「ネットでお金を稼ぐ」と聞くと、どうしても怪しいイメージだったり、本当に稼げるのかどうか不安になったりしますよね。

ただ、それでも本当に稼げる方法があるのは間違いありません。

 

実際に、私自身もサラリーマン時代にインターネットを使った副業で月に50万、100万、と稼いでいき、最終的には副業で年収1億円を稼ぐことができるようになりました。

年収1億円以上を稼ぐのは簡単ではありませんが、月収50万円や100万円といった額であれば、インターネットをうまく使えば稼ぐことができてしまいます。

 

ということで今回は、私自身の経験も踏まえて、ネットで稼ぐ方法を完全暴露していきます。

なお、ネットには稼げない方法や詐欺まがいの方法も数多く存在していますが、今回は「本当に」かつ「安全に」稼げるものに絞って徹底解剖していますので、じっくり読んでみてください。

 

ポイントサイトとかアンケートモニターとかはやらない方がいい

 

ネットでお金を稼ぐ方法をご紹介する前に、まずはやらない方がいい副業をお話いたします。

それは、ポイントサイトや1クリックで稼げる、コピペだけで稼げる、アンケートに答えるだけで◯万円、◯◯万円あげます、というものには取り組むべきではありません。

 

その理由をはっきり言ってしまうと、「稼げないから」、この一言に尽きます。

ポイントサイトでポチポチどれだけ頑張っても月に3万円も稼げないでしょうし、コピペや数クリックだけで稼げるような甘い話は存在しません。

 

それに普通に考えてみて欲しいのですが、コピペとクリックだけで稼ぐことができていれば、みんな今ごろお金持ちですよね。

でも、みんなお金持ちになっていないということは、稼げないということなのです。

 

そのため、ネットで稼ぐ方法を決める場合は、ちゃんとどのような仕組みでお金が発生するのかがわかるもの、ビジネスとしてちゃんと成り立っているものに取り組みましょう。

逆に、ちゃんと取り組めば稼ぐことができるものに取り組めば間違いなくお金を稼ぐことができますので、そういったものに取り組むことをおすすめします。

 

参考:【賢いお金の稼ぎ方】”ノーリスクで確実にお金を稼ぐ”ネットの稼ぎ方

ネットでお金を稼ぐ方法を完全暴露!本当に稼げるおすすめの方法はこれ!

 

ポイントサイトやコピペや数クリックで稼げる、というような甘い話には乗らない。

そもそもお金というのは、誰かに何か価値を提供するからその対価としてお金がもらえるものですので、コピペやクリックでお金が稼げるわけがないんですよね。

 

ということで本当にネットでお金を稼ぐことができる方法を完全暴露していきます。

これらの方法に共通しているのは、誰がお金を払ってくれるのか、なぜお金が稼げるのかという、「お金が稼げる仕組み」がはっきりとわかっているということ。

 

私自身が実際にサラリーマン時代に副業としてお金を稼いだ方法も余すことなくお話いたしますので、じっくり読んでみて、気にいったものがあれば取り組んでみてください。

副業で1億稼いだ原点:不用品販売・転売ビジネス

まず、おすすめできる方法は、使わなくなった不用品をヤフオクやメルカリなどで販売する不用品販売、商品を安く仕入れて利益を乗せた上でネット上で高く販売する転売ビジネス。

目に見えるモノを販売するということで、商売の原点でもあり、非常にシンプルで取り組みやすいのが大きなメリット。

 

不用品販売は要らなくなったモノをネット上に出品するだけで稼ぐことができてしまいます。

不用品なんて売れるわけがない、と思うかもしれませんが、この不用品販売だけで月に10万円以上を稼ぐことができますし、30万、60万以上を稼いだ人もいるほど。

 

私自身もネットでお金を稼ぎ、副業で1億円以上を稼ぐ前、一番最初に取り組んだのがこの不用品販売でした。

使わなくなったギターの機材を出品してみたら、想像以上に高く売れ、そこにインターネットの可能性を感じてのめり込んで言ったわけです。

 

売る不用品がなくなったら、今度は高く売れる商品を安く仕入れて、差額分を利益とする転売ビジネスに取り組むことに。

転売ビジネスでは高く売れる商品が見つかれば、それを繰り返して利益を重ねていくだけで大きく稼ぐことができてしまいますので、月に100万円や200万円といった額でも問題なく稼げるようになります。

 

なお、このサラリーマン時代に不用品販売からスタートして、0から月に100万、200万、年収1億円以上を稼げるようになった全ての軌跡を下記の『クビでも年収1億円』でお話しています。

実際に、この書籍がきっかけでネットの副業で稼げるようになった人が続出していますので、読んでみる価値はあるかと思います。

 

小玉歩小玉歩

現在は、15万部突破キャンペーンを行っており、無料で受け取って学んでみてください。

※副業で1億円稼ぐまでの軌跡や初心者におすすめの副業はこちらで包み隠さずお話しています。

 

参考:ネット副業ランキング2018完全版!月収50万稼ぐなら何がおすすめ?

ネットビジネスの代表格!ブログやサイトで稼ぐ:アフィリエイト

 

ネットビジネスの中でも最も人気があるビジネスのアフィリエイトもネットでお金を稼ぐ上ではおすすめの方法です。

アフィリエイトの仕組みはブログやサイトで企業の商品やサービスを紹介して、それが成約すれば、報酬が発生する成果報酬型のビジネスになります。

 

ブログやサイトで商品を紹介するために、アクセスを集めるためビジネスモデルとしては広告代理店、ネット上での歩合制の営業マンと考えるとイメージしやすいでしょう。

インターネットでは無数の人々にアクセスすることができるため、ブログやサイトに記事をドンドン書いてアクセスを集めていくことで、商品やサービスが売れていくということ。

 

実際に、このアフィリエイトで月に50万、100万、200万と稼いでいる人は数多くいますので、正しく継続すれば間違いなく稼ぐことができるビジネスです。

弊社でもアフィリエイト事業に取り組んでおり、1人の社員が1つのサイトで月に最高900万円以上を稼ぎ出していますので、非常にやる価値はあるビジネスと自信を持っていうことができます。

 

取り組むのに大きなお金もかからない、仕組み化(自動化)もできる、失敗した時のリスクもない、利益率も高い、取り組まない理由はないといっても過言ではありません。

ただし、このアフィリエイトのデメリットはどうしても時間がかかってしまうということ。

 

というのも、ブログやサイトへのアクセスはどうしても立ち上げ当初はなかなか伸びず、最低でも3ヶ月〜半年はアクセスが集まりません。

これはつまり、3ヶ月〜半年間報酬が発生しないということ。

 

簡単に稼げると勘違いして、取り組み始めた人にとって、この報酬が発生しない期間は地獄に等しく、多くの人がここで挫折していきます。

しかし、それを乗り越えることができれば、ブログやサイトにアクセスが集まり始めますので、月に50万、100万、200万といった報酬を手にすることができるようになります。

 

時間がかかるというデメリットを乗り越えることができるのであれば、取り組む価値があるビジネスと言えるでしょう。

 

参考:アフィリエイトにおすすめのブログと収入を得るための正しい始め方!

ネット上で仕事を受注して報酬を受け取る:クラウドワーキング

ネットで稼ぐ方法として、最も確実に稼ぐことができる方法がこのクラウドワーキング。

クラウドワーキングでは、ネット上で募集されている仕事を探して、それをこなすことで報酬を受け取ることができる仕組みとなっています。

 

代表的なサイトはクラウドワークスやランサーズといったもので、これらで仕事を探すことができます。

仕事が完了すれば、それでお金が発生しますので、アフィリエイトや転売ビジネスなどとは異なり、確実にお金を稼ぐことが可能。

 

確実にお金を稼ぐことができる反面、稼げるお金の金額がどうしても低くなってしまうのがデメリット。

スキルがない人が頑張って働いても月に3〜10万円、サイトデザインなど専門的な仕事をメインに受け持っても月に30万円がいいところではないでしょうか。(それでも大きいですが。)

 

もし月に50万、100万、200万と向上心を持って大きく稼ぎたいのであれば、クラウドワークスではなく転売ビジネスやアフィリエイトといった成果に応じてお金を稼ぐことができるネットビジネスに取り組むことをおすすめします。

 

なお、クラウドワーキングでの仕事はスキルを要さないもので、一般的なライティング、アンケート、データ入力などがメインとなります。

専門的な仕事となれば、サイトのデザインや画像加工、バナー加工、プログラミングなどがメインとなり、こちらの仕事は大きな報酬を得ることができます。

 

参考:【サラリーマン副業ランキング完全版】バレないおすすめの副業7選を徹底解剖!

ブログにアクセスを集め広告収入を受け取る:Googleアドセンス

 

ブログで稼ぐ方法はアフィリエイトだけでなく、Googleアドセンスという広告収入でも収入を得ることができます。

Googleアドセンスはブログ内の記事に広告を貼り付け、それをクリックしてもらうことで報酬が発生するビジネスモデルで、まさに「広告」の役割を果たしています。

 

アフィリエイトと決定的に違うのは、商品やサービスを売る必要がない、ということ。

広告を貼り付け、その広告がクリックされることで報酬が発生するため、アフィリエイトよりも比較的簡単に報酬が発生するというのが大きなメリットになります。

 

アフィリエイトの魅力的なメリットを享受しつつ、かつアフィリエイトのような難しさがなく、比較的報酬が発生しやすいビジネスがGoogleアドセンスなのです。

ただ、Googleアドセンスにももちろんデメリットはあります。

 

それは、アフィリエイトに比べて報酬単価が低いということ。

商品の成約に対して、クリックで報酬が発生するため、どうしても発生する報酬が少なくなってしまうのは仕方がないことなんですよね。

 

そのため、Googleアドセンスでまずは稼ぎ、ブログで稼ぐという経験をした上で、アフィリエイトにステップアップする、これがブログで稼ぐ上での非常に現実的に稼ぎまくる方法と言えるでしょう。

なお、Googleアドセンスで稼ぐ場合はアクセスを集めることがキモとなるため、芸能人系、イベント系、季節系など検索需要の大きいものでブログを作っていくのが王道の戦略になります。

 

また、現在、期間限定で初期費用もかからず、リスクもないネットビジネスで稼ぐ方法を特別講義としてお話しています。

実際に、この方法で25歳の男性が毎月50万円以上の収益を一切何もせず、不労所得として手にしています。

小玉歩小玉歩

初心者でも理解できるように0からわかりやすくお話していますので、下記から無料で受講してみてください。

↓ 【期間限定】特別講義の受講はこちら!

顔出しなしでもYouTubeで広告収入が稼げる!?:YouTube

最近は少し規約が厳しくなり、稼ぐ難易度が上がりましたが、YouTubeも立派なネットで稼ぐおすすめの方法の1つ。

YouTubeの仕組みもGoogleアドセンスとほとんど同じで、YouTubeの動画に広告を紐付け、その広告がクリックされたり、全て視聴されることで報酬が発生します。

 

Googleアドセンスにしろ、YouTubeにしろ、人々のアクセスを勝ち取ることができれば、それだけで広告を貼る「メディア」としての価値があるわけですね。

個人でもそうしたメディアを作ることができるようになったから、ネットを通じで個人でお金を稼ぐことができるようになったのです。

 

YouTubeの場合も動画に広告を紐付けるため、いかに自分の動画を多く再生してもらうことができるか、がキモとなります。

実際に、YouTuberとして活躍している人たちは、非常に多くの動画が再生されているため、年収も数千万円や数億に上っているでしょう。

 

ブログを作るのは嫌だけど、動画を作るのは好きかもしれないという方はYouTubeアドセンスに挑戦してみてもいいかもしれません。

ブログよりもYouTubeの方が報酬は大きくなり、月に100万、200万、果ては顔出しなしで月に2000万円以上を稼いでいる人だっています。

 

ただし、Googleアドセンスよりも難易度は高くなるということを忘れずに。

いろいろなネットでの稼ぎ方をご紹介していきましたが、結局、どれもちゃんとしたビジネスということがわかったかと思います。

 

転売ビジネスにしろ、アフィリエイトにしろ、Googleアドセンスにしろ、ちゃんとやれば、ちゃんと稼ぐことができるのです。

どのビジネスにも長所・短所はありますので、自分にあっているもの、興味を持てそうなものにチャレンジしてみることをおすすめします。

 

もしどの方法にも興味が持てない、という場合はビジネスモデルがシンプルで、他のビジネスに比べて稼ぎやすい不用品販売、転売ビジネスがおすすめでしょう。

ビジネスの世界は努力した分だけ稼ぐことができる極めてフェアな世界ですからね、稼ぎたければ努力すればいいだけの話なのです。

 

参考:サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を全部話そうと思う

まとめ

 

ネットでお金を稼ぐ方法はいくらでもあるが、ちゃんと取り組めば稼げるものに取り組むことが何よりも重要。

ポイントサイトやコピペやクリックだけでといった甘い文句で誘うようなものは稼ぐことができないので避けるのが吉。

 

正しく取り組むことでネットでお金を稼ぐことができる方法は、転売ビジネス、アフィリエイト、クラウドワーキング、Googleアドセンス、YouTube。

どのビジネスも簡単ではないし、すぐに稼げるわけではないが、正しく継続して取り組むことで月に50万、100万、200万と稼ぐことができるようになる。

 

参考:副業おすすめランキング完全版!サラリーマン、女性、在宅で稼げる副業!

 

 

小玉歩小玉歩

【期間限定】特別講義の無料受講は下記からどうぞ!