ブログで稼ぎたい、ブログで収入を得たいと思っても、どんな内容を書けばいいのかわからないと感じている方は多いのではないでしょうか。

実際のところ、はっきり言ってしまいますが、適当に記事を書いているだけでは間違いなく稼ぐことはできません。

 

なぜなら、ブログで稼ぐための内容はブログビジネスの仕組みを理解した上で、正しい記事を書く必要があるから。

ブログは簡単に作ることができる分、簡単に稼げると勘違いされやすいのですが、簡単に始めることができる分、ライバルも多く本気で取り組まなければ稼げないビジネスであることには違いありません。

 

ということで今回は、ブログで稼ぐにはどんな内容を書くべきなのか、その仕組みから見たブログの攻略法を徹底解剖していきます。

戦略さえしっかり立てて取り組めば、月に450万以上だったり、最大900万円以上を稼ぐことだって可能ですので、お見逃しなく。

 

ブログで稼ぐにはどんな内容を書くべき?仕組みから見るブログ攻略法!

 

ブログで稼ぐためにはどんな内容を書くべきなのか、結論からいえば、どうやって収益化をするのかによって変わってきます。

そう、「ブログで稼ぐ」と一言で言っても、Googleアドセンス、アフィリエイト、情報起業と稼ぐ方法にも種類があり、それぞれで攻略法は異なります。

 

つまり、あなたがブログで稼ぎたいのであれば、まずブログビジネスの仕組みを理解し、それに合った内容を書いていくことが何より重要であるということ。

では、それぞれの仕組みに応じて、どんな内容を書けばいいのか、その攻略法をお話していきます。

 

また、もしあなたがこれからブログやネットビジネスで稼ぎたいと思っているのであれば、ぜひ下記の特別講義を受講してみてください。

というのも、特別講義では初期費用もリスクもないブログを使ったビジネスをお届けしているから。

 

小玉歩小玉歩

初心者でもわかりやすいように、ブログで稼げるビジネスをお話していますので、下記から無料で学んでみてください。

↓ 【期間限定】特別講義の受講はこちら!

Googleアドセンスで稼ぐならトレンドを

ブログで稼ぐ方法の中でも最もハードルが低いGoogleアドセンスは、ブログの記事内に広告を貼り付け、その広告がクリックされることで報酬が発生する仕組みとなっています。

アフィリエイトのように、商品を売る必要がないのが何よりの魅力であり、ブログにアクセスを集めることがGoogleアドセンスの攻略法。

 

アクセスを集めることだけを考えればいいため、ブログの記事に書く内容も必然的にアクセスを集めやすいトレンド系の内容になるのが自然になります。

それゆえ、Googleアドセンスで稼ぐ場合は、芸能人系、イベント系、季節系などのトレンドネタを中心としてブログを作っていくのが基本戦略です。

 

ただし、Googleアドセンスはクリック報酬となっているため、どうしても得られる報酬は少なくなってしまいます。

それゆえ、ブログでお金を稼ぐ経験を積みたい初心者向けのビジネスであり、まず月に10万を稼ぐのであれば、このGoogleアドセンスに取り組むのが一番でしょう。

 

もし、月に50万、100万、200万といった大きな額を目指すのであれば、Googleアドセンスからステップアップしてアフィリエイトに取り組むことをおすすめします。

 

参考:ブログで0から月100万円以上の収入を稼ぐ「超具体的な方法」とは?

アフィリエイトで稼ぐなら商品の関連キーワードを

 

商品やサービスをブログ内で紹介して、それが成約すれば報酬が発生するアフィリエイトも人気のブログビジネスの1つ。

アフィリエイトの場合は、Googleアドセンスとは異なり、商品を紹介しなければなりませんので、どうしてもハードルが高くなってしまいます。

 

そして、単純にアクセスを集まればいいというわけではなく、商品やサービスを買いたいと思っている人を集めることがないよりも重要です。

となると、攻略法はシンプルで商品やサービスの悩みに直結したり、関連するキーワードでアクセスを集めていくというもの。

 

例えば、ダイエット系の商品を売りたいのであれば、「痩せたい」、「ダイエット 方法」、「痩せる方法」といったキーワードで記事を書いていく必要があるということですね。

そう、アフィリエイトの戦略は紹介する商品やサービスに直結するキーワードを狙うことが重要になります。

 

参考:稼ぎやすいネットビジネスランキング2018完全版!

情報起業で稼ぐなら自分の商品に関連する記事を書こう

ブログで稼ぐ方法として、Googleアドセンスやアフィリエイトの他にも、情報起業という選択肢があります。

情報起業は英語、ダイエット、ビジネス、スポーツなど自分の知識や経験を情報という形で商品にしてビジネスに変えるビジネスモデルです。

 

なお、ここでいう情報とはPDFや音声、動画を筆頭に、オンラインサロンや有料メルマガ、コンサルティングなど。

情報起業の場合は自分で商品を作るため、ブログに書く内容も必然的に、その商品やサービスに興味がある人ということになります。

 

それゆえ、基本的な戦略は先ほどお話したアフィリエイトと同じですね。

ただ、情報起業の場合は、自分で商品を作る、ブログを書いてお客さんを集める、そして、セールスをするというステップとなっており、難易度は高め。

 

それでも、全てのステップを自分で行う分、利益率は高くなるのが大きな魅力。

私自身も転売ビジネスからこの情報起業にステップアップしたことで副業ながら年収1億円以上を稼ぐことができました。

 

したがって、難易度が高くなる分、大きな利益となるのは間違いありませんので、もし月に100万、200万以上を稼ぎたいなら取り組む価値はあるでしょう。

 

なお、実際にサラリーマン時代に副業で0から月に100万、200万、年収1億円以上稼いだ軌跡を下記の『クビでも年収1億円』でお話しています。

私の場合は、ブログではありませんが、ネットビジネスでこれから稼いでいく上で、非常に学べるものは多くあると思います。

 

小玉歩小玉歩

現在は15万部突破キャンペーンにつき、期間限定で無料プレゼントしていますので、下記から無料でお受け取りください。

↓ 『クビでも年収1億円』を無料で受け取るにはこちら!

 

参考:アフィリエイトにおすすめのブログと収入を得るための正しい始め方!

まとめ

 

ブログで稼ぐと一言で言っても、Googleアドセンス、アフィリエイト、情報起業などそれぞれにビジネスモデルが存在するためそれぞれで記事の内容が変わってくる。

Googleアドセンスの場合は、アクセスを集めることが重要であるため、芸能人やイベント、季節などトレンド系の記事を書くのが基本戦略。

 

アフィリエイトの場合は商品やサービスの紹介となるため、その商品やサービスを購入する人を集めることができるような悩み直下、関連キーワードで記事を書いていくのが重要。

ブログで稼ぐ方法はビジネスモデルが多くあるからこそ、正しい方法で取り組むことがキモであり、それができれば、月に100万以上を稼ぐことも可能。

 

参考:ブログで収入を得る方法・仕組みと稼ぐための6つのステップを徹底解剖!

 

 

小玉歩小玉歩

現在期間限定で初期費用0、リスク0の特別講義を無料公開していますので、ネットビジネスで稼ぎたい方は下記をクリックして無料で受講してみてください。