本業が終わった後に会社にバレないように家で稼ぎたい、家事・育児の隙間時間に在宅でお金を稼ぎたい・・・そんな時におすすめなのが場所・時間に縛られないネット副業。

実際、副業を解禁する企業も数多く増えており、ネット副業に取り組む人もそれに合わせて増えてきています。

 

ただ、そうは言っても、なぜ家でお金を稼ぐことができるのか、ネットを使って稼ぐのはなんか怪しくて怖い、と思う方も多いでしょう。

そのため、今回は家にいてお金を稼ぐ方法として在宅で稼げるおすすめのネット副業を徹底解剖していきます。

 

小玉歩小玉歩

実際、私自身が全くお金がなかったサラリーマン時代に取り組んだ副業、月に100万、200万といった大きな額を稼ぐ方法もお話していますのでそちらも必見。

少しでも家にいながらお金を稼ぎたいという方はぜひじっくり読んで取り組んでみてください。

 

家にいてお金を稼ぐ方法!在宅で稼ぐならネット副業!

 

在宅でお金を稼ぐことができるネット副業と一言で言っても、ちゃんとやれば稼げるものもあれば、頑張っても稼げないもの、明らかに詐欺なものから怪しいものまで数多くありますよね。

ただ、あなたがネット副業に取り組む本来の目的はお金を稼ぐこと。

 

そのため、明らかに怪しい副業や詐欺のような副業に取り組むのではなく、取り組めば確実にお金になるような副業に取り組むことが何よりも重要なわけです。

したがって、今回取り上げる副業は怪しいものでも稼げないものでもなく、確実に稼げる在宅のネット副業になりますので、安心して取り組んでみてください。

 

また、ネット副業と合わせて、期間限定でリスク0、初期費用0で稼ぐことができるネットビジネスの特別講義を実施しています。

こちらの講義でお話しているビジネスももちろん、取り組めば確実に稼げるもの。

 

小玉歩小玉歩

全くの初心者でも理解できるようにわかりやすく、稼げるネットビジネスについてお話していますので、下記をクリックして無料で学んでみてください。

↓ 【期間限定】特別講義の受講はこちら!

 

参考:ネット副業ランキング2018完全版!月収50万稼ぐなら何がおすすめ?

確実に稼ぐならクラウドソーシーシング

在宅ワークとして代表的なのがこのクラウドソーシングで、ネット上で仕事を受注して、それに応じた報酬を受けとる仕組み。

仕事に応じた報酬であるため、イメージでいうと、在宅で行うアルバイトのようなものでしょうか。

 

クラウドソーシングで受注する仕事は主に、アンケートやデータ入力、一般的なライティングといったものが多く、専門的な仕事でいえば、ブログやバナーのデザイン、プログラミングなど。

もちろん、専門的なスキルを要する仕事であれば、報酬も大きくなりますので、専門的なスキルを持っている人の方が得られる収入は大きくなるでしょう。

 

一般的な仕事を受注する場合は、どうしても副業で稼げる額は月に5万円〜10万が限度。

「大きな額でなくていいから確実にお金が欲しい」という方にとって、このクラウドソーシングは非常におすすめのビジネスになります。

 

なお、仕事を受注する場合は、クラウドソーシングのサービスであるランサーズやクラウドワークスなどに登録して、探してみてください。

 

参考:副業するなら在宅で!隙間時間で稼げるおすすめの在宅副業ランキング!

お手軽にネット副業を始めるなら不用品販売

 

在宅でお金を稼げるネット副業として、メルカリやヤフオクなどのネット上で要らなくなったものを販売する不用品販売もおすすめ。

不用品販売と思ってなめている方も多いかもしれませんが、要らないものを全て出品して売れば、月に10万円以上だって稼ぐことができてしまいます。

 

さらに、ジモティーなどのアプリや知人のネットワークを利用して月に30万円や最大60万円以上を稼いだ猛者もいるほど。

 

小玉歩小玉歩

実際に、私自身がネットビジネスを始めたきっかけとなったのが何より、この不用品販売でした。

当時は副業でアルバイトをしており、どれだけ頑張っても月に8万円が限度だったのですが、ある日ヤフオクにギターのエフェクターを販売したところ8000円で売れたのです。

1日一生懸命頑張っても5000円程度のバイト代だったところが、出品するだけで8000円。

 

ここにネットビジネスの可能性を感じて本格的に不用品販売、転売ビジネスを開始して、10万円、20万円から100万円、200万円へとステップアップしていきました。

つまり、副業で1億円以上を稼ぐきっかけとなったのが、この不用品販売というわけなのです。

 

なお、実際に私が0からサラリーマン時代に副業で稼いだ全ての軌跡を下記の『クビでも年収1億円』でお話しています。

この書籍をきっかけとして副業で月に100万円、200万円、起業して年収数千万円、数億円以上を稼げるようになった人は少なくありません。

 

小玉歩小玉歩

現在は15万部突破キャンペーンということで、無料プレゼントしていますので、ぜひ下記から無料でお受け取りください。

↓ 『クビでも年収1億円』を無料で受け取るにはこちら!

 

参考:稼ぎやすいネットビジネスランキング2018完全版!

ブログやサイトで稼ぎたいならGoogleアドセンス

 

家にいながらお金を稼ぐ方法として代表的なものが、ブログやサイトで稼ぐGoogleアドセンスですね。

Googleアドセンスとはブログ内にクリック型の広告を貼り付け、その広告がクリックされれば報酬が発生するビジネスモデル。

 

簡単にいえば、ブログにアクセスを集めることで「広告メディア」としての役割を果たし収益をあげることができるというわけですね。

ブログで稼ぐ方法としてもう1つのアフィリエイトの場合は、商品を売らなければならないのですが、このGoogleアドセンスの場合は商品を売る必要がないというのが大きなメリット。

 

アクセスさえ集めてしまえば収益が発生するため、芸能人のトレンド系ブログ、イベント系ブログ、季節系ブログなどが王道のジャンルとなっています。

初期費用もかからず、ブログを書くだけで稼げるということで非常に人気のビジネスですが、一方で挫折する人が非常に多いのも事実。

 

なぜここまで挫折する方が多いのかというと、ブログが成長してアクセスが集まるまで時間がかかるため。

収益が出ていない時も我慢して記事を書き続けることができるかどうかが、Googleアドセンスで稼げるかどうかのカギと言えるでしょう。

 

参考:【賢いお金の稼ぎ方】”ノーリスクで確実にお金を稼ぐ”ネットの稼ぎ方

在宅のネット副業で本格的に大きな額を稼ぎたいのであれば…?

 

家にいながらお金を稼ぐ方法として、確実に稼ぐことができるクラウドワークス、不用品販売、Googleアドセンスをご紹介していきました。

しかし、これらのネット副業は確実に稼ぐことができるものの、稼げる額が月に10万円前後というのがデメリット。

 

そのため、もし月に100万円や200万円など大きな額を稼ぎたいのであれば、本格的なネットビジネスに取り組むことをおすすめします。

ネットビジネスと聞くと怪しく感じるかもしれませんが、それは「ワンクリック」や「コピペ」などと謳っている詐欺的なビジネスのみ。

 

実際のところ、ネットビジネスはインターネットを使った正真正銘のビジネスであり、正しく取り組めば間違いなく稼ぐことができます。

具体的に大きな額を稼ぐことができるネットビジネスは以下の通り。

 

  • 転売ビジネス
  • アフィリエイト
  • YouTube
  • メールマガジン
  • 情報販売

 

どのネットビジネスでも本気で取り組めば月に50万、100万、200万と稼ぐことができるものばかりですので、大きな額を稼ぎたい方はこれらに挑戦してみるといいでしょう。

ただ、そうは言ってもどのネットビジネスに取り組めばいいのかわからないというのもよくある悩みの1つ。

 

そのため、現在は初心者が0からネットビジネスで稼ぐための特別講義を期間限定で開催しています。

 

小玉歩小玉歩

初心者でも0から理解できるようにリスク0、初期費用0で稼げるネットビジネスについてわかりやすくお話していますので、下記をクリックして無料で学んでみてください。

↓ 【期間限定】特別講義の受講はこちら!

まとめ

 

家にいながらお金を稼ぐのであれば、在宅でできるネット副業が何よりおすすめ。

在宅で確実にお金を稼ぐことができるネット副業はクラウドワークス、不用品販売、Googleアドセンスが代表的。

 

ただ、これらのネット副業のデメリットは確実に稼げる分、稼げる額がどうしても決まってしまうということ。

もしあなたが月に50万、100万、200万と大きな額を稼ぎたいのであれば、本格的にネットビジネスに取り組むべし。

 

参考:サラリーマンが副業で1億稼いだ方法を全部話そうと思う

 

【 『クビでも年収1億円』プレゼントキャンペーン開催中】

↑ 『クビでも年収1億円』を無料で受け取るにはこちらをクリック!