れずに。

 

参考:副業禁止でも大丈夫!副業が”バレない対策”とごっそり稼ぐ方法を完全伝授!

スクール講師やコンサルタントとしてお金を稼ぐには?

自分の知識や経験を活かしたスクール講師やコンサルタントも基本的には情報起業と同じ流れでお金を稼ぐことができます。

というのも、情報起業の場合は商品が情報ですが、スクールやコンサルの場合は商品がサービスとなるからです。

 

そのため、自分のセミナーやコンサルに興味がある人をブログや広告を使って集めていく、というわけですね。

この場合も、一度メールマガジンに誘導して、そこでセールスをかけていくのが理想的。

 

なぜなら、メールマガジンに登録しておいてもらえれば、自分の好きなタイミングを送ることができ、セールスを仕掛けることができるからです。

ブログや広告直でセミナーやコンサルを販売する場合は、そのページを閉じられてしまったら終わりですからね。

 

スクールやコンサルタントの大きな魅力は、なんと言っても、単価が大きい点。

ネットビジネスのスクールやコンサルティングの基本的な相場は6ヶ月で30万円〜100万円です。

 

情報商材の場合は、何十本と売らなければ達成できない金額ですが、スクールやコンサルの場合は、大きな金額を一度に得ることができます。

その代わり、あなた自身の時間をサポートに捧げることと生徒に結果を出させなければなりません。

 

そのため、もしあなたが人に教えるのが嫌ではなく、再現性のあるノウハウや知識を持っており、サポートに時間を回せるのであれば、取り組む価値はあるでしょう。

ただ、もしこれらのうち1つでも欠ける場合は、お客さんに迷惑をかけてしまうので、取り組まない方が賢明です。

 

人と関わるため、情報起業とはまた違った楽しさもありますし、大きく稼ぐことができますので、やってみたい方はぜひ取り組んでみてください。

第5位:ブログにアクセスを集めて広告収入を得る「Googleアドセンス」

 

第5位は再びブログビジネスですが、アフィリエイトではなくGoogleアドセンス。

アフィリエイトは商品やサービスを紹介して、それが成約すれば報酬が発生しますが、Googleアドセンスの場合は、ブログの記事内に広告を掲載し、それがクリックされることで報酬が発生する仕組みになっています。

 

クリックされることで報酬が発生するため、非常に収益が発生するハードルが低いというのが大きなメリット。

広告がクリックされることで報酬が発生するということは、ブログやサイトにアクセスさえ集めておけば稼げてしまうというわけです。

 

商品が売れるかどうかを気にする必要がないため、アクセスを集めやすいジャンルであるトレンド系や季節系で攻めるのがおすすめと言えるでしょう。

ただし、もちろん、このGoogleアドセンスにもデメリットは存在します。

 

それはクリック報酬であるがゆえに、どうしても報酬が低くなってしまう、ということ。

同じPVを集めていたとしてもGoogleアドセンスよりも、アフィリエイトの方が圧倒的に得られる報酬は大きくなります。(もちろん、アフィリエイトの方が難易度が高い。)

 

ただ、初心者にとってはお金が発生する経験ができるのは大きな財産となりますので、最初はGoogleアドセンスを収益として、そこからアフィリエイトにステップアップするといいでしょう。

 

参考:ブログで収入を得る方法・仕組みと稼ぐための6つのステップを徹底解剖!

ブログやサイトでお金を稼ぐGoogleアドセンスの具体的な方法

Googleアドセンスはアフィリエイトと同じブログやサイトで稼ぐ方法ですが、仕組みが異なるため、戦略も変わってきます。

Googleアドセンスの場合は、クリック型の広告で収益を生み出すことができるため、とにかくアクセスを集めることが重要です。

 

そう、アフィリエイトのように、商品を成約する必要がないため、狙ったキーワードでアクセスを集めるところまでしなくてもいいのがメリット。

もちろん、商品を成約しなくてもいいということは、アフィリエイトよりも稼ぎやすいというのはいうまでもありません。

 

そんなGoogleアドセンスの戦略は基本的に、芸能人ネタ、季節ネタ、イベントネタなどのトレンドを攻めていくというもの。

トレンドを攻めることで大きなアクセスを集めることができ、結果として収益につながるというわけですね。

 

やり方自体はアフィリエイトとほとんど同じ流れで下記のように進めていきます。

 

  1. ブログ・サイトのジャンルを決める
  2. サーバー・ドメインを契約しWordPressをインストールする
  3. トレンドキーワードを選定して記事を書く
  4. アクセスが集まり始めたらアドセンスを貼り付ける

 

もちろん、トレンドでアクセスを集める以上、トレンドキーワードを狙うことが重要というのは理解できますよね。

ここでおすすめなのは、ブログやサイトを専門的なものにすること。

 

例えば、芸能人に関する記事をたくさん書くのであれば芸能人特化のサイト、イベントならイベントサイト、映画やドラマなどそれ専用のサイトにするなどですね。

そして、トレンドを狙うと言ってもアクセスの集まり方はアフィリエイトと同じ。

 

まずは毎日1記事を継続して書き続けて、3ヶ月で100記事の到達を目指していきましょう。

そうすれば自然にアクセスも伸びていき、それに比例するようにアドセンス報酬も伸びていきます。

 

大きなアクセスを集めることができれば、報酬単価の低いGoogleアドセンスでも月に10万円、20万円、30万円と稼ぐこともできます。

ただ、どうしてもクリック報酬となると、月に100万円、200万円などという金額は至難の技。

 

もしそのような大きな額を稼ぎたいのであれば、アフィリエイトか情報起業にステップアップしてみてください。

Googleアドセンスは稼ぎやすい反面、稼げる金額が少ないため、初心者にオススメのネット副業と言えるでしょう。

 

小玉歩小玉歩

また、初期費用をかけずに、リスクなしで0からネットビジネスで稼ぐ方法を特別講義でお話していますので、下記から無料で受講してみてください。

↓ 【期間限定】特別講義の受講はこちら!

第6位:読者が資産となり大きな収益を得られる「メールマガジン」

 

第6位はメルマガ読者を集めて、その読者に対して、アフィリエイトや自分のコンテンツを販売するメールマガジンがランクイン。

メールマガジンのメリットは何よりも、読者が資産となり、時間を置いて何度でも自分から商品を売ることができる点にあります。

 

さらに、自分の情報を好きなタイミングで好きなだけ配信することができるため、自分手動で読者をファン化させることができ、結果として高額な商品でも売れるのが大きな魅力。

私自身がサラリーマンをしながら副業で1億円以上を稼ぐことができたのも、このメールマガジンで自分の商品やアフィリエイトをしたからなんですね。

 

読者が多くなれば多くなるほど、同じ労力だとしても、商品が多く売れ、収益も大きくなります。

そのため、転売ビジネスやアフィリエイトなどのネット副業で稼いだ次のステップとしてメールマガジンに移るのは1つの選択肢として持っておくといいでしょう。

 

ただし、メールマガジンは決して簡単ではありません。

メルマガ読者を集める集客、メルマガを通じてファンを作るライティング力などが必要となるため、どうしても難易度が高くなってしまいます。

 

それでも、読者さえ集めることができれば、相当なレバレッジが効き、短時間で大きな額を稼げるようになることから、取り組む価値はあるでしょう。

第7位:動画をアップして広告収入を得る「YouTube」

大人気の動画配信サービスであるYouTubeでも、ネット副業の1つとしてお金を稼ぐことができます。

具体的なビジネスモデルでいうと、YouTubeに動画を掲載して、その動画に広告を紐付けて広告収入を得る仕組み。

 

最近では、ドンドン面白い動画をあげるYouTuberが出てきているように、YouTubeは人々を集める集客の役割を果たすサービスとしての価値を持っています。

再生回数の多い動画をあげれば、必然的に広告が見られる機会も増えるため、結果として得られる広告収入も大きくなる。

 

つまり、YouTubeで稼ぐためには、いかに再生回数の多い動画をあげることができるかどうか、がキモ。

YouTubeで稼ぐというと、顔出しで面白い企画を行うYouTuberを思い浮かべるかもしれませんが、顔出しをしなくてもYouTubeで稼ぐことは可能です。

 

実際に、テキスト動画や声だけの動画でも月に100万円以上を稼いでいる顔出しなしYouTuberは少なくありません。

ただし、YouTubeもブログと同様に、稼げるようになるまで最低でも3ヶ月〜半年はかかるのが普通ですので、長期戦を覚悟して取り組んでみてください。

 

第8位:主婦に人気のネット副業!ネット上で仕事を受注「クラウドソーシング」

 

ネット上で仕事を受注して、その仕事に応じた報酬を受け取るクラウドソーシングもおすすめのネット副業の1つ。

クラウドソーシングのメリットは、仕事に応じた報酬となっており、確実に稼ぐことができる点。

 

他のネット副業は大きく稼げる可能性は秘めているものの、確実に稼げる保証はなく、稼げるようになるまで続けることが必要不可欠なものばかりです。

そのため、確実に安全にお金を稼ぎたいという方には、このクラウドソーシングがおすすめ。

 

クラウドソーシングはクラウドワークスやランサーズといったサービスで仕事を受注するネット副業で、一般的なライティングやアンケート、データ入力がメインの仕事となっています。

また、プログラミングやサイトデザインなど専門的なスキルを持っている場合は、そのスキルを要する仕事を受注することで大きな報酬を得ることも可能。

 

もしあなたが何か特有のスキルを持っている場合は、クラウドソーシングに取り組んでみると月に10万円〜30万円ほど稼ぐことができるでしょう。

逆に、スキルがない場合は月に5万円前後が相場であり、それ以上稼ぎたい場合は、他のネット副業がおすすめ。

第9位:会社の株を買ってお金を回して増やすネット副業「株式投資」

株式投資は投資の中でも取り組みやすいネット副業であり、ビジネスとは異なり簡単に稼げるイメージがあることから非常に大きな人気を誇っています。

もちろん、株式投資でもお金を増やしていくことができますが、他のネット副業に比べるとお金を失うリスクが高いのがデメリット。

 

実際に、私自身もサラリーマン時代に株式投資で300万円を失っていることから、余剰資金がないのであれば、あまりおすすめはいたしません。

お金がお金を増やしてくれるのは理想的ですが、その資金も少なければ増える額も大きくなりません。

 

つまり、株式投資などの投資はあくまでお金をすでに持っている人がさらにお金を増やすための活動ということ。

したがって、今、投資できるほどの余剰の資金を持っていない方は株式投資ではなく、0からお金を生み出すネット副業に挑戦してみてください。

第10位:スマホでも稼げるポイントサイト

パソコンを持っておらず、スマホで稼ぎたい・・・そんな方におすすめのネット副業はポイントサイト。

ポイントサイトはサイトへの無料登録や友達の紹介などでポイントをコツコツためて、それを現金に換金することでお金を稼ぐ方法になります。

 

このポイントサイトはひと昔前に流行ったものの、今ではサイト自体も淘汰されていますが、それでも月に10万円以上を稼いでいる猛者もいるほど。

ポイントサイトで稼いでいる人は例外なく、友達をポイントサイトに紹介してポイントを稼いでいます。

 

友達を紹介できなかったり、登録してくれる他の人を見つける手段を持っていなければ、なかなか稼ぐことができない方法ですので、あまりおすすめはできません。

もしあなたが月に10万円以上をネット副業で稼ぎたいのであれば、まずはスマホで不用品販売を行い、資金を作ってパソコンを購入されることをおすすめいたします。

 

やはりネット副業で大きく稼ぐためには、パソコンを使って本格的に取り組むのが一番でしょう。

ネット副業ランキングで「投資」をおすすめしない理由

 

ネット副業としてサラリーマンなどに人気なのが株式投資や不動産投資、最近では仮想通貨投資が盛り上がっています。

しかし、このネット副業ランキングでは株式投資を除く投資はあえてランキングに掲載しませんでした。

 

なぜなら、株式投資や不動産投資などはお金を0から稼ぐものではなく、今手元にあるお金を増やしていく「投資」だから。

つまり、手元に投資する資金がなければ、投資もできませんし、お金も増やしていくことができないわけです。

 

0から1がネット副業、1を2に増やしていくのが投資というイメージを持っていただけたらわかりやすいでしょう。

もちろん、投資を否定しているわけではありません。

 

しかし、入ってくる収入が低い状態や給与だけに頼っている場合に投資をするのは極めてリスキーなのです。

小玉歩小玉歩

実際に、私自身も株式投資で一攫千金を狙って取り組んでみたのですが、300万円を失って、彼女に借金をしてしまいました。

 

だからこそ、おすすめするのは、まず自分稼ぐネット副業に取り組む。

毎月入ってくるお金を増やすことができれば、その資金を投資に回してしまえば、効率よくお金を増やしていくことができるわけです。

 

そのため、まず稼ぐ。

そこから投資に回していく、これが何よりも賢いお金の稼ぎ方、お金の増やし方ではないでしょうか。

 

参考:【賢いお金の稼ぎ方】”ノーリスクで確実にお金を稼ぐ”ネットの稼ぎ方

ネット副業で月収50万円を稼ぐなら何がおすすめ?

 

私自身もサラリーマン時代にネット副業で稼いで起業したことから、ネット副業の可能性は非常に高く感じています。

実際に、顔も出さずにこっそりと副業で月に100万、200万と稼ぐことだってできてしまいます。

 

どうせネット副業に取り組むのであれば給与以上の額を稼ぐことを目標に頑張ってみて欲しいのです。

そのため、ネット副業で1つの節目である月収50万円を稼ぐのであれば、どのビジネスがおすすめなのか、どのような流れで取り組めばいいのか、をご紹介します。

スピード重視で稼ぐネット副業なら転売ビジネス

ランキングでもお話しましたが、転売ビジネスは最も稼ぎやすいビジネスですので、月収50万円を早く稼ぎたいのであれば、この転売ビジネスがおすすめです。

仕入れにお金がかかってしまいますが、安く仕入れて高く売れる商品を見つけてしまえば、それを繰り返すだけなので、シンプルにお金を稼ぐことができます。

 

実際に、転売ビジネスをはじめて3ヶ月で月に100万円以上を稼げるようになった人もいるほどですので、正しく取り組めば間違いなく稼げます。

ただ、勘違いしていただきたくないのは、決して楽ではないということ。

 

というのも考えて欲しいのですが、月収50万、月収100万円ですからね。

1日1時間の作業で・・・というような甘い話ではありません。

 

副業なので、本業から帰った後の隙間時間を全て使い、寝る間も惜しんで取り組んではじめて、月に50万、100万という世界が見えてきます。

これをどう思うのか、ですね。

 

スマホゲームやYouTube、2chばかり見て時間を潰している人は当たり前ですが、稼ぐことなんて到底無理な話。

その時間をビジネスに使うことができれば、努力次第で給与以上の額が稼げてしまうのです。

 

本業の仕事やアルバイトではダラダラ働いていてもお金をもらうことができますが、ビジネスの世界では極めてフェア。

自分の行動に対して、お金が稼げるかどうかが決まるため、大きな額を稼ぎたいのであれば、それ相当の行動をしていきましょう。

 

なお、私自身がサラリーマン時代に株式投資で失敗して副業で1億円以上稼ぐまでの軌跡を下記の『クビでも年収1億円』でお話しています。

この書籍をきっかけに副業で月に100万円以上稼げるようになった人は数多くいますし、年収数千万、数億越えの起業家も生まれているほど。

 

小玉歩小玉歩

現在、15万部突破キャンペーンとして無料でプレゼントしていますので、下記をクリックして無料でお受け取りください。

↓ 『クビでも年収1億円』を無料で受け取るにはこちら!

仕組み重視で稼ぐならブログやサイトで稼ぐアフィリエイト

 

スピードを重視して稼ぐのであれば転売ビジネスですが、自動でお金が入る「仕組み」を求めるのであれば、ブログやサイトで稼ぐアフィリエイトがおすすめです。

先ほどもお話したように、アフィリエイトはどうしても時間がかかってしまうため、挫折しやすいというのがデメリット。

 

アフィリエイトが自動化できる理由は、「ブログやサイトの検索でのアクセス」がキモとなります。

要するに、ブログやサイトでは、勝手に検索されて勝手に商品が売れていくため、自動で収益が発生する状態を作り出すことができるということ。

 

他にも、ブログやサイトからメールマガジンに誘導するとしても、メルマガには「ステップメール」という自動配信機能がありますので、そこでも自動化が可能。

自動でお金が発生する仕組みを作ることができてしまえば、毎月安定したお金が入ってくるため、投資にも回しやすいのが魅力的。

 

アフィリエイトは時間がかかってしまうが、それでも、それを乗り越えた時の果実が大きいということですね。

スピードをとるのか、仕組みをとるのか、それはあなたの好みで決めてみてください。

 

参考:サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を全部話そうと思う

難易度は高いがネット副業の醍醐味!大きな額を稼げる情報起業

スピードを取るなら転売ビジネス、仕組み化を取るならアフィリエイト、金額を取るなら情報起業です。

実際に、私がサラリーマン時代に転売で200万円を稼いでいたところから副業で年収1億円以上を稼げるようになったのも、この情報起業のおかげなんですね。

 

情報起業が大きく稼げる理由はシンプルで、情報は一度作ってしまえば何度でも複製が可能であるから。

それに仕入れも必要ないため、売れば売った分だけ利益となるのが何よりのメリットです。

 

そのため、一度商品を作ってしまえば、とにかく集客に専念して自分の商品を売り続けてみてください。

そうすれば、自然とあなたの元に入ってくるお金も大きくなるでしょう。

 

自社商品、集客、販売、全てを自分で行うからそれぞれのフェーズで手数料や委託料金などを取られないから得られるお金も大きくなるというわけです。

難易度が高いのでいきなり取り組むのはおすすめしませんが、最終的にはこの段階を目指してみてください。

ネット副業で大きなお金稼ぐための4つの秘訣

 

どのネット副業に取り組むのかを決めたら、あとは取り組むだけなのですが、ここで1つ考えて欲しいことがあります。

それは、同じネット副業なのに稼げる人もいれば、稼げない人もいる、それはなぜなのかということ。

 

そう、結局のところ、どのネット副業に取り組むのかも大事なのですが、どんな姿勢でどれだけ本気で取り組むのかも大きく稼ぐ上でカギを握っています。

もしあなたがネット副業で月に30万、50万、100万円と大きな額を稼げるようになりたいのであれば、今から述べる3つの秘訣を徹底してみてください。

努力すればするほど報われるからこそ短期間でありえないほどのアクセルを

転売ビジネスにせよ、アフィリエイトにせよ、情報販売にせよ、努力すれば努力するほど大きな額を稼ぐことができるという意味で報われます。

これはどれだけ頑張っても給与が上がらない会社ではありえないこと。

 

ただ、逆に努力が足りていなければ、1円たりとも稼ぐことができません。

ネット副業は努力が報われるビジネスであるからこそ、短期間で尋常じゃないほどのアクセルを踏んで、大きな額を目指してみてください。

 

私もサラリーマン時代に尋常ではないアクセルを踏んだから、副業ながら年収1億円以上を稼ぐことができたわけです。

圧倒的な成果が欲しければ圧倒的な努力をする、当たり前のことを当たり前にこなすことが重要。

うまくいかない原因は全て自分にある

ネット副業に取り組んでいきなりスイスイとうまくいく人はほとんどおらず、必ず失敗しますし、うまくいかない時期があります。

その時に大きく稼ぐ人は自分が間違っているとして、自分に原因を求めますが、稼げない人は自分以外の他人やノウハウ、環境のせいにする。

 

うまくいかない原因を自分に求めることができれば、何が間違っているのか見極めることができ、改善することができるため、うまくいきやすいのはいうまでもありませんよね。

もしあなたが大きな額を稼ぎたいのであれば、問答無用でうまくいかない原因を自分に求めてみてください。

大きく稼いでいる人のそばに行って言うことを素直に聞く

もしあなたがネット副業で大きな額を稼ぎたいのであれば、大きな額を稼いでいる人の近くにいきましょう。

なぜなら、ネット副業で大きく稼いでいる人は稼いでいない人よりもはるかに高い基準値で、全く違う思考をしているから。

 

そこであなたが大きく稼ぐために何を、どのくらいすればいいのか、を実際に稼いでいる人に聞くことによって、稼ぐことに対してリアリティが生まれます。

今までは絶対に無理だと思っていた「月収100万円」という数字も達成できるかのように思えてきます。

 

これが非常に重要であり、もしあなたがネット副業で大きな額を稼ぎたいのであれば、大きな額を稼いでいる人に近づいてみてください。

ビジネスは決して簡単ではないことを自覚する

ネット副業、ネットビジネスと聞くと、どうしても簡単に稼げると考えている人は少なくありません。

しかし、結論からいうと、ネット副業と言ってもビジネスですから決して簡単ではないのが事実です。

 

実際、自分で0から全てを行うわけですから、簡単ではないというのは普通に考えればわかることですよね。

それでも、ほとんどの人が挫折して諦めてしまうのは、簡単に稼げると勘違いをしているからなのです。

 

サラリーマンやアルバイトでは時間と労働時間を捧げればお金をもらうことができますが、ビジネスはそうではありません。

自分で考えて、自分で行動する。

 

でなければ、ビジネスでお金を稼ぐことはできません。

したがって、最初の3ヶ月〜半年は全く稼げないということを頭に入れて、決して奢ることなく、弛むことなく取り組んでみてください。

まとめ

 

今、個人でお金を稼ぐのであれば「ネット副業」がもっともおすすめの手段。

なぜなら、初期費用がかからず、借金のリスクも低い、大きな額を稼ぐことができる、仕組み化もしやすく超ローリスクハイリターンであるから。

 

そのネット副業の中でもおすすめなのは、転売ビジネス、アフィリエイト、情報起業、Googleアドセンス、スクール・コンサルタント。

なお、賢くお金を増やしていくのであれば、これらのビジネスで入ってくる収入を増やし、それを投資に回すこと。

 

月に50万円以上を稼ぐのであれば、スピード重視で転売ビジネス、仕組み重視でアフィリエイトや情報起業。

いずれにしても楽ではないが、ちゃんと努力をすることで結果が生まれる非常にフェアな世界。

 

参考:副業おすすめランキング完全版!サラリーマン、女性、在宅で稼げる副業!

 

 

小玉歩小玉歩

【期間限定】特別講義の無料受講は下記からどうぞ!