インターネットが普及したことで、副業の種類も非常に多くなり、在宅でもお金を稼ぐことができる時代になりました。

お金がないことに文句をいっても何も変わりませんが、自分で副業に取り組み行動すればお金を稼げる時代ですから、後者の方がはるかに賢い選択なのはいうまでもありません。

 

ただ、在宅ワークでお金を稼ぎたいけど、いまいち何をしたらいいのかわからないし、安全かどうかちょっと不安、ということでなかなか手が出せていない方は多いのではないでしょうか。

もちろん、在宅ワークの中には労力の割にあまり稼げないものもあれば、大きく稼ぐことができるものも存在するため、何に取り組むかは非常に重要。

 

そのため、今回は本当に稼げる、かつ安全に稼げる在宅ワークのランキングをご紹介していきます。

さらに、私自身がサラリーマン時代に在宅の副業で月に10万、50万、100万と稼げるようになった方法も余すことなくお話していきますので、じっくり読んでみてください。

 

初期費用があまりかからず、リスクなく稼げる在宅副業をピックアップしましたので、育児や子育ての隙間時間を有効活用したい主婦の方、会社にバレずに副業で稼ぎたいサラリーマンの方は要チェックです。

 

ネットビジネスは在宅でもリスクなく稼げる最強の副業!?

 

在宅でお金を稼ぐ在宅ワークでは、ひと昔前では「内職」が最も有名で人気がありました。

しかし、内職は冒頭でもお話した通り、労力の割にお金を稼ぐことができないため、あまりおすすめできる副業・在宅ワークとはいいきれません。

 

今の時代で、最もおすすめの在宅副業、在宅ワークは間違いなく「ネットビジネス」です。

ネットビジネスがおすすめできる理由は数多くあるのですが、大きくいうと以下の4つが代表的。

 

  • 小資本で取り組むことができる
  • 在庫を持たないため赤字のリスクがない
  • 仕組み化(自動化)ができる
  • 利益率が高いためキャッシュが手元に残る

 

ひと昔前までは、自分でお金を稼ぐとなると起業するしかなく、莫大な初期費用や赤字で借金のリスクもありました。

しかし、今の時代では在宅にいながら、パソコン1台で初期費用もかからず、赤字のリスクもなく、ネットビジネスでお金を稼ぐことができるようになっているわけです。

 

上記の4つの要素は「成功する起業の4カ条」であり、ネットビジネスはこれら全てを満たしているからこそ、おすすめできるということ。

ただ、ネットビジネスと聞くと怪しいイメージを持つ方も多いかと思います。

 

確かに、コピペとクリックだけで、アンケートに答えるだけで◯◯万円、など甘い謳い文句が溢れているのも事実で、そういった謳い文句で誘惑するものは99%稼ぐことはできないでしょう。

しかし、正しいネットビジネスに取り組めば、問題なく稼ぐことは可能なのです。

 

今回ご紹介する在宅ワークとしてのネットビジネスも全て安全に、かつリスクなく稼げるものですので、安心して取り組んでみてください。

 

なお、期間限定で初期費用なし、リスクなしで稼げるネットビジネスの特別講義を実施しています。

 

小玉歩小玉歩

先ほどご紹介した「成功する起業の4カ条」を全て満たしており、初心者でもわかりやすく解説していますので、下記から無料で受講してみてください。

↓ 【期間限定】特別講義の受講はこちら!

在宅ワークでお金を稼ぐおすすめ副業ランキング!

 

在宅ワークと聞くと、データ入力だったりハンドメイドだったり、ネットショップだったり、とたくさんの種類がありますよね。

ただ、その多くは実をいうと難易度が高い割に、お小遣い程度のお金にしかならず、あまりおすすめできるものではありません。

 

在宅の副業でお金を稼ぎたいのであれば、先ほどもあげたように「ネットビジネス」に取り組むことが何よりも重要。

ネットビジネスの中でもリスクなく正しく取り組めば、間違いなく稼げるものをピックアップしましたので、自分に合ったものを選択してみてください。

第1位:ネット上でモノを販売して利益を得る不用品販売・転売ビジネス

在宅でお金を稼ぐ副業として、最もおすすめなのは不用品販売、転売ビジネスになります。

不用品販売は使わなくなった不用品をヤフオクやメリカリで販売、転売ビジネスは商品を安く仕入れて高く販売するビジネスモデル。

 

最近ではメルカリやフリルなどフリマアプリが有名になっていますので、不用品販売はかなり馴染みのあるものでしょう。

不用品を売るだけで稼ぐことができるのか、と思うかもしれませんが、不用品を全て売れば月に10万円以上を稼ぐことだってできてしまいます。

 

実際に、私自身もサラリーマン時代に副業を始めた時には、不用品販売からのスタートでした。

不用品販売を通じて、ネットでモノを売る経験を積み、安く仕入れて高く販売する転売ビジネスへステップアップする、というのがおすすめの流れ。

 

転売ビジネスでは安く仕入れることができて、高く販売できる商品を見つけるコツさえ掴んでしまえば、月に50万円、100万円と安定的に稼ぎ続けることができます。

私自身もサラリーマン時代に転売ビジネスで月に100万円、200万円と稼いでいましたので、大きな額であれば非常におすすめの在宅ワーク・副業になります。

 

なお、私自身がサラリーマン時代に副業で0から転売ビジネスで月に100万、200万と進み、副業で年収1億円以上を稼ぐまでの軌跡を下記の『クビでも年収1億円』でお話しています。

この書籍をきっかけで副業で月100万、200万、起業して年収数千万、億越えになった方もいますので、非常に学びになるかと思います。

 

小玉歩小玉歩

現在は、15万部突破キャンペーンを行っており、無料で受け取って学んでみてください。

※副業で1億円稼ぐまでの軌跡や初心者におすすめの副業はこちらで包み隠さずお話しています。

第2位:ブログにアクセスを集めて広告収入を得るGoogleアドセンス

 

ブログの記事内に広告を貼り付けて広告収入を得るGoogleアドセンスもおすすめの副業・在宅ワークの1つ。

Googleアドセンスは商品やサービスを紹介するアフィリエイトとは異なり、貼り付けたアドセンス広告をクリックしてもらうことで、報酬が発生する仕組みになります。

 

ブログのビジネスは初期費用もかからず、借金のリスクなどもなく、仕組み化もでき、完全在宅で取り組むことができる、非常にメリットの多いのが魅力的。

クリックに応じて報酬が発生するため、アフィリエイトよりも報酬発生のハードルが低いため、初心者がブログでお金を稼ぐのであれば、Googleアドセンスから取り組むことをおすすめします。

 

クリックさえしてもらうことができれば、報酬が発生するため、アクセスが集まりやすいトレンド系のジャンル、イベント系のジャンル、季節系のジャンルでブログを作ることが王道の戦略。

ただし、Googleアドセンスの方がクリックでの報酬になるため、アフィリエイトよりも稼げる額が少なくなってしまうのがデメリットになります。

 

また、メリットの多いブログビジネスですが、稼げるようになるまでどうしても時間がかかってしまうのもマイナスポイント。

それは、Googleがブログやサイトを評価するまで最低でも3ヶ月〜半年以上かかってしまうため。

 

3ヶ月〜半年間継続してアクセスが集まり始めるのが普通ですので、ブログで稼ぎたいのであれば、それくらい継続するのが当たり前として取り組んでいきましょう。

ブログはどうしても簡単に取り組むことができるため、簡単に稼げると勘違いしている人が多く、結果的にすぐに諦めてしまう人が多いわけです。

 

ただ、ブログで稼ぐと言っても立派な広告収入を得るビジネスですので、一朝一夕で稼げるわけがありませんよね。

たった1ヶ月や2ヶ月の努力で稼ぐことができるわけないのは、言うまでもないでしょう。

 

そのため、Googleアドセンスを始めとするブログビジネスに取り組むのであれば、最低でも3ヶ月〜半年間は継続するということを肝に銘じて取り組んでみてください。

 

参考:アフィリエイトにおすすめのブログと収入を得るための正しい始め方!

第3位:仕事を受注して報酬を受け取るクラウドワーキング

クラウドワークスは在宅ワーク、在宅の副業として人気の博しているのが、このクラウドワークス。

クラウドワークスはネット上で仕事を受注して、その仕事を完了させることで、報酬を受け取ることができるため、確実に稼ぐことができるのが大きなメリットです。

 

クラウドワークスで募集されている主な仕事は、データ入力やライティング、アンケートなどでスキルがなくても取り組むことができる仕事は多くあります。

ただ、誰でもできる仕事であれば、どうしても報酬が低くなってしまうため、稼げる額も月に10万円くらいが限度となってしまうのがデメリットと言えるでしょう。

 

サイトのデザインやプラグインの開発、バナー作成、画像加工など専門的なスキルを要する仕事であれば、報酬が高くなるため、大きな収入を稼ぐことも可能です。

確実に稼ぐことができる分、クラウドワーキングは普通の仕事やアルバイトに近いかもしれません。

 

そのため、確実に稼ぎたいのであれば、このクラウドワーキング、大きく稼ぎたいというのであれば、転売ビジネスやアフィリエイトなどに取り組んでみてください。

 

参考:【サラリーマン副業ランキング完全版】バレないおすすめの副業7選を徹底解剖!

第4位:ブログやサイトで商品を紹介するアフィリエイト

 

ブログやサイトで商品・サービスを紹介して、それが成約すれば報酬が発生するアフィリエイトもおすすめの在宅ワーク・副業の1つ。

Googleアドセンスとは異なり、アフィリエイトは商品やサービスを紹介しなければならないため、難易度がどうしても高くなってしまいます。

 

それでも商品やサービスが成約できた時に大きな報酬が発生するのは大きな魅力で、弊社でも1つのブログから最大で月に900万円以上を稼ぎ出しています。

さらに、一度ブログにアクセスが集まり、稼げるようになると、自動で報酬が発生するようになるという仕組みを作りやすいというのが最大の魅力。

 

Googleアドセンスでは稼ぐ額がどうしても少なくなってしまいますので、Googleアドセンスで稼げるようになった次のステップとしてアフィリエイトに取り組むというのは1つの大きな選択肢。

もちろん、Googleアドセンスと同じであり、ブログやサイトにアクセスが集まるまで時間がかかってしまいます。

 

そのため、最低でも3ヶ月〜半年は収入が入らないものだと仮定して、継続し続ける覚悟があるのであれば、取り組む価値はあるでしょう。

稼げない時期があったとしても、それでも継続していれば、自動収入を得る仕組みを手にすることができますので、諦めずに継続してみてください。

 

参考:【賢いお金の稼ぎ方】”ノーリスクで確実にお金を稼ぐ”ネットの稼ぎ方

第5位:知識や経験をビジネスに変える情報起業

自分の知識や経験を情報として販売する「情報起業」もおすすめの副業の1つ。

バスケ、恋愛、ビジネス、ダイエット、バストアップなど自分の知識や経験を活かせば、情報として販売でき、ビジネスとしてお金を稼ぐことができます。

 

情報というのは何でもよく、今の時代では月額メルマガでもnoteでもPDF、音声、動画などいくらでも情報としてビジネスが成り立ちます。

自分の好きなことや得意なこと、知識、経験を他の人が欲しいと思うものがあれば、それは価値があるものであり、お金を発生するということ。

 

自分で商品を作り、ブログやSNSで人々を集めて(集客して)、販売をすることでお金を稼いでいくことができます。

この情報起業の大きなメリットは、商品の製作から集客、販売までを全て自分で行わなければならない分、ずっと稼ぎ続けることができるスキル身につく点。

 

また、情報を商品とするため在庫を抱えず、赤字のリスクがないというのも大きな魅力。

さらに、いくらでも複製が可能であるため、一度商品を作り、売る流れを作ることができてしまえば、収益も安定してきます。

 

難易度が高いため、いきなり取り組むのは難しいため、アフィリエイトや転売ビジネスで稼いだ次のステップとして取り組むのがベター。

ただ、どうしても好きなことを活かしたい、得意なことで稼ぎたいというのであれば、この情報起業に思い切り取り組んでみてもいいでしょう。

 

在宅ワークと一言で言っても、数多く種類がありますが、ネットビジネスの世界はどれだけ努力できるかが勝負。

努力すればするほど稼ぐことができるフェアな世界ですので、大きく稼ぎたいのであれば、頑張ってみる価値はあるでしょう。

 

参考:サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を全部話そうと思う

まとめ

 

在宅ワークの中でも小資本で取り組むことができ、リスクもなく、仕組み化もしやすいネットビジネスが最強の副業。

おすすめの在宅ワーク、ネットビジネスは、不用品販売からの転売ビジネス、Googleアドセンス、アフィリエイト、クラウドワーキングなど。

 

早く大きく稼ぎたいのであれば転売ビジネス、時間がかかっても仕組み化をしたいのであれば、アフィリエイト、確実に稼ぎたいのであればクラウドワーキングがおすすめ。

ネットビジネスの世界は努力すればするほど稼げるフェアな世界であるため、稼ぎたければとにかく行動すればいい。

 

参考:副業おすすめランキング完全版!サラリーマン、女性、在宅で稼げる副業!

 

小玉歩小玉歩

【期間限定】初期費用0、リスク0で稼げるネットビジネスの特別講義の無料受講は下記からどうぞ!