ブログで稼ぐ方法といえば、アフィリエイトが最も有名ですが、ブログの記事内にGoogleアドセンスの広告を貼って広告収入を得ることもできます。

Googleアドセンスの場合は、アフィリエイトとは異なり、商品を売る必要がないため、初心者にとっては稼ぎやすくおすすめのビジネスモデル。

 

アフィリエイトの場合は、結局、商品が1つも売れることなく挫折して諦めてしまう、ということも少なくありません。

ただ、このGoogleアドセンスでも稼いだ経験がない人からすれば、どのくらいの記事数で、どのくらいのアクセスが集まり、収入が得られるのか不安になってしまうかもしれません。

 

ということで、今回は、Googleアドセンスの収入と記事数、アクセス数の目安を徹底解説していきます!

目安を公開しますので、これに食らいついていく気持ちで取り組めば、問題なく稼げるようになりますよ。

 

Googleアドセンスで稼ぐ!ブログ収入と記事数・アクセスの目安

商品を紹介して成約報酬を受け取るアフィリエイトに比べて、Googleアドセンスでは広告のクリックで報酬が発生するため、どうしても報酬単価が低くなってしまいがち。

ただ、それでもいつまで経っても報酬が0円よりは、少しずつでも目に見えて報酬が発生する方がモチベーションも上がりやすいでしょう。

 

なお、Googleアドセンスの報酬は「アクセス数×クリック数×クリック単価」で決まると言われています。

平均的なクリック単価は30円、クリック率は1%ですから、100万PVを集めることができれば、「100万円×1%×30円=30万円」を稼ぐことができるわけですね。

 

もちろん、ジャンルによってクリック単価やクリック率が上下しますが、概ね、この数値で推移すると考えていいでしょう。

つまり、33万PVで10万円、66万PVで20万円、100万PVで30万円となります。

 

33万PVや100万PVと聞くと、途方もない数字のように感じますが、Googleアドセンスではトレンドキーワードを狙うため、そのトレンドをうまく掴むことができれば、このくらいの数字は十分射程圏内です。

ちなみに、ブログのアクセスが集まり始める記事数の目安は大体100記事前後と3ヶ月と言われています。

 

それでも、私の経験や他のアフィリエイターの経験上、100記事過ぎたあたりからアクセスが集まり始めて、200記事に到達したあたりから爆発して、大きく稼げるようになります。

「200記事も書かないといけないのかよ」と思うかもしれませんが、Googleアドセンスにしろ、アフィリエイトにしろ、お金を稼ぐ「ビジネス」ですからこれぐらいは「普通」でしょう。

 

実際、200記事と言っても、外注ライターを3人雇って、自分が1記事、外注が3記事書けば、50日で200記事まで到達することができますよね。

このように、工夫をして行動量を増やしていくことで、うまくアクセスと収益を集めていくことが可能になるわけです。

 

「アフィリエイトは稼げない」とか「Googleアドセンスは稼げない」と言った言葉を言う前に、まずは200記事を書き上げてみてください。

(そこまでいけば、アクセスも集まり始めて楽しくなりますよ!)

 

また、もしあなたがこれからブログやネットビジネスで稼ぎたいと思っているのであれば、ぜひ下記の特別講義を受講してみてください。

というのも、特別講義では初期費用もリスクもないブログを使ったビジネスをお届けしているから。

 

小玉歩小玉歩

初心者でもわかりやすいように、ブログで稼げるビジネスをお話していますので、下記から無料で学んでみてください。

↓ 【期間限定】特別講義の受講はこちら!

Googleアドセンスで大きな収入を得るためのコツとは?

 

Googleアドセンスで大きな収益を得るために必要なこと、それは言うまでもなく「アクセス数」ですよね。

そして、莫大なアクセス数を集めるためには、莫大な検索流入を狙う必要があります。

 

そこで狙うべきキーワードはテレビや雑誌、ニュースなどのトレンドキーワードになります。(特にテレビは強いです。)

トレンドキーワードはリアルタイムで書いていくよりも、アクセスが集まるであろうキーワードを事前に予測して仕込んでおくのが最も効果のある戦略と言えます。

 

例えば、クリスマスやバレンタインといった季節系のキーワードや1、2週間後に出演する芸能人ネタなどをまとめた記事を書いていくことで、ある程度のアクセスを見込むことができるでしょう。

ただ、同じように狙っている人が多くいるのも事実です。

 

そのため、トレンドキーワードの中で、いかに「穴場」を狙えるか、みんなが狙わないようなところを狙うことができるかどうか、がポイント。

また、単純に芸能人のネタではなく、芸能人が語っていたダイエット法や美容法などテレビの最新情報を仕入ることで、ライバルとの時間勝負に持ち込むことも可能になります。

 

トレンドを利用してうまくブログにアクセスを集めていくことで、早くブログを強くして、収益を上げていく方がモチベーションも保てるでしょう。

そういう意味でもGoogleアドセンスは初心者にとっておすすめなのです。

 

なお、この「Googleアドセンス×トレンドキーワード」のトレンドブログ、トレンドアフィリエイトで稼ぎたい方は、トレンドノウハウである「下克上」を購入することをおすすめいたします。

下克上はGoogleアドセンスで稼ぐための教材として王道中の王道、非常に優れた教材ですので、初心者の方は必ず手にすべきでしょう。

 

なお、実際にサラリーマン時代に副業で0から月に100万、200万、年収1億円以上稼いだ軌跡を下記の『クビでも年収1億円』でお話しています。

私の場合は、ブログではありませんが、ネットビジネスでこれから稼いでいく上で、非常に学べるものは多くあると思います。

 

小玉歩小玉歩

現在は15万部突破キャンペーンにつき、期間限定で無料プレゼントしていますので、下記から無料でお受け取りください。

↓ 『クビでも年収1億円』を無料で受け取るにはこちら!

まとめ

 

Googleアドセンスの収入の目安は100万PVで30万円、33万PVで10万円が目安。

報酬の計算式は「アクセス数×クリック率×クリック単価」。(※平均クリック率は1%、クリック単価は30円。)

 

アクセスが集まり始める記事数の目安は100記事あたりから集まり始めて、200記事前後で爆発する、と言われている。

Googleアドセンスで大きな収入を得るためには、いかにトレンドを掴み、莫大なアクセスを集めることができるかどうか、がポイント。

 

 

小玉歩小玉歩

現在期間限定で初期費用0、リスク0の特別講義を無料公開していますので、ネットビジネスで稼ぎたい方は下記をクリックして無料で受講してみてください。