「やれば稼げるのにほとんどの人は行動していない。」

前回の対談である【特別対談vol.1】本物の実力者8名が語るネットビジネスのリアルでは、メンバーの実績とネットビジネスの世界のリアルについて語っていただきました。

 

今回はその第2弾で、「結果を出すためにはどのくらい努力すればいいのか?」というテーマでの対談。

実際、ネットビジネスに取り組んではいるけど、なかなか結果が出ない人は多くいるかと思います。

 

はっきり言いますが、結果が出ていない人のほとんどが努力不足、行動量不足と言っても過言ではありません。

もちろん、自分では時間も使って毎日頑張っているのかもしれません。

 

それでも、ネットビジネスで結果を出す人はその何倍も何十倍も考えて、行動しているわけです。

私自身もそうですし、多くの人を見てきたからこそわかるのですが、時間をかけて、努力をすればお金を稼ぐことができるのがネットビジネスの世界なんですよね。

 

小玉歩小玉歩

どれだけ行動すればいいのか、結果を出している人たちの基準値を吸収してあなたのビジネスに活かしてみてください。

それでは、どうぞ。

 

 

ネットビジネスで結果を出すためにはどのくらい努力すればいいのか?

 

「頭の中で24時間ビジネスのことを考えている。」

「仕事が趣味って言えるレベルじゃないと突き抜けられない。」

「1日5時間から8時間、週末は15時間」

 

今回の対談をみていただけたらわかると思うのですが、これらの言葉からも結果を出している人は常にビジネスを最優先にして取り組まれていることがわかると思います。

それも彼ら、彼女らは稼げるようになる前からこのレベルでビジネスに取り組まれていたわけです。

 

特に印象的だったのはオンラインの英会話スクールを運営している横山さんの話。

稼げるようになるまでは1日に5時間〜8時間、週末は15時間を費やして半年間頑張って、稼げた金額は10万円とのこと。

 

それでも今、彼女は1クォーターで3、4000万円以上を稼いでいますから、いかに継続が大きな成果を生むのかということがわかるのではないでしょうか。

結局、そういうことですよ。

 

どんなことでもやれば成果は出るし、やらなければ成果は出ない。

特にネットビジネスなんか自分が頑張れば頑張った分だけ成果に繋がるので、やればいいだけの話なんですよね。

 

カメラ転売で年商2億円を稼いている相原さんの例を見ても同じです。

朝起きて出品して、朝8時半にカメラ屋さんに並んで、1日中仕入れをして手にいっぱいの商品を持って帰宅。

 

家に帰ってからは寝落ちをするまで出品作業をして1日を終える、そういう毎日を過ごしていたわけじゃないですか。

そう、ネットビジネスを生活の中で最優先にしているから、成果を出すことができるんです。

 

でも、これって実は当たり前の話で、ネットビジネスといえども、ビジネスですから。

自分の力で価値を提供してお金を生み出すのですから、中途半端な努力でお金を稼ぐことができるほど甘い話ではありません。

 

特に月に100万円や200万円といった大きな額を稼ぎたいのであれば、なおさら努力すべきなのではないでしょうか。

これが大きな成果をだす人たちの基準値です。

 

ただ、ここまで大きな額をどうすれば稼げるのかわからない、何をすればいいのかわからないという方もいるでしょう。

そのため、期間限定で”0から始めるネットビジネスの特別講義”を実施しています。

 

小玉歩小玉歩

初期費用がほとんどかからず、リスク0で稼ぐことができるネットビジネスをわかりやすくお話いたしますので、下記から無料で学んでみてください。

↓ 【期間限定】特別講義の受講はこちら!

転売、アフィリエイト、英語、バスケ、どのビジネスに取り組めばいいのか?

 

ネットビジネスと一言で言っても、転売ビジネスやブログで稼ぐアフィリエイト、好きなことを仕事にする情報発信など、多くの種類があります。

そして、人それぞれ性格や得意不得意がありますので、何に取り組むのかも非常に重要。

 

実際、バスケットボールのコーチで月に500万円以上の収入を手にしている中川さんもこれまでに多くの失敗を重ねられてきたとのこと。

TOEICや自己啓発のセミナー、メンタルコーチなど、実に5年間も迷走を重ねた日々があったそうです。

 

そこでやはり、「得意なもので勝負しよう」と思い、いきついたのが今のバスケットボールのコーチということですね。

何よりもすごいのは5年間の歳月で決して諦めなかったことではないでしょうか。

 

英語の横山さんも実は、最初から英語のビジネスを始めたわけではありません。

彼女の場合は70万円のコンサル代金を払って転売ビジネスに取り組むも相性が悪く、全くと言っていいほど稼げなかったそうです。

 

そこで私が「英語でビジネスをしてみたら?」とアドバイスをして今のスタイルになりました。

もちろん、いきなり英語で稼げるようになったわけではなく、地道にSNSを更新したり、ブログを更新、広告の運用、教材開発をしてきたから稼げるようになったということを忘れずに。

 

彼女曰く、「最初は何が自分に向いているかわからないからとにかくやってみるべし」とのこと。

でも、これはその通りで、取り組んだことがない以上に、やってみないと向いているかどうかなんてわかりません。

 

もしかしたらブログが向いているかもしれないし、転売かもしれないし、YouTubeかもしれない。

だからこそ、まずやってみることが大事。

 

ただし、やると決めたのであれば、他のことを全て投げ捨ててでも本気で取り組むこと。

対談の話を聞いたらわかるように、いきなり結果なんて出ませんから、とにかく時間を捧げて本気で取り組んでみましょう。

 

そうして初めて自分に向いているかどうかがわかるのではないでしょうか。

 

また、現在、「クビでも年収1億円」を15万部突破キャンペーンということで無料プレゼントしています。

今回の対談に出ている前村さん、三浦さんもこの書籍がきっかけでネットビジネスを始めて大きな成果を出すに至りました。

 

小玉歩小玉歩

その他にも月収100万円プレイヤーを多く輩出した書籍ですので、ぜひ下記よりお受け取りください。

↓ 『クビでも年収1億円』を無料で受け取るにはこちら!

 

参考:稼ぎやすいネットビジネスランキング2018完全版!

ネットビジネスで成果が出ない人に伝えたいこと

 

最後に、ネットビジネスでいまいち成果が出ていない人に伝えたいことを。

対談のメンバーが口を揃えて言っていたのは、決して失敗を恐れずにどんどんチャレンジをしていけ、ということ。

 

特に、日本人は完璧を恐れてしまうあまり、ついつい手が止まってしまいがちです。

しかし、サラリーマンでもアルバイトでもありませんので、手を止めてしまってはお金を稼ぐことなんてできるわけがありません。

 

かっこ悪くてもいい、不恰好でもいいから、完璧を求めずに前に進むことで道が拓けるのです。

実際に、バスケの中川さんは「とにかくやってみる」で大きな成果を出し続けてきています。

 

彼が私と初めてあった日に、バスケで過去に大きな結果を出しているとのことで、「教材を作ってみたら?」とお話しました。

すると、彼はなんと飛行機で地元に戻り、その日のうちに動画を撮影して編集し、教材を作ってしまったのです。

 

それだけではありません。

なんと、次の日にはセールスを開始して、一気に大きなお金を手にすることができたのです。

 

これは言うまでもなく、行動をしなければ手に入れることができなかった成果そのもの。

特に、自分で教材を作って販売するとなると、どうしても完璧を求めてしまいがちですが、彼の場合は、スピードを重視して次の日には販売までスタートさせてしまいました。

 

この例からみても、成果が出ない人に伝えたいのは、「失敗を恐れずに、完璧を求めずとにかくやってみるべし」ということですね。

実際、行動するなら早いに越したことはありません。

 

完成度が低かったとしても行動が早いことで反省点がすぐに見つかり、どんどんPDCAを早く回していけるからですね。

いかに早く行動し、いかに多くの失敗を重ねて、いかに多くのものを得ることができるか。

 

これがネットビジネスで大きな成果を出す上で重要なことではないでしょうか。

彼らの行動の基準値を盗んでビジネスに活かしていくことで、あなたも大きな成果を出すことができるはずですよ。

 

小玉歩小玉歩

また、期間限定で初期費用0、リスク0の特別講義を無料公開していますので、下記をクリックして無料で受講してみてください。

 

参考:【賢いお金の稼ぎ方】”ノーリスクで確実にお金を稼ぐ”ネットの稼ぎ方

まとめ

 

今回の対談で話されていた、ネットビジネスで大きな成果を出すために重要なことは以下の3つ。

 

  • 寝ない日は寝ない、仕事が趣味というレベルでビジネスにのめり込む
  • どのビジネスが向いているかなんてわからないからとにかくやってみる
  • スピード命、失敗を恐れず、完璧を求めずにとにかく突き進む

 

今でこそ彼らは月に500万円や1000万円以上を生み出しているわけですが、最初はみなさんと同じで全く稼げなかったわけです。

横山さんも1日5〜8時間、休みの日に15時間取り組んで、半年で10万円ですからね。

 

でも、この行動の基準値を「継続」して、没頭し続けるからこそ月に100万円、200万円、それ以上の金額を手にすることができるのです。

やれば稼げるしやらなければ稼げないということであり、だったら、努力するという選択肢以外ありませんよね。

 

参考:ネット副業ランキング2018完全版!月収50万稼ぐなら何がおすすめ?